初めての方にお伝えしたいこと

【マッチングアプリwith(ウィズ)攻略(第24回)】マッチング率が上がる検索のコツ

with攻略記事第24回のアイキャッチ

奥手とまる君
(with初心者)

マッチングアプリwith(ウィズ)って女性と全然マッチングしないじゃないか!

野原すすむ
(withのプロ)

女性とマッチングするかどうかはプロフィール検索次第なので、そこが原因なんだと思いますよ

奥手とまる君
(with初心者)

プロフィールが大事なのはわかるけど、検索ってそんな重要なの?

野原すすむ
(withのプロ)

検索はすごく重要ですよ

マッチング率を上げるには、マッチングしやすい女性をいかに検索で探し出せるかが重要だからです

奥手とまる君
(with初心者)

検索にもコツがあるの?

野原すすむ
(withのプロ)

はい、多くの男性は検索でミスをしていることが多いんです

では、with歴3年以上の野原すすむが「マッチング率が上がる検索のコツ」について詳しく解説します!

ページコンテンツ

withのマッチング率を上げるコツは「検索」

withでマッチングするために最も必要なのはプロフィールの作り込みですが、実はそれと同じくらい重要なのが検索です。

ほとんどの男性が、適当に検索して、適当にいいね!を送っています。

「やっぱり同じ県内で探すべきだよな」

「身長160cm以下の可愛らしい子がいいなあ」

「休日は自分と同じ土日の人がいいなあ」

奥手とまる君
(with初心者)

これのどこが悪いの?

普通の男なら皆思うことでしょ?

野原すすむ
(withのプロ)

それでマッチングしているなら悪くありませんが、マッチングしてないなら検索条件を変えるべきなんです

絶対に譲れない条件は1つか2つで、それ以外は度外視して検索すべきなんです

自分で条件を絞りすぎてるからマッチングしないんです

検索条件で細かく設定しすぎてることがマッチングしない原因の一つ

【1000いいね以上の女性は無視した方がいい理由はコチラ

with攻略記事第23回のアイキャッチ

【マッチングアプリwith(ウィズ)攻略(第23回)】1000いいね以上の人気女性会員はマッチングしない(無視すること)

【withの男女いいね数の平均や東京と地方の差はコチラ

with攻略記事第12回のアイキャッチ

【マッチングアプリwith(ウィズ)攻略(第12回)】いいね数の平均は男15女280(東京と地方の違い)

まずは「マッチングすること」が先(選ぶのはマッチングした後)

奥手とまる君
(with初心者)

条件を絞りすぎるなって言われてもさ、俺は妥協なんてしたくないんだよ!

野原すすむ
(withのプロ)

じゃあ聞きますが・・

奥手くんが、条件ピッタリの女性とマッチングして会うことができたとしますよ?

で、その女性が「奥手くんの理想通りだった」という可能性はどのくらいあると思いますか?

奥手とまる君
(with初心者)

そんなの会ってみないとわからないでしょ

野原すすむ
(withのプロ)

そうなんです、実際に会ってみないとわからないことの方がはるかに多いんです

だから会う前に色々こだわっても仕方ないんです

モテない男性はいつも、事が起こる前から心配しすぎるんです

モテない男性とモテる男性の違い
  • モテない男性の考え方
    :気に入った女性とマッチングしたい
  • モテる男性の考え方
    :マッチングした女性の中から気に入った人を選びたい

まずはマッチングすることが大事で、選ぶのはそれからで良い

マッチング率が上がる検索条件の設定方法

検索条件で設定できる項目は多種多様です。

withの検索画面の1ページ目
withの検索画面の2ページ目

多くの男性がここで厳しい条件を設定しすぎています。

そのせいで、普通で魅力的な女性を見落としています。

そこで「条件を絞るべき項目」と「条件を度外視すべき項目」について解説します。

オススメの検索条件設定

検索項目 オススメの設定 根拠
居住地 近隣の都道府県を
含めて最低3つ
母数を増やすため
年齢 範囲は3歳ずつ検索 幅広いと結果が多すぎて
見逃してしまうため
身長 こだわらない 高身長女が低身長男を
嫌うとは限らないため
体型 こだわらない
or
太め以外
母数を増やすため
出身地 こだわらない 重要なのは居住地のみ
勤務地 こだわらない 重要なのは居住地のみ
結婚に対する意思 こだらわない 意思は変わる
(今は気にしない)
子供が欲しいか こだわらない 意思は変わる
(今は気にしない)
結婚歴 自由(指定しません) 男側のこだわり次第
子供の有無 自由(指定しません) 男側のこだわり次第
職種 こだわらない 母数を増やすため
学歴 こだわらない 母数を増やすため
年収 こだわらない 母数を増やすため
タバコ 自由(指定しません) 男側のこだわり次第
お酒 こだわらない 母数を増やすため
休日 こだわらない 母数を増やすため
ログイン日 24時間以内 or 3日以内 アクティブユーザー
だけに絞るべき
自己紹介分あり 条件外す 白紙の女性も多いため
サブ写真あり 条件外す サブ写真の有無は意味なし
登録日が3日以内 条件外す 登録3日以降の方が
むしろ良いため
性格の相性が良い 条件外す 会わないとわからないため
メッセージ返信率が高い 条件外す 意味なし項目
フリーワードで絞り込み 設定しない 意味なし項目
共通の好みカード 設定しない 好みカード未登録
の女性も多いため

このように、絞っている項目は年齢だけです。

結局は会ってみないとわからないことの方が多いので、先にアレコレこだわっても非効率なだけです。

各条件をできるだけ緩めに設定して検索するのがマッチング率を上げるコツなんです。

居住地:近隣の都道府県を含めて最低3つは検索範囲に入れる

自分と同じ都道府県の女性のみを検索する男性が多いですが、近隣の都道府県も含めて最低3つは検索範囲に入れるようにしましょう。

少しでも母数を増やすこと

年齢:3歳ずつ検索する

女性を検索する時、「23〜29歳」といった広範囲で検索してしまう男性が多いですが、検索する時は「23〜25歳」という風に3歳ずつの範囲で検索するのがオススメです。

幅広く設定すると検索結果で出てくる女性が多すぎて見逃してしまう

身長:「こだわらない」に設定する

女性の身長を細かく設定する男性もいますが、身長は「こだわらない」に設定して検索すべきです。

背の低い男性は背の高い女性を敬遠しがちだが、高身長の女性が低身長の男性を嫌うとは限らない
(158cmの私が170cm以上の女性と普通にマッチングします)

体型:「こだわらない」or「太め以外」に設定する

母数を増やすために、女性の体型は「こだわらない」or「太め以外」に設定して検索しましょう。

自己申告のため設定通りの体型の女性が来るとは全く限らない
(ぽっちゃりに設定しているのに痩せ型の女性が来ることは普通にある)

