真面目美女から愛されるための出会い・トーク・口説き方を無料プレゼント中!

【ペアーズ攻略(第30回)】自己紹介の書き方(仕事・趣味・性格・好きなタイプ・締め)

ペアーズ攻略記事第30回のアイキャッチ

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

ペアーズの自己紹介の書き方を教えてほしいんだけど?

仕事や趣味を適当に書けばそれでいいの?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

自己紹介の書き方にはポイント順番があるので、詳しく解説しますね

簡単な挨拶から始まって、居住地・仕事・趣味・性格・好み・締めの言葉、と続くのが理想です

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

そんなにたくさん書くの?!

簡潔にまとめないと長文になって読まれないんじゃ・・

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

無駄なことは書かないポイントを抑えた書き方なので大丈夫ですよ!

では、ペアーズ歴5年以上の野原すすむが「自己紹介の書き方」について詳しく解説します!

※ペアーズ公式ページ

ペアーズのマッチング率に大きく影響する「自己紹介文」の重要性

ペアーズを初めとするマッチングアプリでは、女は良くても男はダメというルールがたくさんあります。

まず料金・・女性は無料なのに男性は有料です。

そして次に、自己紹介文の重要性です。

女性は自己紹介文が白紙でも、年齢が若くて写真が可愛ければ・・それだけで人気会員になります。

男性はそうはいきません・・自己紹介文をしっかり書かないと人気会員にはなれません。

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

どうして男性には自己紹介文が必要なの?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

男性は若くて可愛い女性を求めがちですが、女性はそうとも限らないからです

女性は男性の性格や雰囲気も重視してますので、それを表すのが自己紹介文だからです

顔や形にはそこまでの大差がつかなくても、文章には大きな差が出ます

だからこそ自己紹介文を上手に書いて、他の男性との差別化を図ってほしいんです

女性に与えるイメージは自己紹介文の内容でほぼ決まってくる

自己紹介の書き方(順番)

自己紹介文は、この順番で書くのが理想です。

自己紹介文の書き方と順番
  1. 「名前(ニックネーム)」と「簡単な挨拶」を1〜2行で書く
  2. 「居住地」と「出身地」を1行で書く
  3. 「仕事」の説明や思い・アピールを2~3行で書く
  4. 「趣味」の説明と思いを2~3行で書く
  5. 「自分の性格」について1~2行で書く
  6. 「好みの女性のタイプ」を1〜2行で書く
  7. 「締めの言葉」を1行で書く

また、ペアーズ側でも自己紹介文のルールやポイントを紹介していますので参考にしてみてください。

ペアーズの自己紹介文のルールとポイント

書き方 ①:「名前(ニックネーム)」と「簡単な挨拶」を1〜2行で書く

例文
  • こんにちは、◯◯といいます。
  • はじめまして、△△です。
  • □□といいます!プロフィール見てくれてありがとうございます!

名前と挨拶は基本なので必ず書くこと(簡単で良い)

書き方 ②:「居住地」と「出身地」を1行で書く

例文
  • 地元は◯◯で、今は△△の□□で一人暮らししてます。
  • □□に住んでます。(県境なので◯◯へもよく行きます)
  • ◯◯の△△に住んでます。

※居住地と出身地が同じ場合は簡単に書く程度で良い

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

居住地や出身地は詳細プロフィールの項目にも書いてあるよ?

わざわざ自己紹介文にも書かなくていいんじゃないの?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

居住地はかなり重視されるので、自己紹介文でも強調しておくべきなんです

女性が詳細プロフィールをちゃんと見てくれている保証もないからです

出身地はさほど重要ではありませんが、女性と出身地が同じだった場合はそれだけでも大きな共感ポイントになるので、できれば書いておいた方が良いです

居住地は◯◯市(区)まで具体的に書くこと

書き方 ③:「仕事」の説明と思いやアピールを2~3行で書く

例文
  • 仕事は◯◯市で△△士をしてます。
    夢だった仕事なので明るく楽しく働いてます!
  • 仕事は□□機器の営業をやってます。
    しゃべるのが好きでお客さんと雑談が盛り上がるせいか、帰りはいつも遅いです汗
    帰る家ができたら早く帰ります笑
  • 仕事は◯◯や△△などの製品開発をやってます。
    バリバリの理系ですがお堅くはありません。(ゆるキャラです)
    手先が器用なので簡単な修理ならお任せを!
奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

仕事についてここまで書かなきゃいけない理由は何?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

マッチングアプリの自己紹介文は、試験の履歴書とは違います

ここでは労働者ではなく、恋人を募集しているんです

女性は仕事内容だけを知りたいのではなく、男性自身を知りたいのです

だから、仕事に対する思いや気持ちもちゃんと書くべきなんです

仕事の説明だけで終わらずに「楽しそうに仕事をしている様子」と「アピールポイント」も伝えること

書き方 ④:「趣味」の説明と思いを2~3行で書く

例文
  • 趣味は食べ歩きと旅行です。
    ご当地グルメも好きですが近場の美味しい店にもよく行きますので詳しいです。
  • 休みはサッカーをして発散してます。
    運動神経だけは自信あります!(頭の方は・・うーん・・)
    自分の子供にサッカーを教えてあげるのが夢です。
  • 趣味はYouTubeやアニメを観ることです。(オタクではありません)
    サンドウィッチマンや東京03が特に好きで、YouTubeでコントを観ていつも笑ってます。
    お笑いが好きなのでライブにもよく行きます。
奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

