初めての方にお伝えしたいこと

合コンの質問ゲームは狙った女性とつながりやすい!(恋愛日記その13)

【モテなかった時代の恋愛日記(その13)】合コンで少人数でも簡単に盛り上がるおすすめの質問ゲームの記事アイキャッチ

野原すすむ

その12に引き続き・・私が全くモテなかった頃に付けていた恋愛活動の日記を紹介します

【モテなかった時代の恋愛日記(その12)】お見合いパーティ必勝法(カップル成立しやすいアプローチカードの見せ方)の記事アイキャッチ

お見合いパーティでカップル成立する必勝法!(恋愛日記その12)

奥手とまる君

今回からはマッチングアプリの活動記録が中心でしたよね

野原すすむ

そうですが、相変わらず合コンはよくしてますし、初ナンパも経験してます

色んなことに挑戦した時期でしたね

【投稿46回目】合コンで盛り上がるオススメの質問ゲーム

投稿日:2016年11月25日

タイトル:合コンで女性の感情を揺らせる方法

5:5の合コンに参加してきた。

数ヶ月前に一緒に合コンに行った男性が呼んでくれたわけだが、この人たちは会話がすごく上手い。

おかげでその時にいた女性Sさんを落とせたわけだが、いつまでも甘えてるわけにもいかない。

あの時の自分とは少し違うはず・・そろそろ互角に渡り合いたい。

初めから気持ちで負けてたらダメなので、この11ヶ月の成長を信じることにする。

過去の自分へのコメント

この男性たちは遊び人だったので、当時の自分が負けるのは当たり前だった

ただ、遊び人とはいえ自分にとっては皆いい人だった

複数の女性が相手でも会話できるまでに成長

女性は全員29歳で、こういう場にも慣れている人たちだと感じた。

以前の自分なら確実に気後れしただろうが、さすがにこういう場にも慣れてきた。

人数が多いので仕方なく正面と左横を中心に会話。

1対2の状況でも会話で渡り合えた自分に少し驚いた。

この2人には自己開示とアピールをキチンと示せたと思う。

過去の自分へのコメント

複数の女性を相手に会話できるようになっていたのは大きな自信につながった

合コンではよくしゃべって発言数の多い男がモテる?

それにしても、呼んでくれた男性たちは相変わらず会話がおもしろい上に言葉がポンポン出てくる。

皆よく笑っており、女性をここまで笑わせられるのは大したものだ。

だが、ここは男女の出会いの場。

男に楽しませてもらおうと考えている女性や、こういう場に慣れてなく緊張している女性には、この独演が有効かもしれない。

だが、今回の女性たちは男慣れもしているだろうから、きっと自分たちもしゃべりたいはず。

それに他の男たちの話も聞きたいはず・・そうなると独演は必ずしも良いこととは言えない。

過去の自分へのコメント

これは女性のタイプにもよるので一概には言えない

独演タイプがモテる場はいくらでもある

この状況はSさんと出会った合コンとほぼ同じ。

これだけ会話が上手い男性なのに、Sさんから聞くと女性たちからの評価は良くなかったとのこと。

Sさん

私たちが出会った合コンなんだけど・・女性陣の評価は微妙だったよ

「しゃべりたいのに口を挟めない」
「他の話もしたいのに自分の話ばっか」
「嫌がってるのに下ネタばっかでウンザリ」

だから私は野原くんが一番良いと思ったんだよ

・・喜んでいいのかどうか。

なんにせよ、大勢の場で明るく強気にしゃべって、かつ下ネタを入れる・・なんてのは自分には苦手なこと。

それなら自分は違う戦略を取ればいい。

過去の自分へのコメント

Sさんとの合コンは、自分にとっては運が良かったことになる

他の男性が勝手に落ちてくれたおかげで、相対的に自分がよく見えたという話

合コンでは空気を読んで周囲を気遣える男がモテる?

