真面目美女から愛されるための出会い・トーク・口説き方を無料プレゼント中!

【女性と会う店の選び方】重視ポイントは「安くておごれる」「会話しやすい」「景観を壊さない」

女性とのデートにおける店の選び方

女性と会う時に選ぶべき店とNGな店について説明します。

モテる男性は店選びからこだわっている

恋愛では舞台も大切です。

そのため、女性と会う店の選び方も重要です。

実際に、モテる男性は店選びからこだわっていて、こういう店で女性と会っています。

  • 女性が喜びそうな店(流行り、オシャレ、雰囲気が良い等)
  • 口説きやすそうな店(横並び、薄暗い、雰囲気がある等)
  • 自分に協力してくれる店(店主が顔見知りで女性の前で褒めてくれる等)

実際に遊び人の男性は、お気に入りの口説き専用店を持っている人も多いです。

そのためにわざわざ店の人間と親しくなっておく・・と、ここまで事前準備している人も普通にいます。

ただ、私はそこまで店にこだわる必要はないと思っています。

店選びは、女性からマイナスされなければそれで良いからです。

女性の好みや要望にできるだけ沿った店を選んであげること

店を選ぶ時に必要な考え方はこれだけです。

「相手の好みや要望にできるだけ沿った店を選ぶ」

例えば、「飲むのが好き」と言っている女性と会う場合は居酒屋がオススメになりますが、「全く飲まない」と言っている女性と会う場合はあまりふさわしい場所ではありません。

「そこまで気遣ってあげる必要があるのか?」と思うかもしれませんが、付き合うまでは我慢も必要なんです。

付き合う前の関係、つまり、こちらのことをまだ好きではない状態の女性と会う時は、立場は女性の方が上だと思ってください。

女性は、好きでもない男性の言うことには基本的に従わないからです。

今はまだ、女性はこちらのことを値踏みしている段階ですので、店選びのミスでも平気で減点してくる場合があります。

そして、店選びごときで女性からいちいちマイナスされていたら、その後がとてもやりづらくなります。

ですから、できるだけ女性の希望に沿った上で店を選んであげてください。

女性が行きたがる店をあらかじめ聞いておく

オススメしたいのは「女性と会う前にあらかじめ好みを聞いておく」ことです。

ただ、女性に好みの店を聞く時も注意が必要です。

【悪い聞き方】

どこ行きたい?俺はどこでもいいよ。

【良い聞き方】

イタリアンか洋食ならどこ行きたい?俺は洋食に行ってみたい。

この2つの聞き方の違いはわかりましたか?

悪い聞き方は、店選びを女性に丸投げしています。

女性は決断したり責任を負わされたりするのを嫌いますので、こういう聞き方はしないようにしてください。

良い聞き方は、こちらで選択肢をちゃんと絞った上で、女性にも選択する権利を与えて、なおかつ自分の希望も伝えています。

この「自分の希望を伝える」というのがすごく大事なことです。

まだ親しくもない関係で、女性から「この店に行きたい」と言ってくることはほとんどありません。

だから、男性が決めてあげなくてはいけないのです。

かといって、女性が嫌がるような店を選んでしまうとマイナスされます。

そのため、女性に提案しつつ確認してほしいのです。

こうすることで女性は「この人は気遣いができる」「この人は自己中じゃない」とプラスに受け取るのです。

オススメの店は?

ではここで、女性からマイナスされにくい店を具体的に挙げます。

  • カフェ(スタバやドトールなどのチェーン店でも可)
  • イタリアンレストラン(カジュアルな店)
  • 洋食レストラン(カジュアルな店)
  • 居酒屋(個室で騒がしくない店)

なぜ上記の店がオススメかというと、どの店も「会話がしやすい」からです。

恋愛でモテるためには、女性の心をつかまないといけません。

そのためには、女性と十分に会話をする必要があります。

店選びは、その会話できる環境を選ぶということを意味します。

極端に騒がしい店や、長居しづらいような店では、せっかくの会話ノウハウも披露することができません。

自分に有利な戦場を用意してこそ、勝負に勝てるというものです。

初対面ではカフェをオススメする理由

なお、初対面では「カフェ」がオススメです。

オススメする理由は2つあります。

  1. 安価で済む
  2. 安価だから女性におごりやすく、しかも感謝されやすい

レストランや居酒屋へ行った場合と、カフェへ行った場合では、費用が当然違います。

居酒屋だと2人で6〜8,000円くらいは必要ですので、割り勘にしたとしてもそれなりの出費です。

そこでもし、あなたが女性の分も出してあげると提案したら・・女性は素直に喜ぶでしょうか?

