恋愛講座「いい人が遊び人モテ男ことを制圧する技術」

恋愛は減点法と加点法 女から減点されない男はモテる

こんにちは、野原すすむです。

今回は、

女が男を減点する要素

について解説します。

恋愛が難しいのは模範解答を誰も教えてくれないから

女性は魅力を感じた男性にしか惚れません。

・・ま、当たり前ですね。

でも、コレがわかっていない男性がすごく多いのです。

「あ、いい女だ!モノにしたい!」

こんな風に自分の思いや欲望だけで突っ走り・・

「好きだから付き合ってくれ!」

・・まあ大抵フラれます。

運良く付き合えたとしても、結局その後フラれるパターンがほとんどです。

なぜか?

女性があなたに惚れていないからです。

「惚れさせることが難しいんだよ!」

「何をしたら惚れてくれるのかがわからないから苦労するんだよ!」

・・おっしゃるとおりです、私も昔はそうでした。

惚れさせよう惚れさせようとして惚れてくれたらこんなに楽なことはありません。

恋愛というものは答えがないものと思われがちです。

ですから、学校でも教えてもらえません。

誰も模範解答を知らないからです。

「何をしたら女性が惚れてくれるのか」

これを公衆の面前で堂々と教えられる人がいないんです。

ですから、ここで教えます。

女は男を減点法と加点法で評価して恋愛対象か決めている

女性の気持ちを向けさせるのは、仕組みさえ知っていればそう難しいことではありません。

ただし、

「コレをやったら女は惚れる」

「コレを言ったら女は惚れる」

なんて単純明快な答えはありません。

そのため、誰もが複雑に考えがちです。

そこで、わかりやすくまとめてみます。

女性との恋愛は以下の2つのステージに分けて考えると理解しやすいのです。

ステージ1:男として認めさせるステージ(減点法)

ステージ2:男として惚れさせるステージ(加点法)

このように、恋愛減点法加点法でほぼ決まります。

今回は、ステージ1について説明します。

女から減点される要素を排除して恋愛勝負の土俵に上がること

ステージ1は、恋愛勝負の土俵に上がるためのステージです。

「この人はない」

こう思われないために女から減点されやすい要素を排除していきます。

ほぼ全ての女性が嫌う要素はこのとおりです。

  • 生理的に受け付けない
    (不潔、キモい、ナヨナヨしてる、挙動不審、臭い、ダサい)
  • 一緒にいてつまらない
    (無愛想、ネガティブ、会話が下手、無口、話を聞かない)
  • 一緒にいてイライラする
    (優柔不断、トロい、空気読まない、失礼なことを言う)

これらの減点要素が重なって、

「男として論外」

の烙印を押されたら、もう恋愛関係に発展することはありません。

デートなんてもっての外、メールやLINEも返ってきません、しつこく送ればLINEブロックされて一巻の終わりです。

ここでつまづいたら、もうこの先はないんです。

ステージ1での失敗をステージ2で挽回することはできないのです

会えない、連絡も返ってこない、つまり打つ手なしです。

そのため、とにかくステージ1を通過することが絶対条件なのです。

女から減点される要素は全て改善できる

心配しなくても大丈夫です。

ステージ1の減点要素は全て改善できます。

これら減点要素は全て後天的な要素ばかりですので、何歳からでも努力すれば直すことが可能なのです。

昔の私も多くの減点要素を抱えてました。

ダサい、無愛想、ネガティブ、会話が下手・・

少なくともこれは確実に持ってました。

しかし、1〜2ヶ月で全て直しました。

正しい改善方法を知ったからです。

今ではステージ1でコケることは100%ありませんので、女性から常に恋愛対象として見てもらうことができます。

イケメン、高身長、高学歴、高収入、ユーモアセンス・・

こういったプラス要素は別になくても何も問題ありません。(もちろんあった方が有利です)

イケメンでもナヨナヨ感を与えてしまえば、ステージ1で脱落です。

エリートでも清潔感がないと思われたら、ステージ1で脱落です。

「あの人イケメンなのにどうしてモテないんだろう?」

こういう人はステージ1で減点されまくってるんです。

女から減点されない男は希少なのでそれだけモテる

そして・・朗報です!

このステージ1をクリアできれば・・ある程度の女性からはモテてしまいます。

つまり、女から減点されないだけでも十分に男はモテることができるのです。

理由は、ステージ1をクリアできている男性が少ないからです。

ほとんどの男性がステージ1の減点要素を何かしら持っています。

女から減点されない男は少ないのです。

価値や評価は相対的なものですから、皆ができてないことは希少価値が増すというわけです。

それだけにステージ1は本当に重要なんです。

ステージ2は「男としての魅力を的確に与えるステージ」

ステージ2は、男しての魅力を的確に与えるためのステージです。

ステージ1をクリアしただけでは不十分な場合が多々あります。

そのため、ここから魅力を与えて加点していくのです。

ただ、どこに魅力を感じるかは、女性によってバラバラです。

ヤクザのように危険な香りのする男の方がドキドキして好きって女性もいれば、そんな怖い男は絶対ムリって女性もいます。

ワガママを全て受け入れてくれる男の方が安心できるから好きって女性もいれば、そういう男じゃ物足りないって女性もいます。

好きだと言ってくれるから私も好きになってしまったという女性もいれば、好きと言われた瞬間に冷めてしまう女性もいます。

こんな感じで、女性の数だけ答えがあるんです。

しかし、ほとんどの男性にはこの考えがなく、全ての女性に対して同じアプローチをしています。

だから、「俺と付き合う女っていつも同じタイプだなあ」ってことになるんです。

殻を破りたければ、その女性に合った正しいアプローチをしていく必要があるんです。

そのため、その女性がどういう男を好むのかをできる限り正確に把握できれば、ステージ2はかなり有利になります。

このステージ2をクリアできる男こそが、本当の意味でモテる男です。

まずは減点されない男を目指しましょう

とりあえずは、ステージ1をクリアしてください。

それだけでもある程度はモテます。

ステージ1がクリアできている人は、ステージ2で女性と向き合うことに注力しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする