無料プレゼント(期間限定)

【LINEの送り方①】連絡頻度・時間帯・文章量を合わせる(ミラーリング)

【LINEの送り方①】連絡頻度・時間帯・文章量を合わせる(ミラーリング)の記事アイキャッチ

奥手とまる君

マッチングアプリで会った女性とLINEをしてるんですが、どんどん返信が遅くなってきています・・

何かLINEで失敗したんでしょうか?

野原すすむ

奥手くんがLINEで余計なことを送ってしまうとは思えないので・・

女性の負担になるようなLINEの送り方をしてしまったのかもしれませんね

奥手とまる君

なるべく早く返信するように気をつけてましたよ

あと、やりとりが途切れないように長文を送るようにしてました

野原すすむ

・・どうやらそれが原因ですね

連絡頻度時間帯文章量女性に合わせるべきなんですよ

奥手とまる君

そうなんですか?!

どうして合わせないといけないんですか?!

野原すすむ

同じようなLINEを送ってくる相手とは相性が良いと感じるものだからです

これを「ミラーリング」といいますので、これから詳しく解説しますね!

LINEで女性に嫌われないテクニックは「合わせる(ミラーリング)」

恋愛におけるLINEの送り方は、ミラーリングがオススメです。

ミラーリングとは?

「相手の動作に対して鏡のように自分の動作も合わせる」というコミュニケーション手法

つまり「女性の真似をした方が良い」ということです。

なぜなら「女性が送ってきたLINE」こそが正解だからです。

LINEの文章や送る頻度が違う相手とは「なんとなく合わない」と感じるものです。

ですから、以下のポイントを「女性に合わせる」のがコツです。

LINEで女性に合わせるポイント
  1. 連絡頻度
  2. 時間帯
  3. 文章量

【LINEのデメリット行為はコチラ

【LINEの送り方②】デメリット行為(告白・短文連投・スタンプ・メッセージ取り消し)の記事アイキャッチ

【LINEの送り方②】デメリット行為(告白・短文連投・スタンプ・メッセージ取り消し)

LINEテクニック ①:連絡頻度を女性に合わせる

男性に多いLINEの失敗はほぼ決まっています。

男性に多いLINEの失敗
  • 女性からLINEの返信がないので・・自分から何回も送ってしまった
  • 女性からのLINEはなかなか来ないのに・・自分は即レスばかりしている
  • 女性からのLINEに気づかず・・返信を数日間放置してしまった

このように「連絡頻度が女性と違いすぎる」という失敗を冒している男性が非常に多いです。

あまりLINEを送ってこない女性に、こちらが何回も送ってしまったら・・女性はこう思います。

女性

なんだか返信を急かされてるみたいで、いつも負担や圧迫感を感じる・・

やたらと返事が早いってことは、この人はいつも暇なのかな・・

付き合ってないのに即レスばかりしてきてウザいんだけど・・

こういった思いがエスカレートすると、女性は「無視」or「LINEブロック」という手に出ます。

そのため、LINEを送る頻度は女性に合わせるのが正解です。

LINEを送る頻度の合わせ方
  • 1日に1回しかLINEを送ってこない女性
    → こちらも1日に1回だけLINEを送る
  • 1日に数回LINEを送ってくる女性
    → こちらも1日に数回LINEを送る

こういう風に連絡頻度を合わせてあげると、女性も負担を感じずに済むからです。

「マメな男はモテる」は勘違い

「マメな男はモテる」といいますが、ハッキリいってこれは間違いです。

正確にいえば「好きな男性にはマメでいてほしい」ということになります。

まだ女性と知り合ったばかりの段階でマメにLINEを送ったりすると、ほとんどの女性からは嫌われるので注意してください。

【マメな男ほどモテない理由はコチラ

恋愛格言マメな男はモテるは勘違い!女にモテない連絡頻度の心理の記事アイキャッチ

恋愛格言「マメな男はモテる」は勘違い!女にモテない連絡頻度の心理

女性は「彼氏」or「好きな人」以外とはLINEしたくない

奥手とまる君

でも、LINEをほとんど送ってこない女性に対して、こちらもLINEをあまり送らないようにしていたら・・いつまでたっても仲良くなれないんじゃないですか?

