恋愛講座「いい人が遊び人モテ男ことを制圧する技術」

女慣れしてない男に婚活パーティを勧めない3つの理由

こんにちは、野原すすむです。

今回は、

恋愛初心者が婚活パーティで彼女を作ることの難しさ

について解説します。

恋愛経験が少ない男ほどすぐに出会える婚活パーティへ参加する

婚活パーティは今でも人気がある出会い方の一つです。

「行けばすぐに出会える」というのが人気の理由だそうです。

すぐに出会えるという点では結婚相談所も同じですが、それまでに面倒な入会手続きや高額な費用が必要なため、始めるには少々ハードルが高いともいえます。

恋活マッチングアプリの場合は、インストールしてから写真やプロフィールを設定する手間がある上に、必ずしも女性に会えるとも限りません。

その点、婚活パーティは面倒な手続きもなく、参加費も高額ではありません。

手っ取り早く相手を見つけたい人にとってはありがたい出会い方といえるでしょう。

そのためか、恋愛経験の少ない男性ほど婚活パーティで出会いを探そうとする傾向があります。

しかし・・これは全くオススメしません。

女慣れしていない男が婚活パーティで彼女を作るのは難しい3つの理由

私が恋愛を教えてきた男性で、婚活パーティで彼女ができたことがあるという人はほとんどいませんでした。

実際に私も、昔のモテなかった頃は婚活パーティで惨敗を繰り返していました。

今はノウハウを確立したのでモテることができますが、それまではなかなか苦労しました。

女性慣れしていない恋愛初心者が婚活パーティで成果を挙げるのは難しいのです。

その理由は3つありますので、これから説明していきます。

理由①「婚活パーティは第一印象でほぼ決まってしまう」

1つ目の理由は、時間が短すぎるからです。

婚活パーティの流れは主にこんな感じです。

  1. 男性が女性と一人ずつ会話して移動していく(お見合い回転寿司)
  2. フリータイム
  3. 告白カードの提出
  4. 結果発表

最後の結果発表でカップリングできなかったら手ぶらで帰ることになります。

※手ぶらで帰らない方法もありますが、それはまたの機会に

そのため、1の「お見合い回転寿司」と、2の「フリータイム」で全てが決まります。

しかし、その時間は非常に短いものです。

お見合い回転寿司における女性1人との会話時間は1〜5分程度しかありません。

お互いに軽く自己紹介したらもう次へ行かなくてはいけません。

しかも、婚活パーティはこのお見合い回転寿司でほぼ勝負が決まってしまいます。

お見合い回転寿司で女性から良く思われなかった場合、その後のフリータイムで挽回するのはかなり難しくなってしまうのです。

フリータイムでは女性1人と5〜10分程度話すことができますが、お見合い回転寿司の時点で印象が悪いと「他の人と話したいのに、この人邪魔」などと女性から思われて、さらに印象が悪くなることがあります。

