真面目美女から愛されるための出会い・トーク・口説き方を無料プレゼント中!

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説②「料金とオススメ会員プラン」

with記事アイキャッチ (2)

この記事では、マッチングアプリwith(ウィズ)の料金と会員プランについて、写真画像付きで詳しく解説しています。

こういう人はぜひ読んでみてください
  1. withの料金(男女の違い等)を知りたい人
  2. 無料会員でも出会えるのか知りたい人
  3. withでオススメの会員プランを知りたい人
  4. 料金支払い方法(決済方法)について知りたい人
  5. VIPオプションの特典や機能について知りたい人
結論(まとめ)
  1. 料金は基本的に「男性は有料」で「女性は無料」(会員プランによって例外あり)
  2. 男性は無料会員だと女性に会うことはほぼ不可能
  3. 男性へのオススメは「有料会員の3ヶ月プラン」(女性は無料で十分)
  4. クレジットカード決済にした方が料金を安く抑えられる
  5. VIPオプションは大して役に立たないので必要なし

あらゆるマッチングアプリを極めて、withでも月間458いいねを叩き出した、40代のチビでブサイクな中年男が毎週のように20代の女性を誘い出しているノウハウを全て明らかにします。

withの料金は基本的に「男性会員は有料」「女性会員は無料」

withの料金は基本的に、男性は有料で、女性は無料です。(男女差別・・)

これはwithに限らずほとんどのマッチングアプリがそうなので仕方ありません。(そうしないと男女の会員数のバランスが取れないはず・・)

ただ、料金は会員プランによって変わります。

男性の会員プランと月額料金(3種類)
  1. 無料会員:0円
  2. 有料会員(VIPオプションなし):3,600円
  3. 有料会員(VIPオプションあり):6,500円
女性の会員プランと月額料金(2種類)
  1. 無料会員:0円
  2. 有料会員(VIPオプションあり):2,900円

女性はVIPオプション加入時およびポイント購入時のみ有料ですが、そこまでして利用する女性はほとんどいないそうです。(女性は無料会員で普通に出会えるため)

withで無料会員の男性は女性と会うのは難しい

上記のとおり、withは男性も無料で利用することができます。

ただ、男性の場合は無料会員だと・・使える機能がかなり制限されます。

with無料会員と有料会員の違い

会員プランごとで使える機能の違い(男性の場合)

会員プランごとで使える機能について下表に詳しく整理します。

会員プラン(男性) 無料会員 有料会員 VIPオプション付
料金 0 3,600円/月 6,500円/月
プロフィール作成 可能 可能 可能
性格診断 可能 可能 可能
女性プロフィール閲覧 可能 可能 可能
女性のいいね数の表示 見れない 見れる 見れる
いいねを送る 可能 可能 可能
いいねを受け取る 可能 可能 可能
マッチングする 可能 可能 可能
メッセージを開封する 不可 可能 可能
メッセージを送る 最初の1通のみ可能 何通でも可能 何通でも可能
送れるいいね数の付与 1ヶ月毎に30付与 1ヶ月毎に30付与
※申込時も30付与
1ヶ月毎に50付与
※申込時も20付与
足あとの確認 最新5人まで 最新5人まで 全履歴
プライベートモード 不可 不可 可能
メッセージの既読・未読 非表示 非表示 表示
好みカードのコメント閲覧 不可 不可 可能
女性のトーク傾向閲覧 不可 不可 可能
検索時の詳細設定 不可 不可 可能

このように、会員プランによって使える機能は様々です。

ちなみに女性は無料会員でもほとんどの機能が使えます。(羨ましい・・)

無料会員の機能だけで男性が女性に会うのは不可能に近い

ハッキリ申しますと、無料会員の男性は女性と出会うことすらできません。

無料会員のまま女性とマッチングしても
「メッセージは1通しか送ることができない」
「返ってきたメッセージの開封もできない」
という制限があるため、メッセージのキャッチボールが全くできません。

かといって、1通目でいきなり
「LINEで話しましょう、IDは◯◯です」
「早速お会いしましょう、日時と場所は◯◯」
と送ったところで、女性が応じてくれるわけがありません。

何より、1通目のメッセージではLINEのIDや日時・場所などを記載した時点で非承認になり送信できないので、そもそも伝えることすらできません。

withで男性へのオススメは「有料会員の3ヶ月プラン」

以上の理由から、男性には有料会員になることをオススメします。

なお、有料会員になる前にはまず無料会員として登録する必要があるため、「無料会員で登録→有料会員への手続き」という順で実施してください。

with記事アイキャッチ (5)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑤「無料会員への初期登録方法」

with記事アイキャッチ (6)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑥「有料会員登録と本人確認方法」

ちなみに、私のオススメは3ヶ月プランです。

3ヶ月プランをオススメする理由

有料会員3ヶ月プランをオススメする理由
  • 長期プランにした方が月額料金が安くなる
  • 1ヶ月だと自分のいいね数の表示値が少ないまま終わるので女性がこちらに価値を感じない
  • 1ヶ月だと女性があまり入れ替わらないので相性の良い女性と遭遇しにくい
  • 3ヶ月以上はモチベーションが続かない男性が多い(飽きてくる、疲れてくる)
  • 長期プランにしすぎて途中で退会してしまった場合、契約したプランの料金は全て支払うことになる(返金されない)