野原すすむ

「LINEで女性と仲良くなる」という考え方がそもそも間違っていますよ

女性と仲良くなるのは直接会っている時が理想なんです

LINEだけで女性と仲良くなるのは可能ですが、それは女性やLINEに慣れている男性だけが使えるテクニックです。

にもかかわらず、女性慣れしていない男性ほど・・最初から女性にバンバンLINEを送ってしまう傾向があります。

ただ、女性がLINEを送りたいと思う相手は「彼氏」or「興味(好意)を持っている男性」だけです。

そのため、LINEを送る頻度は女性との親密度に合わせて増やしていく方が安全です。

LINEを送ってこない女性に送るタイミングは?(写メを活用)

奥手とまる君

送る頻度を合わせる以前に、全くLINEを送ってくれない女性がいるんです・・

そういう場合はどうしたらいいんですか?

野原すすむ

その場合は1ヶ月に1回だけ送るようにしてください

返信がないからといってLINEを連発したら、最悪の場合ブロックされて終了する恐れがあるので

奥手とまる君

1ヶ月に1回だけですか?!

そんなペースじゃ女性を誘えないじゃありませんか?!

野原すすむ

厳しいことを言いますが、そういう状況にしてしまった男性が悪いと思ってください

会っている時に失敗しなければ、女性から全くLINEが来ないという状況にはならないからです

そのため、今できることは「1ヶ月に1回程度のLINEを送ることで、こちらの存在を忘れられないようにする」くらいなんです

全くLINEを送ってこない女性に返信させる方法があるとすれば、写メの活用くらいです。

写メを活用して女性に返信させる

女性がつい突っ込みたくなるような写メを送る
(珍しい写真、おもしろ画像、動物の可愛い写真など)

ただ、これで女性から返信が来たとしても・・その後LINEが続く保証はありません。

所詮は小手先テクニックに過ぎないので、こういう手に頼りすぎないようにしましょう。

LINEテクニック ②:女性が暇している時間帯に送る

LINEを送る時間帯も返信率に影響します。

女性にLINEを送らない方がいい時間帯
  • 平日の昼間
    (社会人の女性はほぼ仕事中)

  • (女性は化粧や髪のセットで忙しい)
  • 18時〜20時頃
    (風呂に入ってから髪の乾燥や肌のケアなどで女性は忙しい)

そのため、LINEを送るのは女性が暇してそうな時間帯を狙った方が良いです。

女性が暇してそうな時間帯

【平日】

  • 17時〜18時頃
    (仕事帰りの電車内で携帯を見ている可能性が高い)
  • 21時〜23時頃
    (あとは寝るだけの時間帯で暇してる可能性が高い)

【土日祝】

  • 10時〜23時頃
    (早朝や深夜でなければ基本的にOK)

※休日や時間帯が不規則な女性(看護師など)には臨機応変に対応すること

LINEテクニック ③:文章量を女性に合わせる

LINEの文章量も女性に合わせると、女性も返信しやすくなります。

文章量の失敗(悪いパターン)
  • 女性から来るLINEは毎回1〜2行くらいの短文なのに、自分は毎回10行くらいの長文LINEで返している
    (女性が負担に感じて返信する気を失くす)
  • 女性から来るLINEは毎回10行くらいの長文なのに、自分は毎回1〜2行くらいの短文LINEで返している
    (素っ気ないと女性が感じて冷めてしまう)

あまりに長文を送ってくる女性に対して頑張って長文を作る必要はありませんが、多少は文章量を合わせてあげる配慮は必要です。

もちろん完全一致ではなく大体で結構です。

目には目を、短文には短文を、長文には長文を・・と覚えておいてください。

まとめ(結論)

恋愛におけるLINEの送り方は、女性に「合わせる(ミラーリング)」のがオススメ
 ①:連絡頻度
 ②:時間帯
 ③:文章量

LINEを送る頻度を女性に合わせる
 ・「マメな男はモテる」は勘違い
 ・女性は「彼氏」or「好きな人」以外とはLINEしたくない
 ・LINEを送ってこない女性には「1ヶ月に1回だけ送る」(写メを活用すると返信が来ることもあるが長続きしないことが多い)

LINEは女性が暇している時間帯に送る
 【平日】17時〜18時頃21時〜23時頃
 【土日祝】10時〜23時頃

LINEの文章量も女性に合わせる(大体で良い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。