初めての方にお伝えしたいこと

美人女性を逃した失恋の後悔と自己嫌悪!(恋愛日記その40)

美人女性を逃した失恋の後悔と自己嫌悪!(恋愛日記その40)の記事アイキャッチ

野原すすむ

その39に引き続き・・私が全くモテなかった頃に付けていた恋愛活動の日記を紹介します

「背が低い男はモテない」は言い訳!158cmでも172cmの女性と付き合える!(恋愛日記その39)の記事アイキャッチ

「背が低い男はモテない」は言い訳!158cmでも172cmの女性と付き合える!(恋愛日記その39)

奥手とまる君

今回は「失恋した話」なんですか?

最近は成功例ばかりだったので珍しいですね

野原すすむ

今回は悔しい失恋をした時の話です

この経験のおかげで「チャンスは逃したらダメ」と強く思うようになりました

【投稿105回目】本気で口説いたが失恋して落ち込む

投稿日:2018年3月21日

タイトル:俺の屍を越えてゆけ

今回は女性にフラれた失敗談。

ペアーズで知り合い、オフ会にも連れていったことのある女性Eさん(28歳・アパレル)を逃した。。。

自分はこれまで数え切れないほどの失敗をしてきたので、もはや失恋ごときで傷つくことはないと思っていた。

しかし今回のパターンは「とにかく悔しい」

昔の失恋は「ただショック」だったが、今回はショックよりも後悔や自己嫌悪の方が大きい。

失恋がこんなに悔しいものだとは思わなかった。

過去の自分へのコメント

「悔しい」と感じるのは恋愛に自信がついてきた証拠

「今の自分なら成功したはずなのに」と思えるからこそ悔しいと感じる

ペアーズで会った女性と4回目のデート

Eさんとはペアーズで2回会っていたが、心を開いてる様子はあまりなく、LINEの返信も遅めだった。

手応えがないのか3回目デートもなかなか決まらないこともあって、流れを変えるためにオフ会(塾生と主催する出会いパーティ)へ誘った。

これが正解で、その後Eさんとはまた二人で会うことができるようになった。

先月に久々に二人で会ったが、以前とあまり様子は変わってなかったので帰り道の手つなぎ以上のことはしなかった。

Eさんのような女性に直球の好意は危険と判断し、好意はちょくちょく伝える程度に止めておいた。

そして先週、4回目のデートをした。

過去の自分へのコメント

自分では気づいてなかったが、明らかに他の女性とは違う扱い方をしている

当時の自分ならすでに踏み込んでいたはず・・それができなかったのが失敗の原因

口説いていたら「彼氏ができたから」と拒否される

誘えば来てくれるわけだから、Eさんの好感度は決して悪くないはず。

そう思って、今回は口説くことにした。

弱めの好意から徐々に強めていくいつものやり方で踏み込んでいき、キスまではすることができた。

しかし、ここから拒否された。

Eさん

・・ごめん、やっぱ無理

このくらいの拒否は当たり前なので気にしないつもりだったが、Eさんの顔は少し真剣だった。

強めの拒否に感じたので、理由を聞いてみた。

Eさん

ごめん、ついこないだ彼氏ができたから・・

・・このパターンで拒否されたのは意外に初めてだった。

これをどう解釈すべきか迷ってしまった。

過去の自分へのコメント

女性の断り文句として「彼氏ができたから」はよくあることだが、それはLINEなどで言われることが多い

実際に会って口説いている最中に言われることはあまりない

女性から彼氏とのLINEを見せられる

「彼氏がいるので」という言葉を素直に受け取るほど、今の自分は素直じゃない。

断る口実として嘘を突いてると考えるのが自然だろう。

野原すすむ

わかった、もう何もしない

だからそんな嘘つかなくていい

Eさん

嘘じゃないよ

LINE見せるから

Eさんは、できたばかりの彼氏とのLINEを本当に見せてきた。

・・本当だった。

日付を見ると、付き合ったのは先週からだった。

なんてタイミングの悪い・・あと1週間早く会っていれば・・

過去の自分へのコメント

まさか本当に見せてくるとは思わなかった

押しに弱いEさんが選んだ必死の抵抗だったのかもしれない

彼氏ができたのになぜ自分に会いに来た?

疑問はたくさんあった。

  • 彼氏ができたのに、なぜ自分に会いに来た?
  • 彼氏ができたのに、なぜ今日も楽しそうにしていた?
  • 彼氏ができたのに、なぜキスまでは許した?

以前の自分なら、こういう疑問をEさんにぶつけてしまったと思う。

しかし、こんな疑問をぶつけたところでマイナスにしかならないことはもう知っている。

これらは「ただ自分が知りたいこと」であって、Eさんの好感度を上げられる質問ではない。

そんな質問ならしない方がいい。

「Eさんは約束を破りたくないから、自分に会いに来た」と解釈すればいい。

「Eさんは自分と一緒にいるのが楽しいから、今日も楽しそうにしていた」と考えればいい。

「Eさんは自分に好意を持っていたから、キスを拒否できなかった」と都合良く思えばいい。

過去の自分へのコメント

Eさんを「軽い」「不埒」と思った男性は、モテない男性である

好感度が高い男性から押されたら、女性は簡単に拒否できないのが普通

最後までは許さなかったEさんは、むしろ真面目な部類に入る

もっと早く口説いていたら成功していた?

強引な遊び人男性なら、ここで諦めずに押し続けるのかもしれない。

実際キスまではできているのだから、押せば流せる可能性はあった。

しかし、そんなことをしてもEさんを悩ませるだけ。

もう引き際と思って、おとなしく退いた方がいいだろう。

ということで、Eさんを駅まで送っていった。

その途中、つい余計なことを言ってしまった。

野原すすむ

でも悔しいなあ

こんなことになるなら、前に会った時に口説いとけばよかったなあ

笑顔でサラッと言ったつもりだが、つい出てしまった負け惜しみの捨て台詞だった。

独り言のつもりだったが、Eさんは意外な返答をしてきた。

Eさん

私も残念

・・魔性の女か?

野原すすむ

そんなこと言われたら諦めにくくなるだろ

じゃあ、前に会った時に口説いてたらOKだったのか?

Eさん

うん、OKだったと思う

・・ホントかよ。

過去の自分へのコメント

普通の女性はここで黙っていることが多いと思うが、コミュ力が高い女性はこうやって返してくることもある

魔性の女というよりは、そのくらいコミュ力が高くて男慣れしていた女性だったということ

当時の自分でも勝てない相手だったということ

手に入りそうで手に入らない女だった

このEさんが失敗した理由がわかった気がした。

自分は最後までこのEさんに振り回されていた。

向こうの方が上手で、最後まで主導権はEさんの方にあった。

主導権を握れなかった理由は「Eさんのことが好きだったから」である。

自分の好感度の方が、Eさんの好感度よりも高かった・・だから振り回される。

確かにEさんは美人だし、オフ会の男性たちも皆驚いていたくらいの美貌の持ち主だった。

でも、それだけで簡単に惚れてしまうほど今の自分はウブじゃないし、さすがにもう美人にも慣れている。

それでも好きになってしまったのは「手に入りそうで手に入らない」という生かさず殺さずの状態にされたからだと思う。

これはパチンコに通い続ける人の心理と同じで、ムキになってしまったんだと思う。

「恋愛は好きになった方が負け」・・わかっていたつもりなのに。。。

過去の自分へのコメント

恋愛では好きな相手に対して主導権を握るのが難しい

相手の好感度を上回らないように気をつけないといけない

女性を口説くチャンスを逃したのは自分

今回の失敗は完全に自業自得。

振り回されてしまったのも悪いが、それによってチャンスを逃し続けていた。

Eさんは「前回のデートで口説かれていたらOKだった」と最後に言っていた。

社交辞令や悪意の一言に過ぎなかったかもしれないが、少なくとも今回よりは成功する可能性があったはず。

前回で口説いていれば、少なくとも彼氏を理由に拒否されることはなかった。

女性の好感度が高かったとしても、チャンスを逃したら失敗する。

落とせる時に落とさないと手に入らない。

もうこんな悔しい思いはしたくないので、この失敗はちゃんと今後に活かそう。

過去の自分へのコメント

恋愛に失恋は付き物で、いちいち傷ついていたら恋愛なんてできない

大事なのは「失恋をバネにして、同じ失敗を繰り返さないこと」

チャンスはいくらでもあったのに、押さなかった自分が悪い

美人を狙っている男性は多いので、油断したら横取りされるのは当たり前である

悔しい思いをしたが、この経験は本当に貴重だった

【投稿106回目】最近出会った女性たち(6人分)の進捗状況

投稿日:2018年3月29日

タイトル:女性たちの進捗状況を整理・考察

ここ最近に出会ってきた女性6人分の進捗状況を整理する。

実際はもっと多くの女性に会っているが、狙っている女性だけに限定する。

過去の自分へのコメント

最も出会いが多かった時期で、毎週2人以上は新しい女性と会っていた

それだけ会っていたら全員を狙う余裕はさすがになかった

女性 ①:Sさん(ウィズ、26歳、音響関係)

