無料プレゼント(期間限定)

【出会いがないと悩む男性へ】社会人・大学生の恋愛・婚活の方法と特徴(まとめ)

出会いがない男性・社会人・大学生の恋愛・婚活の方法と特徴まとめの記事アイキャッチ

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

社会人になると全く出会いがないんだよ・・

出会いを作る方法を教えて!

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

わかりました、女性と出会いを作る方法の全てとその特徴を解説しますね!

ちなみに、社会人だから不利ということは全くないですよ

大学生の男性で恋愛できないと悩む人は意外に多いですからね

【【理系・草食系必見】大学生の男は恋愛できない?(社会人の男が有利な理由)はコチラ

大学生活で彼女できない男の焦り(作り方を解説)の記事アイキャッチ

【彼女いない歴=年齢が8割】大学生活で彼女できない男の焦り(作り方を解説します)

出会いがない男性の恋愛・婚活の失敗パターン

彼女や奥さんを探そうとして恋愛・婚活を始める男性の失敗パターンは常に決まっています。

出会いの失敗パターン
  1. 出会いがないから無理矢理作る
    (婚活パーティやマッチングアプリを始める)
  2. うまくいかない
    (次につながる女性がいない)
  3. 1〜2ヶ月で諦める
    (疲れてくる、メンタルがやられる)
  4. 出会いのない元の生活に戻る
    (彼女がいないという悩みは抱えたまま)
  5. 数ヶ月後また出会いを無理矢理作る
    (内心うまくいくとは思っていない)
  6. うまくいかない
    (以降この繰り返し)
奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

・・俺にピッタリ当てはまってるよ

でも何もしないよりは全然いいでしょ?!

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

もちろんです、ちゃんと出会いの場へ行ってるだけでも立派です!

それだけにもったいないんです!

せっかく努力されてるのにそれが報われないことが惜しいんです!

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

もったいない?

一体どこが間違ってるわけ?

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

出会い方そのものが悪い可能性があるということです

女性との出会いを義務のように感じてるから、1〜2ヶ月しか続かないんです

そのためには、自分が楽しいと感じる出会い方、つまり自分に合う出会い方を見つける必要があります

自分に合う出会い方だと成功率も上がるので、モチベーションも維持しやすいんです

恋愛や婚活が続かない原因は「本人が楽しくないから」で、その様子が女性にも伝わるからますますうまくいかない
(負の連鎖)

自分に合う理想の出会い方を探す

出会いを作る上で重視してほしいのは、自分に合った出会いの方法で探すことです。

出会い方にも合う合わない(向き不向き)がある
  • 自分に向いてない方法で女性と出会っても成功率が悪い
  • 自分に向いてない方法で女性と出会っていると苦痛で続かない
奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

自分が得意な出会い方で勝負しろってこと?

恋愛そのものが苦手なんだから得意な出会い方なんてないよ?

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

そんなことはありません、奥手くんにも得意な出会い方が必ずあります!

これは努力や勢いの問題ではなく、適性の問題なんです

例えば私だと、マッチングアプリは得意でもパーティ系は今でも苦手なんです

私は女性にモテますが、パーティ系ではその力を発揮できないんです

自分の良さが最大限活かせる出会い方で女性を探した方が確実に成功率は上がる

【モテる男がやっている出会いの作り方はコチラ

彼女の肩を抱く男

【どこで出会うべき?】モテる男がやっている女との出会い方

自分に合う出会いの方法は「外交的」or「内向的」で全く違う

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

じゃあ、俺が得意な出会い方って何なの?

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

奥手くんは「外交的」か「内向的」かでいえば、どっちの性格だと思いますか?

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

どちからといえば「内向的」かな

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

じゃあ私と同じなので、私に合う出会い方は奥手くんにも合うはずですよ

人間には「外向的な人」と「内向的な人」がいる
  • 外交的な人:多くの人と会うことが楽しくて、苦痛に感じない
  • 内向的な人:特定の人と会うのは楽しいが、多くの人と会うのは疲れる

外交的か内向的かによって自分に合う出会いの方法は変わってきます。

恋愛で悩む男性は「内向的」な人が多い

外交的な男性に合う出会い方は「パーティ」「合コン」「街コン」「相席」

外向的な男性には、複数の女性と直接会える出会い方が最適です。

複数の女性と直接会える出会い方
  • 婚活パーティ(お見合いパーティ)
  • 立食型パーティ(異業種交流会)
  • 合コン
  • 街コン
  • 相席居酒屋
  • 相席ラウンジ

このように「参加すれば複数の女性が集まっている」という場所の方が向いています。

外向的な男性は複数の場で力を発揮する
  1. 賑やかな場の方がモチベーションが上がって本来以上の力を発揮する
  2. 集団の中でも目立ちやすい存在になる
  3. 周囲との差別化が図れるので第一印象から好印象が得られやすい

逆に、マッチングアプリはあまりオススメしません。

外向的な男性がマッチングアプリに向かない理由
  • 最初から1対1のため自分の社交性が伝わりにくい
  • マメにメッセージ交換することが苦手な人が多い

外交的な男性は周囲に他の男性もいる場所で出会った方が成功率が高くなる
(相対的評価が高くなる)

内向的な男性に合う出会い方は「マッチングアプリ」「結婚相談所」

内向的な男性には、一人の女性とじっくり会える出会い方が最適です。

一人の女性とじっくり会える出会い方
  • マッチングアプリ
  • 結婚相談所

このように「女性と1対1の世界が作れる」という場所の方が向いています。

内向的な男性は1対1の場で力を発揮する
  1. 分析力や集中力に優れている
  2. マッチングアプリや結婚相談所のように「会う前から相手の情報がわかっている」と持ち前の分析力を活かして対応方法を事前に考えることができる
  3. 1対1の出会いでこそ集中力を発揮するので戦略的に進められる

逆に、複数の出会いの場はあまりオススメしません。

内向的な男性が複数の場に向かない理由
  • 複数の場では遠慮してしまうので目立つことなく終わってしまうケースが多い
  • 複数の場にいることを苦痛に感じるので力を発揮できない

内向的な男性は1対1の状況に持ち込んだ方が成功率が高くなる
(周りに男性がいると不利になりやすい)

出会いの方法と特徴(9種類)

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

やっぱり内向的なのは恋愛で不利な気がするなあ・・

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

心配いりませんよ!私も内向的なんですから

それに、今は内向的な男性の方が有利な時代なんですよ

外交的な男性が得意とする出会い方はコロナウイルスによって開催されないことが多いわけですからね

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

そっか、ちょっと安心したよ

じゃあ、出会いの方法や特徴を詳しく教えてくれる?

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

わかりました、9種類の出会い方について方法や特徴を詳しく解説しますね
①:婚活パーティ
②:立食パーティ
③:合コン
④:街コン
⑤:マッチングアプリ
⑥:相席居酒屋
⑦:相席ラウンジ
⑧:結婚相談所
⑨:ナンパ

ちなみに私は、この全てで女性を口説き落としてきた経験もありますので、どの出会い方にもノウハウや知見を持っています

ですから、信用してもらって大丈夫ですよ

出会い方 ①:婚活パーティ(シャンクレール、ホワイトキー、エクシオ等)

良い点
  • 参加すればすぐに出会える
  • 短時間で多人数に出会えるので効率が良い
  • 好みの女性だけを狙える
  • カップル成立するとデートに誘いやすい
  • やる気のある女性が多い
悪い点
  • 外見や第一印象でほぼ決まってしまう
  • 時間が短いのでアピールしづらい
  • 高い(1回5,000円くらい)
  • カップル成立しないと誘い出すのが難しい
  • たまに手強い常連(荒らし)がいる
  • コロナ以降は開催されないことが多い
合う男性
  • 外向的な人(社交的な人)
  • 早く結果が欲しい人
  • 青年層(20代後半〜30代後半くらいまでの男性)

【婚活パーティは恋愛初心者男性には難しい理由はコチラ

【婚活パーティが初心者には難しい3つの理由】恋愛経験が少なくて女性慣れしてない男性は参加しない方が良い

出会い方 ②:立食パーティ(オトコン、エヴァ、ノッツェ等)

良い点
  • 参加すればすぐに出会える
  • 短時間で多人数に出会えるので効率が良い
  • 好みの女性だけを狙える
  • 美人で可愛い女性が比較的多い
悪い点
  • 会話力やコミュニケーション力が求められる
  • 特定の女性にずっと張り付いている邪魔な男がいる
  • 高い(1回5,000円くらい)
  • 友達と一緒に参加してる場合が多く、女性と二人きりになりにくい
  • コロナ以降は開催されないことが多い
  • 港区女子※が参加していることが多い

【【美人でも港区女子とは付き合うな!】性格悪い・勘違い・痛い・ヤバイ・クズな特徴とその末路はコチラ

港区女子とは付き合うな(特徴)の記事アイキャッチ

【美人でも港区女子とは付き合うな!】特徴(①性格悪い②勘違い③マウント④ヤバイ⑤クズ⑥痛い)と末路(離婚orパパ活)

合う男性
  • 女性慣れしてる人
  • 面食いの人
  • 遊びたい人

出会い方 ③:合コン(コンパ)

良い点
  • 普通でスレてない女性が来る
  • その場にライバルがいない(男メンバーが親しいことが前提)
  • チームワークで盛り上げることができる
  • 女性が警戒心を抱きにくい
悪い点
  • 一人じゃできない(仲間が必要)
  • 男同士の関係が悪くなる可能性がある(女性の取り合い等で)
  • 足を引っ張るメンバーがいると破たんする
合う男性
  • 合コンに来てくれる友達がいる人
  • 義理や仁義が守れる人
  • 女性と友達になるのが得意な人

出会い方 ④:街コン(街コンジャパン、街コンポータル、オミカレ等)

良い点
  • 参加すればすぐに出会える
  • 短時間で多人数に出会えるので効率が良い
  • 好みの女性だけを狙える
  • 1対1ではないので緊張が和らぐ
悪い点
  • コロナ以降はかなり廃れてきている
  • 会話力やコミュニケーション力が求められる
  • 高い(1回5,000円くらい)
  • ほぼ全員と連絡先を交換するので埋れやすい
合う男性
  • 一人で出会いの場に行くのが苦手な人(心細い人)
  • 合コン相手を探したい人
  • 目立ちやすい人

出会い方 ⑤:マッチングアプリ(ペアーズ、omiai、タップル等)

良い点
  • SNS時代の流行りでコロナの影響も少ない(ビデオデート等もある)
  • 普通でスレてない女性がたくさんいる
  • 安い(月2〜3,000円くらい)
  • 会う前に性格や好みが読める
  • 工夫すれば誰でも人気会員になれる
悪い点
  • ドタキャンされやすい
  • 若い、美人、可愛い女性は競争率が高い
  • メッセージ交換が面倒
  • 高齢者は多少不利(年齢だけで切られやすい)
  • 写真に騙されることもある
  • サクラや業者がたまにいる
合う男性
  • 内向的な人(あまり社交的でない人)
  • メッセージ交換が苦にならない人
  • 青年層(20代後半〜30代半ばくらいの男性)

【恋愛のプロがオススメするマッチングアプリ「ペアーズ」「with」「ゼクシィ縁結び」はコチラ

pairs3

真面目な女性が多いマッチングアプリ【Pairs(ペアーズ)】※登録無料

10代・20代と出会えるマッチングアプリ【with(ウィズ)】※登録無料

ゼクシィ0425

真剣な相手に出会える【ゼクシィ縁結び】※登録無料

出会い方 ⑥:相席居酒屋(相席ダイニング)

良い点
  • 参加すればすぐに出会える
  • 若い女性が多い
  • アピールする時間が十分ある
悪い点
  • タダ飯目的の女性が多い
  • 暇つぶし目的の女性が多い
  • 高い(居座れば5,000円以上になる)
  • コロナ以降は廃れ気味
合う男性
  • 見た目の良い人
  • 女性慣れしてる人
  • 遊びたい人

出会い方 ⑦:相席ラウンジ(オリエンタルラウンジ、パーティラビット等)

良い点
  • 参加すればすぐに出会える
  • 若い女性が多い
  • アピールする時間が十分ある
悪い点
  • 会話力やコミュニケーション力が求められる
  • 特定の女性にずっと張り付いている邪魔な男がいる
  • 女性も友達と一緒に参加してるので二人きりになりにくい
  • 暇つぶし目的の女性が多い
  • 高い(居座れば10,000円以上になる)
合う男性
  • 見た目の良い人
  • 女性慣れしてる人
  • 遊びたい人

出会い方 ⑧:結婚相談所(オーネット、ツヴァイ、パートナーエージェント等)

良い点
  • 自分で出会いを作らなくていい
  • 毎月決まった人数と出会える
  • 結婚願望がちゃんとある女性と出会える
  • 会う前に性格や好みが読める
悪い点
  • 高い(1年で2〜30万円するところも)
  • 条件だけで切られやすい
  • 結婚だけしたい女性が結構いる
合う男性
  • とにかく結婚がしたい人
  • 自分で出会いを作るのが面倒な人
  • 条件に自信のある人

出会い方 ⑨:ナンパ(ストナン)

良い点
  • 好みの女性だけを選べる
  • 無料(声をかけるだけなら)
  • 会話力やコミュニケーション力が鍛えられる
悪い点
  • 成功率が低い(熟練者以外)
  • 警察に注意される可能性がある(一応、迷惑防止条例違反)
  • 声をかけた女性に彼氏や夫がいる場合も多い
合う男性
  • 無視されたり嫌われたりしても気にならない人
  • 見た目の良い人
  • 女性慣れしてる人
  • 会話やコミュニケーション力に自信のある人
  • 遊びたい人

【ナンパの特徴と苦手な男性の出会いの作り方はコチラ

ナンパができない男性にはマッチングアプリがオススメの記事アイキャッチ

ナンパが苦手(できない・向いてない)な男性ほどマッチングアプリが得意

流行りの出会い場所に女性は集まる

以上のように、どの出会いにも良い点・悪い点・向き不向きがあります。

最後に覚えておいてほしいのは、流行りの出会い場所に女性は集まるということです。

女性が出会い場所を選ぶ基準は「流行り」
  1. 女性は流行に敏感な上に周囲に流されやすい
  2. 「皆がやっているから私も・・」という理由でマッチングアプリを始めたりする

人が多く集まる場所にこそ魅力的な女性はいますので、流行りや廃りも考慮して選んでください。

なお、コロナウイルスが発生して以降はマッチングアプリが最も流行していますので、個人的にオススメします。

まとめ(結論)

自分に合う出会いの方法で女性を探すことが最も大事(向いてない出会い方だと成功率が低い上に苦痛なのでモチベーションが続かない)

「外交的な男性」と「内向的な男性」では向いている出会いの方法が違う
 外交的な男性:パーティ、合コン、街コン、相席(複数の方が有利)
 内向的な男性:マッチングアプリ、結婚相談所(1対1の方が有利)

出会いの方法(特徴)
 ①:婚活パーティ(短時間で多人数に出会えるが、アピールできる時間も短い)
 ②:立食パーティ(短時間で多人数に出会えるが、男に邪魔されやすい)
 ③:合コン(女性の警戒心が低いが、空気を読まないメンバーに足を引っ張られることもある)
 ④:街コン(短時間で多人数に出会えるが、自分の存在が埋もれやすい)
 ⑤:マッチングアプリ(流行りでコロナ渦でも会えるが、若い美女の競争率は高い)
 ⑥:相席居酒屋(会話時間は十分だが、タダ飯目的の女性も多い)
 ⑦:相席ラウンジ(アピールできる時間は十分だが、二人きりに持ち込みにくい)
 ⑧:結婚相談所(毎月必ず女性と出会えるが、結婚だけしたい危険な女もいる)
 ⑨:ナンパ(会話力やコミュ力が鍛えられるが、成功率が低い)

流行りの出会い場所に女性は集まるので、流行り廃りも意識すること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。