そこで、自分はとにかく「笑う」ことに努めた。

笑っていても女性は冷静なので周囲を観察しているはず。

この時どう振る舞っているか、これをよく見られている。

無理に張り合う必要はない、きっと見苦しいだけ。

無理に乗っかって話を拡げてやる必要もない、早くこの話を終わらせたいと思ってる女性もいるはず。

となれば・・ただ笑ってればいい。

自己開示やアピールを早い段階で行うべき二人だけの出会いとは違って、これは合コン。

気遣い、空気を読む力、器、コミュ力など様々なものを見られているはず。

発言数で勝つ必要はない、雰囲気で勝ればそれでいい。

自己アピールするチャンスはきっとあるはず、焦る必要はない。

過去の自分へのコメント

合コンは冷静な人が勝つ場でもある
(かといって、しゃべらないのは当然ダメ)

盛り上げるために始めた質問ゲーム

終盤に差し掛かり、男性たちがあるゲームを提案した。

・・が、「終電の時間が近いから」と女性3人と男性2人は先に帰ってしまった。

これで男:女=3:2の状況に・・この人数でゲームなんてできるのだろうか?

しかし、少人数でも可能らしく、残ったメンバーでゲーム開始。

質問ゲームの内容

1人が質問した内容に対して、全員が一斉に答えるというもの

  • 質問は「この中で誰?」といった形式にすること
    例)「この中で一番モテそうな人は?」
  • 答える時はその人を指で差すこと
    (該当者がいなくても必ず1人選ぶこと)

・・単純なゲームだが、これが意外に盛り上がった。

なぜなら、このゲームは女性の感情を刺激するのに有効だったからである。

過去の自分へのコメント

当時の自分は知らなかったが、実は合コンでは定番のゲームだったらしい

定番だが有効なゲームであることは確かなのでオススメ

ただゲームを楽しんでるだけでは合コンに参加した意味がないので、この中でつながる女性を探すヒントに使うことにした。

残った女性2人は意外に正直に答えてる感じなので、質問内容次第で好感度が読めるかもしれない。

ということで、質問者が自分に回ってきた時、こういう質問を投げかけてみた。

野原すすむ

この中で元彼・元彼女に一番似ている人は誰?

