初めての方にお伝えしたいこと

ブサイク男がモテる第一歩は服装と髪型!(恋愛日記その1)

【モテなかった時代の恋愛日記(その1)】婚活パーティで女性からモテるために服装と髪型を変えるの記事アイキャッチ

奥手とまる君

野原くんにもモテなかった時代があったんですよね?

その頃ってどんなことに悩んでたんですか?

野原すすむ

私がモテ始めたのは40歳を過ぎてからなので、それまでは色々と悩みました・・

以前に自分が書いていた恋愛活動の日記があるので、そこにモテなかった頃の悩みが色々書いてあります

奥手とまる君

恋愛活動の記録を残してたんですか?

野原すすむ

はい、私は以前とある恋愛塾に入っていたので、その恋愛塾のSNSに活動記録を投稿していたんです

残念ながらそのSNSはもう閉鎖されちゃいましたが、下書きの文章はちゃんと残していたんです

奥手とまる君

なるほど・・野原くんがモテなかった頃の手記はちょっと気になります

野原すすむ

では、私がリアルタイムで記録していた生の活動記録を公開しますね

日記なので言葉遣いや表現が悪い部分はご容赦くださいね

【投稿1回目】恋愛塾に入ったばかりの自己紹介

投稿日:2016年1月10日

タイトル:野原すすむと申します(自己紹介)

今月から入った「野原すすむ」と申します。

自己紹介
  • 年齢:39歳(バツイチ)
  • 職業:会社員
  • 地域:東海地方
  • 特徴:
    背が低い(身長158cm)
    顔でモテた経験なし
    話し方が理屈っぽくて嫌われる
  • 趣味:ゲーム、読書
  • 女性経験:3人(元嫁含む)
  • 目標:女性から嫌われない男になる

まずは婚活パーティや街コンで出会いを作るところから始めました。

オススメの場があれば教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

過去の自分へのコメント

目標レベルが低すぎる・・

当時はこんなにもネガティブで自信がなかったのか・・

【投稿2回目】現時点でつながっている女性5人の特徴

投稿日:2016年1月18日

タイトル:今つながっている女性は5人

とりあえず婚活パーティと街コンで出会いを増やしている日々。

今つながっている女性は5人。

女性 ①:Yさん(37歳・女友達の紹介)

2ヶ月前に女友達の紹介で知り合う。

3週間前に2人で会ってそれなりに盛り上がった。

好感度は悪くなさそう。

今のところ一番可能性がありそうだが、長い付き合いの女友達の友達だからちょっと遠慮の気持ちが・・

女性 ②:Tさん(34歳・街コン)

半月前に街コンで知り合う。

一昨日に街コン以来初めて2人で会ったが盛り上がらず・・

好感度は高くなさそう。

女性 ③:Kさん(35歳・街コン)

1週間前に街コンで知り合う。

今週末に街コン以来初めて2人で会う予定。

好感度は普通くらいと予想。

女性 ④:Aさん(30歳・街コン)

1ヶ月前に街コンで知り合う。

2週間に一度のLINEでなんとかつないでる状態。

好感度は低そう。

今のところ可能性があるとは思えないが努力してみる。

女性 ⑤:Kさん(31歳・婚活パーティ)

半月前に婚活パーティで知り合う。

2日後にLINEを1回送ったが返答なし。

好感度は低そう。

可能性はほぼゼロに等しいと思われるがやるだけやってみよう。

モテるために同時進行で女性にアプローチする

モテるためにはまず「同時進行でも女性を狙うべき」だと思う。

そのため、引き続きアプローチを続ける。

過去の自分へのコメント

婚活パーティや街コンがメインだったこの頃が懐かしい・・

ちなみにこの5人は後に全滅している(泣)

【投稿3回目】服装を変えるためのファッションコーディネート

投稿日:2016年1月27日

タイトル:ファッションコーディネートを受ける

ファッションをコーディネートしてくれる人に会いに東京へ行ってきた。

ファッションの考え方について丁寧に教えてくれながら、自分に合う服装をいくつか用意してくれた。

どれも今まで自分が身に付けたことのないような服装だったが、不思議と違和感や抵抗はなかった。

服を選んでくれた人はナンパの達人らしいが、意外なことに「ナンパする前は今でも自己暗示や表情の運動を行っている。自然になんかできない」と言っていた。

百戦錬磨のナンパ師でも努力を怠っていないことには驚いた。

モテないと嘆いてるだけの人は、ただ楽をしたいだけなのかもしれないと感じてしまった。

過去の自分へのコメント

まずは服装から整えようとしたのは正しかった

「モテる男は常に努力を怠らない」という貴重な意見が聞けたのも収穫だった

【投稿4回目】人生初の美容院で髪型を変える

投稿日:2016年2月4日

タイトル:人生初の美容院へ・・

昨日は髪型を整えに美容院へ行ってきた。

恥ずかしながら、自分は生まれてから39年間・・一度も美容院へ行ったことがなかった。

だから年甲斐もなく緊張した(笑)

過去の自分へのコメント

39年間も美容院へ行ったことがなかった自分も珍しい・・

美容院ではカットしてもらうだけでなく、色々と聞いてきた。

せっかくセットしてもらっても自分で再現できないと意味がないからだ。

整髪料を使ったセットは日々練習するしかないらしい。

仕上げを見ると、これでモテるようには思えないんだが・・モテない自分の判断よりも美容師の判断の方がきっと正しいのだろう。

とりあえず信じてこの髪型を再現できるように練習するしかない。

パーティ形式も悪くないなと思えたことが、今日一番の収穫だったろう。

過去の自分へのコメント

美容院に行ったことと、女性ウケする髪型を素直に信じて受け入れたことが大きな収穫

【投稿5回目】婚活パーティへ参加(立食形式)

投稿日:2016年2月12日

タイトル:婚活パーティでの奮闘

婚活パーティに参加してきた。

以下の恋愛ノウハウを意識してやってみた。

・自分はモテるという自己暗示(できてたかどうかは別として)

・明るく堂々と話す

・個人情報はあまり聞かず、趣味やハマってるものから話を広げる

・好きな男性のタイプなどの恋愛話を振っていく

過去の自分へのコメント

基本的には正しいが、自己暗示だけは逆効果
(虚勢を張ってるようにしか見えない)

パーティ形式で男1人参加は辛い・・

そして今回はなんとパーティ形式だった。

これまでのような着席&移動総当たり形式でなく、自ら声をかけていく放置形式。

これは人生初体験、正直最初は戸惑った。

なぜなら、自分は1人参加、周りの男女のほとんどが2人参加だったからである。

女2人に男1人で突っ込んでいくのは結構な勇気と自信がいる。

「私たち2人をアンタ1人で楽しませられるわけ?」と言われてるような気がするからだ。

・・ということで、相棒を探すことに。。。

周りを見てみたら、自分と同じく1人でいる男性がいた。

早速彼に「一緒に行動しましょう」と提案したところ「喜んで」とのこと・・彼も同じ気持ちだったのかもしれない。

過去の自分へのコメント

この彼とは今でもいい友達

婚活パーティの女性は冷たい・・

まず初めに、31歳と25歳の医療事務2人に突入。

25歳の方がちょっと変わり者で、この時は難儀した。

こういう場に慣れてないパターンとして、
・緊張しまくってて大人しい
・どうしていいかわからず横柄な態度を取る
があるように思うが、この女性はおそらく後者。

しかもよく途中で席を立つため話も続かず、31歳もそれに付いていく始末。

相棒と苦笑いするしかなかった。

過去の自分へのコメント

自分たちが未熟だったのもあるが、パーティで女性にこういう対応をされるのは普通のこと

次に、30代後半の2人組へ。

この2人は大人でやる気もあったせいか結構盛り上がった。

片方が自分と似ている職業だったせいか、共通点があると女性は喜ぶものなんだなと改めて感じた。

2人と連絡先を交換し、好感触で終わった。

過去の自分へのコメント

たまたま共通点があったから良かったが、共通点を探す(作る)ことも大事

そして次・・これが最悪だった。

30代前半くらいと思われる2人組へ。

声をかける前から感じ悪いことこの上ない。

おそらく最初から今日はハズレだと落胆してやる気をなくしたのだろう。

だが、今日の男たちは決して悪くないはず、ほとんどが俺よりいい男だ(笑)

相棒はそれなりにイケてるし、イケメンで慣れてそうな男も1人いた。

これでやる気をなくすとはどんだけ贅沢なんだ!