私の経験上からも、3ヶ月くらいは利用しないと理想の女性にはなかなか出会うことができません。

かといって、長期間利用していると正直ダレてきますので、3ヶ月で集中的に利用した方が効率的だと思います。

有料会員の料金

有料会員の料金体系は以下のとおりです。

with利用料金

1ヶ月の料金は3,600円ですが、長期プランにするほど月額料金が安くなるというシステムなので、3ヶ月プランだと1ヶ月の料金は2,667円と1,000円分も安くなります。

料金の支払い方法はクレジットカード決済にした方がお得

また、有料会員契約の手続きを行う際はクレジットカード決済がオススメです。

他にもAppleID決済やGooglePlay決済も使えますが、クレジットカード決済よりは料金が1割程度高くなってしまいます。

withのVIPオプションは必要なし

withにはVIPオプションという特典機能がありますが、これは必要ないと思います。

会員プランに対する見解
  • 無料会員:使えない(操作に慣れるまでの練習くらいには使える)
  • 有料会員:オススメ(必要な機能が全て使えるのでこれで十分)
  • VIPオプション:不要(あまり役に立たない機能が多いので無駄)

上表の「会員プランごとで使える機能」のとおり、VIPオプションで付与される機能はさほど有用ではありません。

私個人も有料会員のみで若い女性といくらでもマッチングしていますので、有料会員で十分だと言っておきます。

withの料金は高い?安い?

withと他のマッチングアプリの料金比較について下表にまとめます。

マッチングアプリ 月額料金
with(ウィズ) 3,600円
Pairs(ペアーズ) 3,590円
Tapple(タップル)誕生 3,700円
omiai(オミアイ) 3,980円
Mach.(マッチドットコム) 3,980円
Youbride(ユーブライド) 3,980円
ゼクシィ縁(恋)結び 4,378円
marrish(マリッシュ) 2,980円
Yahoo!パートナー 3,889円
東カレデート 6,500円

【マッチングアプリ利用料金一覧(2020年7月現在)】※登録方法や決済方法によって金額差は多少変動します。

このとおり、どのマッチングアプリも料金は似たり寄ったりです。

無料または料金1,000円台のマッチングアプリもありますが、残念ながらそういうマッチングアプリにはサクラが多かったり¥目的だったりすることが多いのが実情です。

そして、withでは無料いいねが大量に使えますので、月額料金以外の課金がほぼ発生しないという利点があります。

with記事アイキャッチ (3)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説③「残いいねと無料いいねの違い」

こう考えると、withは他のマッチングアプリよりも料金が安いと個人的には思います。

なお、オススメした3ヶ月プランだと料金は計8,000円で済みますので、1ヶ月の携帯料金と考えれば決して高い金額ではないと思います。

withをもっと詳しく知りたい人は

今回は、withの料金とオススメの会員プランについて解説させていただきました。

このブログではマッチングアプリwithの全てを徹底解説していますので、興味のある方は以下の記事も参考にしてみてください。

with記事アイキャッチ (1)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説①「会員数と特徴」

with記事アイキャッチ (3)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説③「残いいねと無料いいねの違い」

with記事アイキャッチ (4)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説④「Facebook・電話番号の登録と友達数」

with記事アイキャッチ (5)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑤「無料会員への初期登録方法」

with記事アイキャッチ (6)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑥「有料会員登録と本人確認方法」

with記事アイキャッチ (7)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑦「マッチングしない男性は最初の画面が原因」

with記事アイキャッチ (8)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑧「メイン写真とサブ写真の撮り方」

with記事アイキャッチ (9)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑨「つぶやき例文とオススメ好みカード枚数」

with記事アイキャッチ (10)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑩「プロフィール自己紹介文の書き方」

with記事アイキャッチ (11)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑪「いいね数が多い人気女性は無視すべき理由」

with記事アイキャッチ (12)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑫「メッセージ付きいいねを使わずにマッチングする方法」

with記事アイキャッチ (13)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑬「マッチング後1通目メッセージの送り方」

with記事アイキャッチ (14)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑭「マッチング後トークが返ってこない続かない原因」

with記事アイキャッチ (15)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑮「女性と会える誘い方メッセージ」

with記事アイキャッチ (16)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑯「秘密の質問と質問付きいいね」

with記事アイキャッチ (17)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑰「足あとをつけない等の各種設定方法」

with記事アイキャッチ (18)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑱「非表示・ブロックの方法と休憩・プライベートモードの違い」

with記事アイキャッチ (19)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑲「強制退会させられるケースと再登録する方法」

with記事アイキャッチ (20)

マッチングアプリwith(ウィズ)徹底解説⑳「退会方法と再登録までの期間」




▼今すぐ真面目で美人の彼女が欲しい人はこちら▼

「50代で20代の女性と付き合えるようになりました!」

「このメルマガがきっかけで童貞卒業できました!」

「30歳で生まれて初めて女性から告白されました!」

「18歳年下の彼女と結婚することができました!」

そんな声を多数いただいているメール講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。