これはつまり「好きになれる可能性のある人は誰ですか?」という意味である。

これで互いに指を差し合えた女性とは、その後つながれる可能性が出てくるはず。

そして、これまでの感覚でいくと、Nさんという女性が好感触のはず。

ということで、自分はNさんを指差すことにし、Nさんが自分を指差してくれることを祈った。

結果は・・読み通り成功。

ただのゲームだし、Nさんが本音で答えた保証もないが、それでも狙う理由はできたと思っていいだろう。

男性たちとゲームのおかげで成果があった合コン

帰りに「今日はありがとう」と手を挙げたら、Nさんはハイタッチで返してくれた。

翌日LINEで「全然話せなかったから来月ご飯行こう」と送ったら、NさんからはOKの返事が来た。

可能性は十分ありそうだから狙ってみよう。

相手や状況にもよるが、合コンでは必ずしも会話が決め手になるわけではなさそうだ。

合コンは複数のために相対的な評価を下されるからかもしれない。

ノリ、雰囲気、そして駆け引きなど様々だろう。

会話以外の要素でつなげることができたのは大きな自信になった。

過去の自分へのコメント

Nさんは後に落とせることになるので、いつも呼んでくれるこの幹事の男性には感謝しかなかった

【投稿47回目】40代を迎えて焦ってペアーズで女性に会いまくる

投稿日:2016年12月4日

タイトル:先週と今週で会ったペアーズの女性6人の記録

とうとう40歳を迎えてしまった・・

39歳から恋愛活動を始めて、なんとか30代のうちにモテるようになりたかったが・・そんなに甘くないと痛感。

40代になると今後ますます恋愛では不利になりそうだし、早めになんとかしないと。。。

過去の自分へのコメント

当時はすごく焦っていたが、今思えば年齢はさほど関係なかった

40代でもモテる男はモテるし、20代でもモテない男はモテない・・それだけの話だった

ペアーズを始めて2ヶ月が経ち、現在やりとりしてる女性は20人以上にまで増えた。

メッセージ交換とアポに時間を取られ、いつ・誰と・どこで会うかも混乱気味で、気を抜くと女性の名前を間違えそうになる。

ということで、先週と今週で会ったペアーズの女性6人の特徴と状況を記録する。

ペアーズで会った女性 ①:Sさん(32歳、いいね数57)

彼氏イナイ歴約10年の干物女だが、キャラは明るいので好感が持てる。

男の理想像が非常に狭く、年齢は32~35、居住区は半径20km以内、長男NG、ハゲNG・・なぜ俺と会った?

「この糞女がッ」と思いたいところだが、Sさんはネタっぽく言ってるせいか全く腹は立たない。

イジリ甲斐のある女性で「だから干物生活なんだよッ」「もっとホルモン刺激しろ」「身体が夜泣きしてるぞ」なんて言われても喜んでる始末・・完全なMだろう。

その後、話の方向がなぜか合コンへ。

二人で会っておきながら今さら合コンもない気がするが、Sさんから拡げていくのもいいかもしれない。

その後のLINEから判断するに好感度は悪くない感じ。

過去の自分へのコメント

Sさんとは後に合コンしているが、当時の自分でも落とせたはず

ペアーズで会った女性 ②:Mさん(30歳、いいね数66)

会った早々、向こうから恋愛話を振ってきた。

結婚願望が相当強いようで、転勤の有無やら家庭観を詳しく聞いてくる。

またいつもの悪いクセで思ってしまった「コイツ面倒くさい」・・と。

Mだと思うが冗談は通じないタイプ。

こう思うといつも戦略的でなくなり、素の自分で会話をしてしまう。

向こうの希望を叶えてあげるような回答をすべきなのに正直に答えてしまう。

当然好感度は上がらず、淡々と終わってしまった。

また会おう的なことは伝えたが、もう会うことはないだろう・・ハイ、消えた!

過去の自分へのコメント

Mさんは今考えれば普通の女性である

女性を選べる立場じゃないのに、当時の自分はどこか調子に乗っている

ペアーズで会った女性 ③:Yさん(26歳、いいね数86)

風邪を押してわざわざ会いに来てくれた健気な子。

若い上に童顔で女子高生でも通用しそうな顔なので、ロリ属性のある男性にはたまらないと思う。
(自分はそういう趣味じゃない)

風邪をひいてても愛嬌があって明るい。

子供っぽい部分もあるが、それも可愛らしく感じてしまうくらいの人当りの良さを持っている。

イジリ甲斐があり、ボディタッチも嫌がらないが、恋愛経験は乏しいらしい。

Mで真面目そうだが冗談は通じる。

会った後のLINEで「早くまた会いたい」と言ってきたので好感度は高そう。

自分は平成生まれの女性とはまだ付き合ったことがないので、これは頑張ってなんとかしたい。

過去の自分へのコメント

Yさんは後に落とすことに成功している

初めての20代かつ平成生まれの女性だったので、当時はすごく喜んだ記憶がある

ペアーズで会った女性 ④:Rさん(28歳、いいね数96)

スタートが不愛想だったのでどうなるかと思ったが、徐々に笑顔へ。

美容師なので髪型やファッションの話で盛り上げた。

あまりしゃべるタイプではなく、質問もあまりしてこないので、会話比率は自分:女性=9:1くらいだった。

彼氏イナイ歴は2年以上で、話を聞く限りはあまり男慣れしていない。

自分ばかりがしゃべってた感じなので、これは失敗したかな・・と思っていたが、会った後のLINEからすると好感度は高そう。

真面目なMっぽい。

自分勝手に支配してくるようなオラオラ系に弱い気がするので、押した方がいいだろう。

過去の自分へのコメント

Rさんは後で失敗している

心を開いていないのに迫ったのが敗因

ペアーズで会った女性 ⑤:Yさん(31歳、いいね数149)

なかなかの美人だった。

メッセージからSっぽかったが実物もそのとおりだった。

男に求める条件が超明確でその理由も合理的、嫌いなタイプは相手にしないと言い切る。

そして尋問のような質問が次々と飛んでくる・・全問正解以外は回れ右なんだろうな。

よく思うが、Sって外見にも表れる・・「Sですが何か?」って顔に書いてある気がする。

だが、これまでのクセで時々イジってしまい、加点と減点を繰り返し、手応えなく終了。

Sで冗談が通じない難しいタイプ。

会った後のLINEは「機会あったらまた会いましょう~」・・ハイ、消えた!

過去の自分へのコメント

当時の自分には余裕がなく難しかったと思うが、実はすごく簡単なタイプ

Yさんのようなタイプが最も得意になるとは、この頃は想像もできなかった

ペアーズで会った女性 ⑥:Kさん(32歳、いいね数55)

メッセージの段階から全く話が盛り上がってなかった相手で、会ってもやはり同じだった。

どうも会話が続かず、次の話題をいちいち考えてあげなくてはいけない。

最近はこんなことがなかったので、自分の会話レベルも向上してきていると感じている。

また、自分で言うのもなんだが、メッセージも連想ゲーム的に話を拡げながら相当頑張っているつもり。

話が上手とか丁寧とか女性に言われることもあるくらいだ。

それでいて話が続かないのだから、これはもう女のせいだ!俺は悪くない!(笑)

ということで、1時間半で早々に切り上げ「今日はありがとう」メッセージだけ送り合って、早々に非表示にした。

メッセの段階であまりにつまらない女とは今後会わないようにしよかな・・ハイ、消えた!

過去の自分へのコメント

Kさんは何も悪くない、悪いのはお前(昔の自分)だよ

女性はそういうもの、導けない自分が悪い、女性のせいにしてたら何も変わらない

ペアーズの30代女性は婚活目的だから重い?

一番手応えがあったのは、一番若いYさんというのが意外。

ペアーズの女性は婚活パーティや合コンに来る女性よりも真剣だと感じるので、ペアーズの30代女性ってどこか重いのかもしれない。

それにしても、ペアーズにいる女性のいいね数を見ると・・ペアーズの男たちは自分以上に面食いなんだとよく思う。

そのくらい顔面によるいいね数の格差が大きい・・嫌な世の中である。

過去の自分へのコメント

後に20代前半の若い女性を中心に狙うようになったきっかけがコレである

それから、モテるモテないに関係なく・・男は皆面食いである

まとめ:合コンでは女性とつながることもあるが、ペアーズは失敗続き・・

奥手とまる君

当時はペアーズでこんなにも苦戦してたんですね!

野原すすむ

はい・・この後も数えきれないほど失敗してきました

今でこそ「マッチングアプリを極めた」とか「ペアーズのプロ」なんて自称してますが、その裏にはこれだけの失敗があったんです

奥手とまる君

成果が出始めるのはまだ先なんですね?

野原すすむ

この数ヶ月後ですかね、ペアーズでどんどん成功し始めたのは

何事も最初はうまくいかないものですね

奥手とまる君

早くペアーズからの成功事例を聞きたいです

野原すすむ

今回お話した6人の女性のうち、1人だけは近々成功することになります

長くなりましたので、その話は続きでお話しますね

【モテなかった時代の恋愛日記(その14)】ザオラルLINEが未読スルーされずに復活した女性とのデートの記事アイキャッチ

ザオラルLINEは成功する?失敗しやすい?(恋愛日記その14)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。