このように、婚活パーティは第一印象が特に重要なわけです。

そのため、婚活パーティで有利な男性は、

  • 見た目の良いイケメン
  • 経歴の良いエリート

といった最速の武器を持っている人になってしまいます。

「あ、この人タイプ!」

「え、◯◯大卒ってすごい!」

「年収1000万だなんて魅力的!」

このように、すぐに伝わる魅力を持っている男性は婚活パーティのような短期決戦で力を発揮します。

逆に、見た目があまり良くない男性や、経歴が平凡な男性は、どうしてインパクトに欠けるので好印象を与えづらいのです。

恋愛経験の少ない男性ほど第一印象が良くない傾向があるため、婚活パーティのように第一印象で決められてしまう場には不向きなのです。

理由②「恋愛初心者はモテる雰囲気を演出できない」

2つ目の理由は、モテる雰囲気が勝負を決するからです。

婚活パーティでは、顔や経歴の他に「雰囲気」も重要です。

そして、雰囲気というのは様々な要素の集合体です。

  • 服装
  • 髪型
  • 姿勢
  • 振る舞い
  • たたずまい
  • 話し方
  • 口調
  • 表情
  • 目力

などなどです。

これらの要素で女性に好かれるポイントを押さえておけば、第一印象で好印象を与えることができます。

しかし、恋愛経験の少ない男性ほど、これらの要素でマイナスなことをしています。

また、雰囲気やオーラといったものは経験によって身に付きます。

経験と実績を積めば自然と身に付きますが、それまではいくら頑張ってもモテる雰囲気を演出できません。

無理に演出しようとすると虚勢にしか映らないので返ってマイナスです。

このように、雰囲気が重視される婚活パーティでは、女慣れしていない恋愛初心者は弱者扱いされてしまうのです。

理由③「婚活パーティへ参加する女はNo.1の男を求めている」

3つ目の理由は、参加女性はNo.1の男を求める傾向があるからです。

婚活パーティには複数の男女が参加しています。

我々男性から見ても、美人で魅力的な女性もいれば、そうでない女性もいます。

これは女性にとっても同じことで、女性も参加男性を選り好みします。

恋活アプリなどの1対1の出会いであれば2人だけの世界に引き込めますが、婚活パーティでは周りにたくさんの男性がいるため相対的に評価されてしまうのです。

そして、女性が選ぶのは基本的に参加男性はの男です。

一番魅力のある男性、そこに人気は集中します。

そのため、他の男性は引き立て役になってしまい、ほぼ相手にされないという格差が生じます。

こういう現象が起こるのにはもう一つ理由があります。

それは、婚活パーティへ参加してくる女性の特徴です。

女性は基本受け身なため、恋愛や出会いに対しても待つ側に回ることが多いのです。

しかし、婚活パーティへ参加してくる女性には、自分から積極的に出会いを求めるタイプが多いのです。

待ってられないから自ら動いて参加しているからです。

そのため、男性に対して見切りも早ければ、男性を見る目も厳しいことが多いのです。

「この男はない」と思ったらすぐに切り捨て、少しでも上の男性を目指します。

また、気が合った男性がいても、他の女性から人気を博してそうな男性がいたらそっちへ乗り換えることも少なくありません。

「他からも人気があるならさぞ良い男に違いない」

「私はそういう男を探しに来たんだ、平凡な男で終わりたくない」

こういう心理が働き、他の女性と争うことになっても1人の男性を奪い合います。

こうなると、女性慣れしておらず恋愛経験の少ない男性はますます相手にされません。

モテる雰囲気を持っていないのでNo.1の男にはなれないからです。

それどころか、他の男性を押し上げるための踏み台になってしまうのです。

恋愛経験の少ない男性が向いている出会い方

以上の理由から、恋愛経験の少ない男性は婚活パーティに向いていません。

挑戦するなら経験を積んでからにした方が良いと思います。

そこで、恋愛経験の少ない男性にオススメの出会いを紹介します。

それは、恋活マッチングアプリです。

恋活アプリであれば、婚活パーティでは不利になってしまう要素はほぼ解消できます。

  • 会話できる時間もたくさんあるため、第一印象が良くない男性でも後から覆すことが可能
  • 1対1で会えるため、他の男性と比べられることも少ない

ただ、会話力は必要です。

逆に、婚活パーティは会話できる時間が短いためさほど会話力を必要とはしません。

恋活アプリは会話力で勝負する出会いのため会話力が勝負を決します。

会話力は出会いの中で磨くことが可能ですし、当ブログでも会話上達法を紹介しています。

婚活パーティでうまくいかない男性は、是非とも恋活アプリを試してみてほしいと思います。

女慣れしていない、見た目に自信がない、そういった男性が経験を積むには最適な出会いですから。

婚活パーティをオススメしない最大の理由

実は、私が婚活パーティをオススメしない理由の4つ目があります。

それは、婚活パーティへ参加してくる女性には・・あまりイイ女がいないからです。

完全に独断と偏見なのはわかっています。

しかし、私はこれまで婚活パーティへは100回以上参加していますし、20人以上の女性と関係も持ってきました。

その経験から「ここにはイイ女はいない」と感じたまでです。

こういった個人的感情からも、婚活パーティはあまり好きではありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする