無料プレゼント(期間限定)

初めて会った女性とその日に付き合った成功事例!(恋愛日記その45)

初めて会った女性とその日に付き合った成功事例!(恋愛日記その45)の記事アイキャッチ

野原すすむ

その44に引き続き・・私が全くモテなかった頃に付けていた恋愛活動の日記を紹介します

エリート女性には悩みが多い?女性歯科医の成功事例!(恋愛日記その44)の記事アイキャッチ

エリート女性には悩みが多い?女性歯科医の成功事例!(恋愛日記その44)

奥手とまる君

前回は女性歯科医の成功例でしたけど、今回の成功例なんですか?

野原すすむ

この時期は失敗が少なくなっていたので、今回も成功例です

マッチングアプリで初めて会った女性をその日のうちに落とした例になります

【投稿115回目】初対面の女性を落とすことに成功!(ウィズ・28歳・医療事務)※25人目

投稿日:2018年6月18日

タイトル:25人目の女性を落とすことに成功!

25人目の女性を落とすことに成功。

マッチングアプリwithで会ったKさん(28歳・医療事務)という女性で、今回は初対面の1回目で成功した初のケース。

過去の自分へのコメント

これは遊び人の男性にとっては当たり前のことである

マッチングアプリでは特にこういうことがよく行われている

即ゲットは好きじゃない

「初めて会った女性を1回目でいきなり落とす」

恋愛塾ではこれを「即ゲット」と呼んでいる。

塾生さんたちから聞かされる成果報告はこの即ゲットが多い。

ただ、自分はこれまで即ゲットをしたことがなく、また狙ったこともなかった。

塾生さん

野原さんなら簡単に即ゲットできるんじゃないですか?

どうして狙わないんですか?

こう聞かれたことは一度や二度じゃなく、多くの塾生さんから不思議がられていた。

狙わなかった理由は「即ゲットが好きじゃないから」である。

野原すすむ

即ゲットなんて、ノリと勢いで連れ込んでしまう方法に過ぎない

そんなのは恋愛とは呼べない・・ヤレたらそれでOKってわけじゃないだろ

数なんかどうでもいいし、自分は普通に恋愛がしたいだけ

それに、そんな方法で数を重ねたところで自分の恋愛力は上がらないし

複数の女性を狙っては落とすような生活をしておきながら、今さらこんなことを言ったところで綺麗事なのは百も承知。

それでも即ゲットは好きじゃなかった。

だから今回はたまたまである。

過去の自分へのコメント

色々と言い訳してるが、今の自分も即ゲットは好きじゃないのでほとんどすることはない

即ゲットばかりで数を重ねてる男性でモテる人を自分はまだ見たことがない

マッチングアプリに慣れてる女性

話を戻して、Kさんについて。

マッチング後のメッセージは毎回7~8行となかなかに長文で、毎日21時半頃に必ず返信をくれる女性だった。

おかげでスムーズにやりとりができたので、メッセージ4往復で会う約束を取り付けられた。

メッセージの感じからすると、Kさんはマッチングアプリに慣れている感じを受けた。

普通の女性よりも文章が上手で、誘われる流れもわかっているように見えた。

過去の自分へのコメント

マッチングアプリの女性の中にも「慣れている人」と「慣れていない人」が当然いる

慣れている人は誘いやすいが、会ってみるとあまり良い女性じゃないこともある

慣れていない人は上手に誘わないといけないが、会った後がやりやすかったりする

マッチングアプリで10人以上と会った女性

会ってみるとKさんはおとなしい女性だった。

最初は誰でもそうなので、いつも通り布石会話から入って自己開示とアピール会話へとつなぐ。

徐々にKさんも話すようになってきたが、コミュ力は低めと感じた。

SかMかといえばおそらくMの女性だと思うが、Mの女性にも色々いる。

コミュ力の高いMの女性はこちらの話に合わせるのが上手いが、そうでないMの女性はキョトンとしている・・Kさんは後者側に思えた。

メッセージの段階ではマッチングアプリに慣れている感じを受けたので、女性にはあまり聞かない質問をしてみた。

野原すすむ

withで何人くらいに会った?

俺は2人会ったよ(ウソ)

Kさん

10人以上会ってるかな

もう半年くらいやってるので

・・意外に正直に答えてきた。

普通はもっと少なめに言うはずだが、ひょっとしたらこれでも少なめに言ったのかもしれない。

Mさんは見た目も良い方だし、これだけの数の男性に会ってるなら一人くらいうまくいきそうなものだが・・

過去の自分へのコメント

当時の自分はまだまだ認識が甘く、マッチングアプリで10人くらい会ってきた女性は普通である

男性も女性も皆ウソを突いているだけの話

元彼にストーカーされていた過去

恋愛話から察するに、Kさんの元彼は「男っぽくて気まぐれタイプ」か「おもしろくて話しやすいタイプ」の二極化だった。

一番好きだった元彼は後者タイプのようだった。

前者タイプの男性にはストーカー紛いなことをされた経験があるらしく、この話から距離を詰めてみようと試みた。

女性

その元彼とは私の部屋で同棲してたので、別れる時に合鍵を返してもらったの

でも元彼は合鍵のスペアキーを作ってて・・

勝手に私の部屋に入ったり、外から部屋を監視されたりしてたみたいで、それに気づいてからちょっとノイローゼ気味になって・・

・・そりゃ怖い。

マッチングアプリに慣れてるわりにKさんに彼氏ができないのは、そういう事情も関係しているのかもしれない。

ただ、この話でKさんの性格やタイプはなんとなく見えた気がした。

これだけの被害に遭っておきながら元彼を恨んでる様子はなく、被害者としての記憶しか残っていない様子である。

また、元彼をハッキリと拒絶できないところからも、Kさんはかなり押しに弱いタイプと見える。

過去の自分へのコメント

元彼にストーカーされたという女性は非常に多い

押しに弱い女性ほどストーカーに遭いやすいので要注意である

勢いとボディタッチで最後まで

ストーカーされていたという話を引き出せたのは有効だったようで、そのあたりからKさんの反応は良くなっていった。

いつも通りここで一旦お開きにしようと思ったが、誘えば乗ってくる気がしたので二次会に誘ってみた。

予想通りKさんはOKだったので、よく行く居酒屋へ。

居酒屋に入ってからKさんは少し黙りがちに・・これは今までの経験でいくと良い傾向。

密室で距離が近い個室居酒屋なので、嫌なら距離を取ってくるし、気を紛らわすためにもっとしゃべるはず。

少しずつ距離を詰められると思って、肩・頭・髪・手の順でボディタッチを入れていった。

キスまでは普通に通ったが、胸の時点でさすがに拒否が来た。

Kさん

胸触ってるんですけど・・

野原すすむ

これは別の生き物だから、この手に注意してくれ

だから俺は悪くない

あまり気の利いた切り返しではなかったが、押しに弱い女性はこの繰り返しで諦めてくれることが多い。

案の定、Kさんは拒否しなくなっていった。

そのまま部屋へ連れていったが、部屋の前で少しグダあり。

野原すすむ

空気を入れ替えるだけだから

人が持つ”気”をこの部屋に少し注入するだけ

酔っ払っていたせいか、自分も何を言ってるのか意味不明。

その後Kさんは部屋に入ってくれたので、それから最後まで。

狙ったつもりはなかったが、結果的に即ゲットになってしまった。

過去の自分へのコメント

拒否に対する切り返し方は、実は適当で良い

女性が呆れるくらいの意味不明な切り返しの方が効果的だったりする

初めて会った日に女性と付き合うことに

行為の後、Kさんが聞いてきた。

Kさん

・・ワンナイトの経験ってある?

野原すすむ

ない(これはホント)

Kはあるの?

Kさん

・・さあ?

・・あるんだな。

かといって、別に軽い女性とは思わない。

多くの男性が知らないだけで、ワンナイトの経験がある女性はかなり多いからだ。

野原すすむ

ワンナイトは嫌?

Kさん

嫌だよ、ちゃんと付き合ってほしい

ということで、付き合うことにはなった。

こんなブサイク男にワンナイトなんて似合わないし。。。

過去の自分へのコメント

真面目な女性の中にもワンナイトの経験がある人はいくらでもいる

多くの女性は若い頃に一度くらいは経験していることが多い

【投稿116回目】初めて会う女性を1回目で落とすことについて

投稿日:2018年6月20日

タイトル:即ゲットについて考えてみる

前回の日記で、初めて会う女性を1回目で落とすことに成功したが・・

経験してみて、これは微妙だと感じた。

なぜなら、その女性は自分にそこまで惚れていない。

これまで成功してきた女性たちと比べるとそれがよくわかる。

ただ性行為ができただけ・・性交しても成功したとは言えない気がする。

そして、遊び人の男性が即ゲットにこだわる理由もわかった気がする。

彼らはおそらく「バレたくない」のだろう。

長く一緒にいたら、自分に魅力がないことに女性が気づいてしまう・・それが怖いんだろう。

だから初回に良いことばかり言って、早めに勝負を仕掛けて、性行為の後で生じる情によって女性を好きにさせる・・それらが彼らの手口なんだろう。

過去の自分へのコメント

これはそのとおりで、だからこそ遊び人は手が早い

性行為以外に女性の好感度を上げる方法を知らない遊び人は意外に多い

偉そうに言ってるが、今回は自分も人のことは言えない。

だから、今後は即ゲットなんて狙わないことにする。

狙わなかったことで逃すこともあるだろうが、それでも構わない。

詐欺みたいな恋愛ノウハウで女性を落としても、そんなの自己満足にしかならない。

自分は「自分がモテる」という実感を得たいだけなので、即ゲットを繰り返していたらいつまでたってもその実感は得られないと思う。

よって、今後はいつものスタイルに戻すことにする。

過去の自分へのコメント

即ゲットを否定する必要はなく、納得できないならやらなければいい話

即ゲットしたい人はすればいいし、したくない人はしなければいいだけ

まとめ:マッチングアプリで初めて会う女性とその日に付き合うことに

奥手とまる君

1回目でいきなり女性を落とすなんて可能なんですね?!

しかもそういう経験をしている人がそんなに多いとは知りませんでした

野原すすむ

初めて会った男といきなりホテルへ行ったという経験は・・実は多くの女性が経験していることなんです

真面目な男性には受け入れがたい事実だと思いますが、これは本当の話なんです

奥手とまる君

初めて会った人とよくホテルへ行ってしまう女性の心理って何ですか?

野原すすむ

ただのノリと勢いですよ、深い理由はありません

そのくらい押しに弱い女性が多いということです

もちろん、ちゃんと拒否する女性もたくさんいますよ

奥手とまる君

とはいえ、野原くんはあまり好きじゃないわけですね

時間をかけてゆっくり攻略する方が性に合ってるんでしょうね

野原すすむ

仲良くなっていく過程も恋愛だと思ってますから、時間をかけた方が自分も楽しいんです

次回の成功例は、しっかり時間をかけた女性です

年収1000万超えのエリート女性を口説いた成功事例!(恋愛日記その46)の記事アイキャッチ

年収1000万超えのエリート女性を口説いた成功事例!(恋愛日記その46)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。