普通の感覚を持った女性であれば、初対面の男性に数千円を払わせることに多少の抵抗を感じるものです。(平気な女性もいますが)

つまり、こちらが全額支払ってあげたのに、かえって女性に気まずい思いをさせてしまう・・という恐れもあるのです。

しかも、おごってあげたことで逆に「この人は私に媚びたいのかな」と女性から思われてしまう可能性まであります。

高い金額を払ってあげたのに、女性からは良く思われないなんて・・良いとこナシですよね。

だから、初対面では安い店にしておいた方が良いんです。

カフェなら、2人でも1,000円くらいなので財布にも優しいです。

しかも、こちらが全額支払ったところで、女性は「気まずい」とか「私に媚びている」とはまず感じません。

1,000円おごってもらったくらいなら、女性も気まずいとか媚びているとか思わないからです。

このように、カフェなら「懐が痛まない上に、女性から感謝もされやすい」という利点があります。

なお、初対面の店の選び方については、以下の記事も参考にしてみてください。

肉料理

【初対面の女性と会う時にオススメの店】モテる男は料理が美味い店より会話しやすい店を選ぶ

カフェで楽しく会話する男女カップル

【初対面の女性と会う時にオススメの店】カフェ(スタバ、ドトール)で十分かつ最適な理由

付き合ってもない女性とは高い店に行かないこと

中には、こういう男性もいます。

「女性からナメられないために、それなりに高い店にしておこう」

「高い店にした方が、女性の好感度は上がるはず」

「経済力や店の知識を披露するためにも、安い店は選ぶべきではない」

気持ちはわかりますが・・一般的にこれは間違いです。

もっともこれは「どういう男性が、どういう女性と会うか」によっても事情は変わってきます。

経営者や著名人などの高所得な男性が、モデルや女子アナなどの華やかな女性と会う場合は、最初から高い店を選ぶのが正しいと思います。

ただ、一般人の場合はその必要がありません。

庶民の感覚でいえば、最初から万単位の店に行くのはちょっとやりすぎです。

普通の女性なら、感謝したり感銘を受けたりするどころか、遠慮して気まずいだけです。

普通の女性も、そういう高い店には行きたいとは当然思っていますが、誕生日や記念日に彼氏と一緒に行きたいと思っているだけで、よく知りもしない男性と行きたいとは全く思っていません。

ですから、彼女でもない女性と高い店に行くメリットはほぼないと思っておいてください。

オススメしないNGの店は?

では逆に、あまり選ぶべきではない店を具体的に挙げます。

  • ファーストフード店
  • ラーメン屋
  • お好み焼き屋
  • ファミレス
  • 大衆居酒屋

なぜ上記の店がNGかというと、どの店も「女性への気遣いがない」からです。

ファーストフード店やファミレスに連れて行かれた女性はこう思います。

「この人は、今日の出会いも、そして私も、軽く見ているんだな」

「この人は、店も知らないようなつまらない男なんだな」

「この人は、女の気持ちや常識もわからない男なんだな」

こう思われたら、それだけで相当なマイナスです。

こんなことくらいでマイナスされていたらものすごく損です。

ファーストフード店やファミレスというのは、付き合ってない女性に会う場所としては、あまりにも手抜きすぎるのです。

また、ラーメン屋やお好み焼き屋がNGなのは、服装の問題です。

彼氏未満の男性と会う時は、女性はそれなりにオシャレな服装をしてきます。

そこで連れて行かれた店がラーメン屋やお好み焼き屋だと、服装と店の景観と合っていないので、女性も居づらくなってきます。

女性からすれば「こんな店に入るためにオシャレしてきたんじゃない!」という気持ちです。

何より、ラーメンやお好み焼きは汁が飛び散りやすいので、せっかく服が汚れてしまう可能性も高いのです。

大衆居酒屋も同じで、景観ぶち壊しの上に、騒がしくて会話もままなりません。

今は女性としっかり会話しないといけない段階なため、飲みに行きたいならせめて個室のある居酒屋にすべきです。

以上から、付き合っている関係や慣れた関係でもない限りは、こういう店には絶対に連れて行くべきではありません。




▼今すぐ真面目で美人の彼女が欲しい人はこちら▼

「50代で20代の女性と付き合えるようになりました!」

「このメルマガがきっかけで童貞卒業できました!」

「30歳で生まれて初めて女性から告白されました!」

「18歳年下の彼女と結婚することができました!」

そんな声を多数いただいているメール講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。