趣味をただ伝えるだけでは不十分なの?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

趣味は、相手のイメージを形成する要素の一つです

ですから、具体的に書いてあげた方がよりイメージが伝わりやすくなります

そして、趣味のところでアピールすると嫌らしさが出にくいという利点もあります

趣味を楽しんでいる様子を伝えるとともに、夢やアピールポイントも伝えられるとなお良い

書き方 ⑤:「自分の性格」について1~2行で書く

例文
  • 性格は素直・真面目で、笑いのツボが浅いのかいつも笑ってます。
    あまり悩まないタイプで、一晩寝たら忘れる人間です。
  • 子供みたいにはしゃぐのが得意なのでギャップがあるとよく言われます。
    仕事中は黙ってますが、休みになるとよくしゃべります。
  • おっとりした性格ですが、勝負事では意外に負けず嫌いです。
    男相手だと結構ムキになったりします笑
奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

自分で自分の性格について書いても説得力あるかなあ?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

女性の自己紹介文に「おっとりしてあまり怒らない性格です」と書いてあったら・・信じませんか?

書いてあることって意外に信じるものなんです

しかも性格はすごく重要なので、ちゃんと書いておいてください

性格を書く時のポイントは「親しみやすさ」と「男らしさ」

書き方 ⑥:「好みの女性のタイプ」を1〜2行で書く

例文
  • 旅行やアウトドアが好きなので、同じく出かけるのが好きな女性と出会いたいです。
  • 対等の立場で付き合いたいので、女子っぽい性格よりはサバサバした女性の方が合うと思います。
  • グイグイ引っ張っていくタイプなので、おっとりした女性の方が好みです。
奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

好みのタイプって書かなきゃいけないの?

書くと傲慢だとか思われない?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

好みのタイプはちゃんと書いた方が良いです

誰でもいいと思われるよりは、好みを絞った方がマッチング率は上がるからです

実は、自分に自信のない女性の方が多いからなんです

自分の性格を受け入れてくれる男性はいるんだろうか?」という不安が女性には常にあるんです

ですから、好みのタイプをちゃんと書いてあげた方が、女性も安心してマッチングしてみようと思うわけです

好みのタイプは性格や価値観のことだけを書くこと(見た目や年齢のことを書くのはダメ)

書き方 ⑦:「締めの言葉」を1行で書く

例文
  • よろしくお願いします!
  • 真面目に出会いを探してますので、どうかよろしくお願いします!
  • マッチングしたら自分からちゃんとメッセージを送るので、よろしくお願いします。

締めの言葉は簡単で良い

自己紹介文の文字数は300〜500文字がオススメ

以上の流れで自己紹介文を書いてみたら、文字数が適正かどうかも確認してみてください。

自己紹介文の文字数は300〜500文字に収める

【自己紹介文の文字数は300〜500がオススメな理由はコチラ

ペアーズ攻略記事第29回のアイキャッチ

【ペアーズ攻略(第29回)】自己紹介の文字数は300〜500文字がオススメ

自己紹介文のオススメ例文

繰り返しますが、自己紹介文はすごく重要です。

自己紹介文を少し変えるだけでも、マッチング率はガラッと変わってきます。

そこで、オススメの自己紹介文(&悪い例)を書きましたので、参考にしたい人は以下の記事も読んでみてください。

【女ウケする男性向け自己紹介の例文3種はコチラ ↓】

ペアーズ攻略記事第31回のアイキャッチ

【ペアーズ攻略(第31回)】女ウケする男性向け自己紹介の例文3種(&悪い例)

まとめ(結論)

女性は男性の自己紹介文から性格や雰囲気も感じ取ってマッチングを決めている

自己紹介文は、名前・挨拶→居住地・出身地→仕事→趣味→性格→好みのタイプ→締めの言葉の順で書くのがオススメ

仕事や趣味は説明するだけではなく思いやアピールを入れるのがポイント

性格では「親しみやすさ」と「男らしさ」を強調して、好きなタイプは少し絞って書くのがポイント

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

最後まで読んでくださってありがとうございました!

ペアーズのノウハウや裏技を知りたい人は、以下の記事(完全攻略版)もご覧ください

※ペアーズ公式ページ
ペアーズ攻略記事まとめのアイキャッチ

マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」攻略まとめ(全60回・男性編)




▼今すぐ真面目で美人の彼女が欲しい人はこちら▼

「50代で20代の女性と付き合えるようになりました!」

「このメルマガがきっかけで童貞卒業できました!」

「30歳で生まれて初めて女性から告白されました!」

「18歳年下の彼女と結婚することができました!」

そんな声を多数いただいているメール講座です。

2 件のコメント

    • 優斗さん
      コメントありがとうございます。
      趣味の書き方は人によってかなり変わるので、基本だけ抑えた上でうまく作ってみてくださいね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。