恋愛講座「いい人が遊び人モテ男ことを制圧する技術」

ナインティナインお見合い大作戦のリアルな現実を覆す

もてナイお見合い大作戦

こんにちは、野原すすむです。

今回は、

もてもてナインティナインのお見合い大作戦から学べること

について話をします。

もてもてナインティナインのお見合い大作戦とは?

もてもてナインティナインお見合い大作戦をご存知でしょうか?

私はこれが好きでよく観てます。

こういう企画はよくヤラセと言われますが、内容がリアルなため私はそうは思いません。

ここにあるのは恋愛と婚活のリアルな現実です。

観たことがない人のために、番組の主旨や流れを簡単にご説明します。

一言で言えば、嫁不足の田舎に嫁ぎたい女性を全国公募し、集団でお見合いをするわけです。

男性は20〜50代くらいで毎回20〜40人程度で、集まる女性はその2〜3倍にもなります。

男女のプロフィールは事前にビデオレターで紹介されます。

そのため、初めから1人に狙いをつけて参加してくる女性もたくさんいます。

期間はわずか2日間で、流れは以下のとおりです。

  1. 全員と総当たりの1分間お見合い(お見合い回転寿司)
  2. フリータイム
  3. 夜、気になる男性の家へ行き、家族と一緒に夕食を共にする(お宅訪問)
  4. 最終フリータイム
  5. 告白タイム(男性から女性へ)

もてナイ回転寿司

もてナイお宅訪問

このように、お宅訪問以外は通常の婚活パーティとほぼ同じです。

お見合い大作戦のカップル成功率が高い理由は参加女性の覚悟の違い

男性1番人気だった人の様子を前半に流し、後半に印象的だった人にスポットを当てて放映することが多いです。

男性1番人気になる人は毎回決まっていて・・若いイケメンです。

もてナイのイケメン

田舎で農業を継いでいたりする人が多いため、職業条件ではほとんど差がつかないようです。

よって年齢と見た目が人気の分かれ目になります。

最終的には半分以上の男女がカップル成立となっています。

実際のお見合いパーティと比較するとこの確率は異常です。

テレビだから・・というのもあるでしょうが、何より参加女性のやる気が違うことが理由だと感じます。

わざわざテレビに映ってまで辺境の田舎に未来の夫を探しに集まっているわけですから・・そうそう手ぶらでは帰れませんよね。

その後、実際に結婚されたカップルも数多くいるようで、非婚の現在においては非常に良い企画だと思います。

その上で観ていて面白いわけですから、長寿番組になっているのも頷けます。

お見合い大作戦に見るリアルな現実

このお見合い大作戦がリアルと感じるのは、成立するカップルが順当なことです。

告白タイムで男性がどの女性を選ぶかが大方予想できます。

一番人気の男性が選ぶ女性のタイプはほぼ決まってます。

自分と同年代かそれ以下で、外見が標準以上で、比較的人当りの良いタイプです。

もてナイのイケメンが選ぶ女

10歳年上や、不器量・肥満の人を選んだ例は見たことがありません。

もてナイ条件悪い女

バツイチで選ばれた人も稀にいますが、やはり若くて外見と人当りが良い人でした。

その逆もしかりで、50代の冴えないオジサマが30代の女性にアタックしてもほとんど受け入れられません。

テレビ的には意外性に欠けるのかもしれませんが、私はこういうリアルなところが好きです。

たった2日間で相手を見つけないといけないため、こういう判断基準になるのも無理ないと思います。

通常の婚活パーティになるとこれが2〜3時間ともっと短くなるため、第一印象がいかに大切かわかっていただけるかと思います。

あと、1番人気の男性にはいつも10人以上の女性が群がっています。

もてナイ人気男性

しかし、その半分以上はどう見ても選ばれるとは思えないような女性です。

どう見ても望薄なのに、なぜこういう現象が起こるのか?

人間にはこういう心理があるからです。

「皆が集まるところにこそ行きたい」

「手に入りにくいものほど手に入れたくなる」

こういうところもリアルで好きです。

またおもしろいのは、最後の最後に欲を出して目移りする人がいることです。

「最初から気に入っていた人を結局諦めきれなかった」

「最初は気にも留なかった人だけど、自分に好意を示されているうちに気になってきた」

これもリアルな人間の心理としてあることです。

前者は、流されにくいタイプの人で思い込みも強い人、である可能性が高いと言えるでしょう。

後者は、流されやすいタイプの人で恋愛に対して鈍感な人、である可能性が高いと言えるでしょう。

このように、他人の婚活をリアルに観察することで気付けることもたくさんあります。

自分の姿を客観的に見ることはなかなか難しいので、他人の姿に自分を重ね合わせてみるのもいいと思います。

恋愛や婚活は相手からも気に入られる必要がありますので、自分の世界や価値観だけに浸っていては上手くいかないと思います。

リアルな成功や失敗が拝める「もてナイお見合い大作戦」 是非オススメいたします。

お見合い大作戦の参加男性は恋愛初心者ばかりである

お見合い大作戦のように、女性と長時間接することができない出会いにおいては、第一印象が勝敗の分かれ目になります。

見た目の良い人、条件の良い人、明るい人、雰囲気の良い人・・などです。

ただ、男性はつい第一印象で女性を選んでしまいがちですが、女性はそうとは限りません。

女性はゆっくり時間をかけて好きになっていく生き物です。

男と女の恋愛脳の違いを理解して少子高齢化に歯止めを!

そのため、見た目があまり良くない人や、条件がさほど良くない人は、お見合い大作戦のような出会いでは不利なのです。

時間をかけて好きになってもらう方法はいくらでもあります。

しかし、その時間が与えられないために損をしてしまうわけです。

恋愛や婚活で、見た目や条件の良い人が有利なのは確かです。

しかし、それだけで決まるほど甘くないのが恋愛で、そこに普通の人でも付け入る隙があります。

見た目や条件があまり良くない男性ほど、会話力やマインドを鍛えてほしいのです。

女との会話が苦手になる3つの理由①女慣れ②塩対応③雰囲気

そうすれば、わざわざこんな思いをしなくても理想の女性と付き合うことはできます。

ナインティナインのお見合い大作戦は確かにリアルな現実です。

しかしそれは、参加男性が恋愛初心者ばかりだからこそ当たり前の現実が繰り返されているに過ぎないのです。

もてナイの恋愛初心者

もっと恋愛のことを知って、そして経験を積めば、こういうリアルな現実をも覆すことは可能なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする