恋愛講座「いい人が遊び人モテ男ことを制圧する技術」

婚活疲れや婚活鬱になったら一度休む方がうまくいくのか?

机に突っ伏してうなだれる男

こんにちは、野原すすむです。

今回は、

婚活に疲れて鬱になった時の対処法

について話をします。

結婚相談所スタッフがよく言う「少し休みましょう」

婚活や彼女探しは、すぐにうまくいく人と、なかなかうまくいかない人に分かれます。

すぐにうまくいく人は少数派です。

なかなかうまくいかない人が多数派です。

そして、なかなかうまくいかない人にこういうアドバイスをする人がいます。

「根詰めてもダメですので一息ついて活動から離れましょう」

「一度休んで気持ちを回復させてからまた頑張りましょう」

「気を抜いた時こそ運命の人と出会えたりするものですよ」

握手を求めてくるビジネスウーマン

結婚相談所のスタッフがこういうことをよく言います。

私も結婚相談所に入っていたことがありますのでよく知っています。

では実際に、一度休む方が婚活や彼女探しはうまくいくのでしょうか?

婚活は苦行の連続で鬱になる人も少なくない

私も経験していますが、婚活はなかなかに大変で過酷です。

モテる人には楽しいかもしれませんが、モテない人にとっては苦行の連続です。

考えてもみてください。

毎週のように初対面の女性と会って、しかも断られることの方が圧倒的に多いとなれば・・辛いに決まってます。

毎週のごとく女性にフラれる生活を想像してみるとその辛さがよくわかると思います。

ビンタされる男

私も結婚相談所に入っていた頃は全くモテませんでしたので、その辛さは身に染みてます。

そのため、婚活疲れの症状は婚活鬱という病気として扱われているようですが、これもわからない話ではありません。

自分を否定される生活を毎週のように続けていたら・・鬱にもなります。

そんな人に「くじけるな!」「もっと頑張れ!」「努力が足りない!」などと言ったら・・

ただでさえ悩んでいる人をさらに追いつめてしまいます。

ですから、「一度休みましょう」とアドバイスするしかないのかもしれません。

しかし・・これは間違っています。

NGサインを出す女

そんなのはアドバイスでも何でもないのです。

婚活を休んだところで再開したらまた同じ悲劇が繰り返されるだけ

そもそも、婚活や彼女探しに疲れて鬱になる原因は何でしょうか?

簡単なことです。

結婚したいのに相手ができないからです。

彼女が欲しいのに相手にされないからです。

努力が成果に結びつかないことが最も人を傷つけます。

そして、この努力の方向性が間違っていることが問題なのです。

うまくいかないからと休んだところで状況は変わりません。

女性から敬遠される原因は何も解決していないからです。

成果が出ないのは運や巡り合わせなどではなく、原因はその人自身にあるのです。

自分が変わらない限り状況は変わらないのです。

なので、再開したらまたフラれ続ける生活が始まるだけです。

女にモテないという根本的な問題を解決すべき

私なら、婚活や彼女探しがうまくいかない人に「一度休みましょう」とは言いません。

かといって、「くじけるな!」「もっと頑張れ!」「努力が足りない!」とも言いません。

もっと現実的で根本的なアドバイスをします。

そもそも、婚活や彼女探しに疲れて鬱になる原因はコレです。

  • 気に入った女性と交際関係になれない
  • どの女性からも相手にされない

このように、女性からモテないことが原因なのです。

つまり、モテるようになれば悩みはなくなるわけです。

本当にアドバイスすべきことは、「休め」とか「頑張れ」なんて精神論ではなく、女性からモテる方法を具体的に教えてあげることなんです。

それが根本的な問題を解決できる唯一の方法です。

女性から求められる男性になってしまえば、もう婚活や彼女探しで悩まずに済みます。

面接官と就活生

婚活を一度休む方がかえってうまくいくと言われている理由

婚活を休んだ時に結婚相手と巡り会えたという話も聞きます。

なので、「気を抜いた時こそ運命の人と出会えたりするものですよ」なんてアドバイスをする人がいるのでしょう。

では、どうしてこういう偶然が起こるのでしょうか?

その理由は2つあります。

  1. 気を抜いたことでそれまでのガツガツ感が消えて余裕が生まれたことで、女性から魅力的に映るようになったから
  2. ただの偶然

1つ目の理由は、「早く結婚したい」という焦りが女性に伝わりすぎて、それが女性を敬遠させていたというものです。

女性は余裕のない男性に魅力を感じませんので、結婚願望のある男性は良くても、結婚を焦っている男性は避けたいと考えています。

彼女に未練がある男

また、「この人はただ結婚がしたいだけなんじゃ・・」と思われて敬遠されることもあります。

そのため、一度休んで婚活から離れたことで気持ちが鎮まり、余裕が出てきたところでたまたま出会った女性から魅力的に映ったということです。

2つ目の理由はそのままの意味で、ただの偶然です。

とはいえ、こういう偶然に期待するのはとてもオススメできません。

偶然の出会いに期待する他力本願こそが女に嫌われる

私は、「気を抜いた時こそ運命の人に偶然出会える」なんてことは奇跡に近いと思っています。

結婚相談所などではこういう奇跡を当たり前のように言ってますが、奇跡というのは起こらないから奇跡なんです。

運命の人と偶然出会ったなんて話は美談ですので、誰もがそれを信じたくもなります。

しかし、そんな確率の悪い奇跡に期待しましょうなんてアドバイスをするのはプロとしていかがなものかと思います。

そして何より、こういった奇跡に期待する姿勢そのものが女性からモテない原因の一つになっています。

女性はこういった他力本願な男性をとにかく嫌います。

自分の力で道を切り拓いていこうとする男性にこそ魅力を感じるのです。

拳を握り締め燃えている男

もし仮に奇跡が起こって結婚できたとしても、長い結婚生活の中では奇跡が起こり続けることはあり得ません。

魅力のない男性はたとえ運良く結婚できたとしても、いずれ奥さんに嫌われる日がやってきます。

結局のところ、自分を変えた方が幸せになれるのです。

婚活がうまくいかない人、婚活に疲れた人、婚活鬱になりそうな人、彼女がなかなかできないと悩んでいる人・・

休む前に自分を変えることを目指してください。

それは現実に可能なことなのですから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする