真面目美女から愛されるための出会い・トーク・口説き方を無料プレゼント中!

ナンパが苦手(できない・向いてない)な男性ほどマッチングアプリが得意

ナンパができない男性にはマッチングアプリがオススメの記事アイキャッチ

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

野原くんは女性をナンパしたことがあるの?

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

少しだけありますよ

でも・・私はナンパが苦手と気づいたので、今は全くやってません

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

ナンパに苦手とか得意とかあるの?!

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

ええ、「ナンパに向いてる人」と「ナンパに向かない人」がいるんです

ナンパをこなしてる男性は「向き不向きの問題じゃない」「努力してないだけ」「こんなの誰でもできる」って反論すると思いますけどね

ただ、それなりにナンパを経験した私からすれば、これは得手不得手の問題なんですよ

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

じゃあ、どういう人がナンパに向いてて、どういう人がナンパに向いてないの?

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

一言でいえば、物事を深く考えない人が向いてて、マメな人が向いてません

これから詳しく解説しますね

ページコンテンツ

ナンパは「得意な男性」と「苦手な男性」がいる

私は色んな男性に恋愛を教えてはいますが、ナンパを勧めることはほとんどありません。

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

どうしてナンパを勧めないの?

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

私自身がナンパが苦手なのでノウハウやコツを教えてあげることができないからです

マッチングアプリなら得意なのでいくらでも教えてあげられるんですけどね

しかも、ナンパには向き不向きがあるからです

苦手な人にナンパを勧めてしまうと、その人が苦しむだけなので

「ナンパにも向き不向きがある」・・これは多くの男性を見てきて確信したことです。

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

ナンパに向いてるのは結局イケメンってことでしょ?

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

いえ、イケメンがナンパに向いてるわけじゃありません

見た目が良くてもナンパできない男性もいれば、見た目が良くなくてもナンパで成功している男性もいます

ナンパの向き不向きは見た目ではなく性格なんです

イケメンの方がナンパで有利なのは確かですが、それはナンパに限ったことではなく恋愛全体に対して言えることだからです

・ナンパが得意な男性:ナンパに向いてない男性ほどはナンパすることが苦痛ではない人

・ナンパが苦手な男性:ナンパに対して「恥ずかしい」「辛い」「怖い」という感情が強い人

ナンパに向いている(得意な)男性の特徴

ナンパに向いてる男性は「ナンパが楽しい」とよく言います。

慣れてない頃は誰でも苦痛ですが、慣れてくると「早くナンパがやりたい」と言い出します。

これは、ナンパに向いてない男性には理解しがたいことなんです。

では、このタイプの特徴をこれから挙げていきます。

特徴 ①:自信家で自己意識やプライドが高い

男性は基本的にプライドが高い生き物です。

ただ、このタイプは「プライドが前面に出る」ことが多いという話です。

特徴 ②:考えるより行動した方が早いと考える

人間は考えると足が止まるので、あまり考えないくらいの人の方が行動力があります。

ナンパするには何よりも行動力が必須なので、このタイプはナンパに向いているわけです。

特徴 ③:細かい話や作業が苦手

ナンパが得意な男性ほど「飽きっぽい」「我慢強くない」という傾向があります。

そのため、細かくてややこしい話やルーティーン作業を苦手とする人が多いです。

特徴 ④:言動が大げさで軽い

このタイプは「1を10だと言う」くらいのオーバーな発言をすることが多く、大風呂敷を広げる傾向があります。

ただ、自分が言ったことはあまり覚えておらず、「そんなこと言ったっけ?」と平気でトボケるのも得意です。

特徴 ⑤:ポジティブ発言を好みネガティブ発言を異常に嫌う

このタイプはとにかく発言がポジティブで、ネガティブな発言をすごく嫌います。

ただ、これは「実は気が弱い」ことの裏返しで、ネガティブ発言をすることで自分の気持ちが沈んでしまうことを恐れているからです。

特徴 ⑥:連絡や返信が遅い

このタイプは連絡をマメに入れるのが苦手なことが多く、LINEの返信も遅い傾向があります。

しかし、常に遅いわけではなく、ただの気分屋なので即レスしてくれることもよくあります。

特徴 ⑦:LINEなどで長文を送るのが苦痛

このタイプは基本的に文章が苦手な人が多く、LINEも短文で送りがちです。

ただし、電話は嫌いじゃないので、ただ文章を作るのが面倒で苦手なだけです。

特徴 ⑧:かなりの女好きで性欲が強い

これまで見てきたナンパ師は一人の例外もなく・・病的なほどの女好きでした。
(当たり前といえば当たり前ですが・・)

また、性欲も強い傾向があり、三度の飯よりセックスが好きな人も多いです。

特徴 ⑨:ナルシストまたはサイコパスな一面を持っている

ナンパを平気で行うには、ある意味では「自分大好き」そして「不感症」という一面を持ち合わせている必要があります。

そのため、このタイプはナルシストであったり、少しサイコパスな気質を持っていたりすることもあります。

ナンパ向きの本質が表に出ている人と出てない人がいる

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

こういう男いるいる!

俺とは気が合わないタイプだけど・・

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

奥手くんは私と同じタイプですから、こういう男性とは合わないでしょうね
(私も合いません)

悪く書いてるように見えるかもしれませんが、こういう男性にはモテる人が多いんですよ

ポジティブで行動力があって決断も早いわけですから、女性に好かれやすいわけです

つまり、ナンパをさほど苦痛とは感じない男性ほどモテやすいわけです

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

つまり、社交的でイケイケの男の方が向いてるってこと?

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

いえ、そんな単純な話でもないんです

一見すると地味でおとなしいのに、ナンパは平気でできてしまう男性もいるので

自分の本質的な部分(性格)が表に出る人と出ない人がいるんです

そのため、周りから見て「この人はナンパが向いてそう」とかはわかりにくいんです

でも、自分自身のことならわかると思うので、向いてるかどうかは自分自身で判断してほしいんです

「自分は気が弱いからナンパに向いてない」とは限らない

ナンパに向いてない(苦手な)男性の特徴

ナンパに向いてない男性は、どれだけナンパを経験して慣れたとしても・・苦痛です。

私は300人以上ナンパしましたし、成功体験もいくつかありますが、それでも「ナンパが楽しい」とは全く思えませんでした。

「いつか楽しくなってくるかもしれない」と思って続けてましたが、どれだけやっても同じだったんです。

では、このタイプの特徴もこれから挙げていきます。

特徴 ①:人に合わせるタイプでさほど自分を持っていない

このタイプは基本的には人に合わせて、自分の意見を主張することは少ないです。

ただ、気が弱いわけではなく、「自分はこうしたい」という欲望があまりないだけです。

特徴 ②:慎重で疑り深くて考えすぎてしまう

ナンパに最も邪魔なのは「考えすぎること」で、考えたら動くことはできません。

それでもこのタイプは考えてしまうので、ナンパには向いてません。

特徴 ③:細かい話や作業が苦にならない

このタイプは深い話やルーティーン作業が好きで苦になりません。

そのため、軽い話題から入っていくナンパは自然と苦手になりがちです。

特徴 ④:控えめでアピールするのが苦手

ナンパで声をかけるということは「俺についてきたら楽しいことがある」と女性に言っているようなものです。

そのため、控えめな性格でアピールが苦手なこのタイプはやはり向きません。

特徴 ⑤:ネガティブ発言をしてしまう癖がある

ナンパは女性を連れ出そうとするわけですから、ネガティブな話題で声をかける男性は皆無です。

しかし、このタイプは自然とネガティブな発言が出てしまうことが多いので、ナンパは苦手です。

特徴 ⑥:連絡がマメで返信が早い

このタイプは連絡がマメで、LINEの返信も基本的に早い人が多いです。

ナンパというのは「路上にいる知らない女性に声をかける」という雑な行為なので、こういう丁寧な男性はあまり向かないわけです。

特徴 ⑦:LINEなどが長文になりやすい

このタイプは基本的に文章を書くのが好きで、LINEもつい長文になりがちです。

そのせいか、若干くどい部分もあるため、「アッサリとサッパリと楽しく」が大切なナンパは苦手なわけです。

特徴 ⑧:女は好きだがそこまで遊びたいわけじゃない

男は基本的に女好きですが、このタイプには「そこまで女遊びしたいわけじゃない」という男性が多いです。

ナンパという行為は「女が欲しい」という欲望が背中を押すところもあるので、このタイプはナンパのモチベーションが維持しづらいのです。

特徴 ⑨:目立たないが意外に頑固者

このタイプには一見地味な人が多いですが、実は気が強くて頑固な傾向があります。

ナンパというのは成功率が低く「逃げられて当たり前」なので、断られるたびに傷つきやすいこのタイプはやはり向いていません。

ナンパが苦手な男性には「いい人」が多い

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

あ、これ俺だ!

やっぱり俺はナンパに不向きなのか・・

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

私も完全にこのタイプです

そして、こういう男性にはいい人が多いんですよ

ただ、モテる要素は少ないので恋愛では不利になりがちですが・・

つまり、ナンパを苦痛と感じる男性はあまりモテてないはずです

奥手とまる君
(いい人だけどモテない)

じゃあ俺はモテないままってことなのか?

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

そんな悲観することはありませんよ

私はこのタイプでもちゃんとモテてますからね

ナンパだけが出会いじゃありません、マッチングアプリとか婚活パーティとか色々あります

自分に向いている出会い方で勝負すればいいんです

「自分はナンパに向いてない」と感じたら、ナンパ以外の出会いで女性を探した方が成功率は高い

【出会いの種類や作り方はコチラ

社会人は出会いがない

【女性との出会いの作り方】全ての出会い(パーティ・街コン・合コン・マッチングアプリ・相席・結婚相談所・ナンパ)を解説

ナンパに向いている(男性)には「ナンパがオススメ」

以上の特徴に当てはまって「俺はナンパに向いてるかも」と感じた男性には、ナンパをオススメします。

ナンパには大きな利点が3つあるからです。

ナンパの利点 ①:自分好みの女性だけを選べる

ナンパは路上で声をかけるわけですから、どの女性に声をかけるかは当然その人の自由です。

「メッチャ好みの子いた!」と思ったら声をかけることができるわけです。

マッチングアプリでは、写真が美人でも実物も美人とは限りません。

撮る角度や加工技術によっては普通に騙されることも多々あります。

しかし、ナンパではすでに実物を見てるわけですから、100%好みの女性だけを狙うことができるんです。

ナンパの利点 ②:競争相手(邪魔をするライバル男性)がいない

マッチングアプリにしても、婚活パーティにしても、若くて美人の女性は必ず争奪戦になります。

手に入れるには他の男性を出し抜かないといけないわけですが、それが難しいわけです。

女性が「自分だけを見てくれている状態」と「他の男性と見比べている状態」では、難易度や成功率は全く違ってきます。

しかし、ナンパは基本的に自分と女性だけの世界です。

声をかけた女性に彼氏や夫がいる可能性は当然ありますが、若い女性に絞って声をかけていれば半分はフリーのはずです。

適当に声をかけていても2人に1人はフリーなので、効率は決して悪くないんです。

ナンパの利点 ③:会話力が身に付く

ナンパを経験してみると実感すると思いますが、自分の会話力が確実に上がります。

ナンパでは、声をかけた以上はしゃべるしかありません。

嫌でも会話を繰り返すことになるので、自然と会話力が上達するわけです。

ナンパは成功率の低い厳しい世界ですが、それだけに自分を追い込むことになるので、自分が成長するには最も良い場でもあります。

ただ・・ナンパにはリスクもあります(迷惑防止条例)

勧めはしましたが、ナンパはリスクもあります。

迷惑防止条例に反する行為と取られる恐れがあるからです。

地域や場所によって厳しさが変わるので一概には言えませんが、一応法律では禁止されている行為に近いので「ナンパは合法」とまでは断言できません。

私の周りで警察のご厄介になった人はいませんが、やる場合はくれぐれも注意してください。

【余談】野原すすむのナンパのターゲットは就活生でした

私の経験上、ナンパで最も連れ出ししやすかったのは就活生でした。

面接や説明会の帰り道だと思われる就活生だけは、連れ出し成功率が異常に高かったんです。

味をしめてリクルートスーツばかりに声をかけていた時期もありました笑

また、連れ出した女性が既婚者だったことも普通にあります。

夫がいても平気でついてくる女性もいるということです。

後でモメたくないのでさすがにスルーしましたが・・

ナンパに向いてない(男性)には「マッチングアプリがオススメ」

以上の特徴に当てはまって「俺はナンパに向いてないかも」と感じた男性には、マッチングアプリをオススメします。

ナンパが苦手な男性ほど、マッチングアプリは得意なはずだからです。

マッチングアプリに向いている人
  • 連絡がマメ
  • 動く前に考える
  • 分析や考察が好き

まさにナンパが向いてない人の特徴と当てはまっています。

実際に私はマッチングアプリが大得意で、ナンパをする必要が全くありません。

いい人ほどマッチングアプリに向いていますので、出会いに悩む人はぜひ一度試してみてください。

※私が最もオススメするマッチングアプリはPairs(ペアーズ)です。

まとめ(結論)

ナンパは経験や慣れ以上に「向き不向き」が大きい

ナンパが向いている男性の特徴は「自信家」「行動派」「飽き性」「大げさで軽い」「発言がポジティブ」「連絡が遅い」「文章が苦手」「女好きで性欲が強い」「ナルシストまたはサイコパス」

ナンパが向いてない男性の特徴は「流されやすい」「慎重」「我慢強い」「控えめ」「発言がネガティブ」「連絡がマメ」「LINEが長文」「遊び人ではない」「頑固」

ナンパは向いている男性はナンパした方が効率が良い

ナンパの利点は「好みの女性を選べる」「邪魔な男がいない」「会話力が身に付く」

ナンパに向いてない男性はマッチングアプリが向いているのでオススメ

野原すすむ
(いい人だけどモテる)

最後まで読んでくださってありがとうございました!

「マッチングアプリPairs(ペアーズ)の完全攻略法」は以下の記事で詳しく解説していますので参考にしてください

ペアーズ攻略記事まとめのアイキャッチ

マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」攻略まとめ(全60回・男性編)




▼今すぐ真面目で美人の彼女が欲しい人はこちら▼

「50代で20代の女性と付き合えるようになりました!」

「このメルマガがきっかけで童貞卒業できました!」

「30歳で生まれて初めて女性から告白されました!」

「18歳年下の彼女と結婚することができました!」

そんな声を多数いただいているメール講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。