しかもこの2人・・ハッキリいって可愛くない。。。

正直無視したかったが、これも練習だと思って頑張って話をした。

少しずつ態度が和らいでいったように見えたが、盛り上がるというには程遠いレベル。

当然連絡先も聞かず次へ行くことにした。

その数分後、この2人は帰っていった・・パーティの途中にもかかわらず。

過去の自分へのコメント

パーティで態度が悪い女性はいくらでもいるので、これは気にしても仕方ない

婚活パーティの美人には男が群がる

気を取り直してまた次。

29歳と27歳の介護士2人で、27歳の女性はこの日の最高レベルだったはず。

そのせいか、司会者が「移動してください」と放送しているのに、そこにいた男2人がなかなかどこうとしない。

いい加減どかないので「移って」と言って強引にどかせた。

この様子は確実に女性も見ていたが、これは良い風に映るのか悪い風に映るのかどっちなんだろうか。

過去の自分へのコメント

当時の自分にしては「我ながらよくやった」

この2人はとても感じが良く、恋愛話や元彼の話にも喜んで乗ってきた。

しかし、盛り上がってたところで・・邪魔者出現。

あぶれてた男2人が「俺たちも入っていいですか?」と。

笑顔で「もちろん」と返したが、この2人がその後お花畑のような話ばかりをする。

せっかく恋愛話から色々突っ込もうとしていたところなのに、今さら「好きな映画は?スターウォーズ観た?俺大好きで3回観に行った」などと・・まあこれは自分も同じか。。。

過去の自分へのコメント

パーティで美人に男(邪魔者)が群がるのは仕方のないこと

婚活パーティは手ぶらで帰ってはいけない

退屈になってきて周りを見渡してたら・・最初に話した医療事務の2人で暇そうにしていた。

自分だけこっそり抜け出し、それからは医療事務2人と自分の3人で話をした。

時間も経ったせいか、2人の態度もだいぶ良くなっていた。

話してみると、やはり緊張してどうすればいいかわからないようだった。

この頃は自分も慣れてきてた上に酔いも手伝って、この2人を相手にするのも平気になっていたから、そこからは結構盛り上がった。

今度合コンやろうと約束させ、31歳の方の連絡先だけ入手した。

過去の自分へのコメント

後に合コンを成立させているので十分な収穫はあった

そしてパーティはお開き。

店を出る間際に、先ほどの27歳の介護士に声をかけ連絡先を交換。

こういうことがどんどん自然にできるようになってきた自分が嬉しい。

連絡先を入手した女性は3人
  1. 30代後半のOL
  2. 31歳の医療事務
  3. 27歳の介護士

ただ、連絡先を入手したことより、今日は会話を頑張ったつもり。

その成果はこれからのLINEで判断してみる。

過去の自分へのコメント

連絡先の交換よりも、場慣れや会話の練習になったことが後々の成果につながる

婚活パーティの女性は理想が高い?

あと余談。

今日参加していた女性で唯一話さなかった2人組がいる。

なぜ話さなかったというと、この2人組には最初から最初までずーっと同じ男2人組が張り付いてたからだ。

盛り上がってたように見えたし、別にいいかと思って最後まで放置した。

そして帰りに、この男2人組のうち1人にちょっと声をかけてみた。

野原すすむ

頑張ってましたね、感触どうでした?

男性

いや、それが・・あの2人連絡先全然教えてくれないんですよ

・・おいおい。

他の出会いを犠牲にしてまでこの2人に費やしたにもかかわらず、連絡先も入手できないとは・・

それにしても、この女2人もどうなんだろうか。

あれだけ男を引っ張っておいて連絡先も教えないとは、ある意味途中で帰った2人組よりもタチが悪いかもしれない。

このように色々あったが、今日は初体験がたくさんあって楽しかった。

パーティ形式も悪くないなと思えたことが、今日一番の収穫だったろう。

過去の自分へのコメント

「たくさん話をした」=「連絡先が聞ける」・・ということではない

女性を楽しませることができなかった男性側に非があったと考えるしかない

まとめ:モテるために服装と髪型を変えた

奥手とまる君

まずは服装と髪型から変えたわけですね

やはり見た目が大事ってことなんですか?

野原すすむ

はい、女性からモテるためには清潔感が極めて重要なので、それを演出する服装や髪型は決して手抜きしてはいけないんです

恋愛塾でそう学んだので、まずは見た目を整えるところから始めました

奥手とまる君

その成果はありましたか?

野原すすむ

見た目を変えた効果はあったと思いますが・・当時の自分には会話力が全くなかったので、なかなか成果は出ませんでした

だから会話力を身に付けるために、出会いの場へ行っては実践を繰り返しました

奥手とまる君

出会いの場って、婚活パーティや街コン?

野原すすむ

はい、当時は婚活パーティや街コンに毎週行って訓練してました

その様子は次回(その2)で紹介しますね

【モテなかった時代の恋愛日記(その2)】女性の「LINEしてない」は嘘?第一印象は変わらない?の記事アイキャッチ

女の「LINEやってない」は言い訳でウソに決まってる!(恋愛日記その2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。