出身地・勤務地:「こだわらない」に設定する

重要なのは居住地のみなので、出身地や勤務地は「こだわらない」に設定して検索しましょう。

母数を少しでも増やすことが大事

結婚に対する意思:「こだわらない」に設定する

結婚願望の強い男性でも、結婚に対する意思は「こだわらない」に設定して検索すべきです。

女性の結婚願望は相手ができてから芽生えることも多いため

子供が欲しいか:「こだわらない」に設定する

子供が欲しい男性または欲しくない男性も、子供が欲しいかは「こだわらない」に設定して検索すべきです。

子供が欲しいかどうかの気持ちは後からいくらでも変わるため

結婚歴・子供の有無:自由に設定してください

結婚歴や子供の有無については本人のこだわりもあるので、ここは自由に設定してください。

職種・学歴・年収:「こだわらない」に設定する

男性は、女性の職種・学歴・年収は「こだわらない」に設定して検索しましょう。

ここにこだわるのは女性で、男性はこだわるべきではない

タバコ:自由に設定してください

タバコを吸う女性がどうしても嫌だという男性の気持ちはわかりますので、ここは自由に設定してください。

お酒:「こだわらない」に設定する

酒好きの男性も酒が飲めない男性も、お酒は「こだわらない」に設定して検索すべきです。

こういうところに理想を押し付けてるとキリがないため

休日:「こだわらない」に設定する

休日が合うことが理想ですが、あえて休日は「こだわらない」に設定して検索しましょう。

休みが合わなくても居住地が遠くなければ普通に会える

ログイン日:「24時間以内」or「3日以内」に設定する

女性がアクティブユーザーかどうかは非常に重要なので、ログイン日は「24時間以内」or「3日以内」に設定して検索すべきです。

3日以上ログインしていない女性にいいね!を送っても無駄

自己紹介文あり:「条件を外す」に設定する

自己紹介文を書いてない女性を除外する男性もいますが、自己紹介文ありの設定は「条件を外す」にして検索すべきです。

自己紹介文を書いてない女性は非常に多いので、ここを除外すると範囲が狭まってしまう

サブ写真あり:「条件を外す」に設定する

サブ写真ありの設定は「条件を外す」にして検索してください。

サブ写真の有無で検索する意味は全くない

登録日が3日以内:「条件を外す」に設定する

withに登録したばかりの女性が狙い目だと考える男性も多いですが、登録日が3日以内の設定は「条件を外す」にして検索すべきです。

withに登録したばかりの女性には人気(いいね!)が集中してマッチングしにくいので、むしろ登録から3日以降経過した女性の方が狙い目

性格の相性が良い:「条件を外す」に設定する

withの心理テストで性格の相性が良いと判断された女性に絞りたい気持ちはわかりますが、性格の相性が良いの設定は「条件を外す」にして検索しましょう。

実際に会ってみないと相性が良いかどうかはわからないため

メッセージの返信率が高い:「条件を外す」に設定する

メッセージの返信率が高い女性だけを検索することもできますが、メッセージの返信率が高いの設定は「条件を外す」にして検索しましょう。

女性のメッセージの返信率が高いかどうかは、相手の男性次第

フリーワードで絞り込み:「何も入れない」に設定する

フリーワードには「何も入れない」に設定して検索すべきです。

フリーワードを入れると検索結果が激減してしまうことが多いため

共通の好みカード:「設定しない」のまま検索する

共通の好みカードは「設定しない」まま検索してください。

好みカードを一枚も登録していない女性も多いため

マッチング率を上げるコツは「マッチングしやすい女性にいいね!を送る」

マッチングアプリは周りとの競争です。

男性から多くのいいね!をもらっている女性は競争率が高いので当然マッチング率は低くなりがちです。

ただ、いいね!をあまりもらっていない女性の中にも魅力的な女性はたくさんいます。

そういう掘り出し物の女性を検索で見つけられるかどうかが、マッチング率を上げるコツなんです。

【マッチングしやすい女性を検索する方法はコチラ

with攻略記事第26回のアイキャッチ

【マッチングアプリwith(ウィズ)攻略(第26回)】いいね数が少ない女性から検索するのがオススメ

まとめ(結論)

女性とマッチングしない原因の一つに「検索条件を細かく設定しすぎている」ことがある

自分と相性が良いかどうかはマッチングしてから考える(実際に会ってみないと相性なんてわからない)

検索条件は幅広く設定して女性の母数を増やすこと(年齢だけは細かく区切って検索するのがコツ)

マッチング率を上げるコツは、マッチングしやすい女性を検索で見つけること

野原すすむ
(withのプロ)

最後まで読んでくださってありがとうございました!

with(ウィズ)のノウハウや裏技を知りたい人は、以下の記事(完全攻略版)もご覧ください

マッチングアプリ「with(ウィズ)」攻略まとめ(全45回・男性編)の記事アイキャッチ

マッチングアプリ「with(ウィズ)」攻略まとめ(全45回・男性編)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。