ちょっと珍しい仕事をしている女性で、芸能人とも関わりがあるらしかった。

そのあたりの話で盛り上がったが、そのせいで自分の話があまりできなかった。

次回デートは約束したので、そこで自己開示とアピールからやり直す。

過去の自分へのコメント

Sさんは次回で落とすことに成功する

あまり自分が関わることのないタイプが成功したのはよかった

女性 ②:Aさん(ゼクシィ恋結び、29歳、歯科医)

女性歯科医で、一家も全員歯医者というお嬢様だった。

自分の得意タイプの女性だったせいか、2回目デートも順調に決まった。

恋愛経験が少ない感じなので少し時間はかかるかもしれないが、チャンスは逃さないようにしたい。

過去の自分へのコメント

Aさんは後に落とすことに成功する

色々とおもしろい女性だった

女性 ③:Iさん(ウィズ、30歳、介護士)

待ち合わせに1時間待たされたが、会った後は普通に盛り上がった。

ただ、よく質問してくる女性で、こちらに興味があるというよりは詮索・調査の意味合いの方が強い。

とりあえず2回目デートの約束はしたが、あまり気が乗らない。

過去の自分へのコメント

2回目に会った後、もう会わなかった

Iさん側も誘ってこなかったので、自分が何か失敗したのだろう

女性 ④:Nさん(ウィズ、24歳、インテリア雑誌モデル)

OLの傍らでインテリア雑誌のモデルをしていることもあり、納得の美人だった。

そのわりに性格はいたって普通・・やはりイメージだけで判断するのは良くない。

2回目デートも決まっているので、油断せずに攻めていきたい。

過去の自分へのコメント

Nさんは後に落とすことに成功している

今ではインスタでちょっとした有名人になっている模様・・

女性 ⑤:Aさん(ゼクシィ恋結び、33歳、中学校教師)

自分と同じバツイチの女性で、中学校の教師・・どうもイメージが悪いな。
(前の奥さんと同じだから)

たった5ヶ月で離婚しているらしく、話を聞いてるとAさんのワガママが原因としか思えなかった。

反応が良いので狙ってみようと思うが、モチベーションが続くかどうか。。。

過去の自分へのコメント

結局その後もう会わなかった

大した理由はなく、あまり覚えていない

女性 ⑥:Mさん(ウィズ、19歳、女子大生)

正確には短大生で、初めて会った10代女性。

話が合うか心配だったが、Mさんは居酒屋でバイトしてるせいか大人の男とも普通に話ができる19歳だった。

順調だった上に2回目デートも約束できたので、早めに狙ってみようと思う。

過去の自分へのコメント

Mさんは後に落とすことに成功している

年齢差22歳は当時の最大記録だった

マッチングアプリで簡単に会えるせいか女性を選ぶようになってしまった

この他にもナンパで数人の女性と連絡先を交換したが、こちらはなかなかうまくいかない。

一方で、マッチングアプリの方は相変わらず順調。

1年半ずっと使ってきたせいか、簡単に会えてしまうようになった。

そのせいか、以前から会う女性を厳選してしまっている・・我ながらいいご身分である。

もっとガムシャラにいくべきだとは思うが、簡単に会えるとなると選んでしまう。

良いことなのか悪いことなのか悩む。。。

過去の自分へのコメント

選んでもいいが、調子に乗るのは良くない

偉そうなことを言ってる暇があったら、苦手なナンパをもっと訓練すべき

まとめ:好きな女性に彼氏ができて逃げられる

奥手とまる君

惜しい思いをしましたね

もう少し早くアプローチしていれば成功していたかもしれませんね

野原すすむ

惜しかったと思いますが、たらればを言っても仕方ないです

自分の実力がまだ足らなかった・・それだけです

奥手とまる君

でも、女性を口説くべきタイミングってわかるんですか?

野原すすむ

女性の態度や言動から判断するのは難しいです

ですから「事実」からタイミングを判断するのが最も確実です

「3回も4回も二人で会えている」という事実があれば、もう口説いていいんです

奥手とまる君

でも、それで口説いても拒否されることもありますよね?

たかが3回4回会ったくらいで「口説いてOK」と判断するのは時期尚早では?

野原すすむ

出会いの場で会った女性は、興味のない男性と何回も会ったりしません

何回も会っている女性を口説いて、それでも失敗する場合は・・他に行きましょう

恋愛ではそういう割り切りも大事なんです

奥手とまる君

そういうもんですか・・

恋愛ではあまり考えすぎるのも良くないってことですかね?

野原すすむ

そうです、私はつい考えすぎてしまうタイプなので、それでよく失敗しました

次回も「考えすぎてバカになれなかった自分」を反省する話です

ハロウィンパーティでバカになれない男はモテない?!(恋愛日記その41)の記事アイキャッチ

ハロウィンパーティでバカになれない男はモテない?!(恋愛日記その41)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。