真面目美女から愛されるための出会い・トーク・口説き方を無料プレゼント中!

【マッチングアプリの男にはウソが多い】経歴詐称の既婚者遊び人男がライバルで邪魔をしている現実

携帯を見て考え込む男

皆が知らない「恋活アプリで美人とマッチングしない真の原因」について事実を明らかにします。

恋活アプリで美人とマッチングしない原因は・・自分以外にあった

男性の方から受ける質問として多いものが、これです。

「恋活アプリで美人とマッチングしないんですけど、どうしたらいいですか?」

お悩みごもっともです。

対策として、

「プロフィールをもっと工夫しましょう」

は、誰にでも言えます。

確かにプロフィールは工夫すべきです。

しかし、そのためにも「美人とマッチングしない真の原因」を知っておく必要があります。

結論から言います。

美人とマッチングしない真の原因は、

「強力すぎるライバル男性が多いから」

恋活アプリで美人とマッチングできる確率は・・1%しかない

ほとんどの女性が恋活アプリを利用する際、マッチングしてやりとりする男性の数を3〜5人くらいに抑えたいと考えています。

ただ、当然これには個人差があります。

10人とやりとりできる女性もいれば、1人としかやりとりしたくない女性もいます。

私がこれまで多くの女性から聞き取り調査してきた結果、平均的な数値として3〜5人くらいだということです。

そして、美人の女性であれば、毎日10〜20人くらいの男性からいいねを送られています。

仮に、マッチングしてから出会うまでの期間を2週間とした場合、

20人×14日=280いいね

この280人の中での3〜5人に入らなければいけない・・という単純計算になります。

これは、約1/100の確率です。

どれだけ競争率が高いかが、わかっていただけるかと思います。

恋活アプリで嘘プロフィールを作っている既婚者男たち

ただ、いかに競争率が高くても、ライバル男性のプロフィールがショボければ簡単に蹴散らすことができます。

しかし、それがなかなかできないのが現状です。

なぜなら・・

恋活アプリをやっている男性の中に

「ウソのプロフィールで勝負している」

こういう人が多いからです。

これは意外に多くの人が知らない事実ですが、実は本当のことです。

恋活アプリをやっている男性の中に、プロフィールを盛りまくっている人が実に多いのです。

そして、ウソのプロフィールを用意するのは、遊び人の男性ばかりです。

しかも、既婚者男性が独身と嘘を突いている場合が非常に多いのです。

彼らは、ただ女性の身体目当てです。

つまり、女性とキチンと付き合ったり、結婚するつもりは一切ありません。

だから、平気でウソのプロフィールを作れるわけです。

バレないからです。

だからウソで塗り固めたプロフィールで十分なわけです。

嘘プロフィールに真実で勝負しても・・勝てるわけがない

恋活アプリで嘘プロフィールを作っている男性の中には、実にこういう人もいます。(コレ本当ですよ。。。)

  • 一流大学卒や一流企業会社員を演じるために、ネットで事前に情報を調べている。
  • Facebookの偽アカウントを買って、自分の年齢を偽っている。
  • 自分を医者だと偽るために、聴診器をわざわざ持ち歩いている。
  • 他人の写真(韓国や台湾の俳優など)を自分と偽って掲載している。

もうムチャクチャです・・

私が、本当に言いたいことはコレです。

「こんなウソで作った最強のプロフィールを準備している男性に、正直なプロフィールで勝負していても・・勝てるわけがない」

これでは、取り合いで負けてしまうのは明白なんです。

悔しいことに、こういったウソは女性にバレにくいのです。

結婚相談所のように、独身証明書や最終学歴証明書の提出を義務付けているならまだしも、恋活アプリではそういった審査すらありません。

言ったもん勝ちの世界なのです。

今や恋活アプリは、遊び人の既婚男性にとって、最高の狩り場になってしまっています。

「既婚者の方がモテる」

とよく言いますが、それは

「好き放題に詐称できるから」

という理由もあるんです。

嘘プロフィールに勝つには・・工夫を重ねるしかない

かといって、嘘プロフィールに対して、こちらも嘘プロフィールで勝負していたら・・ただの泥試合です。

何より、ウソはいけません、あとで自分が苦しむだけですから。

だからこそ、恋活アプリのプロフィールには、工夫に工夫を重ねるしかありません。

私はウソを推奨したくはありませんので、本当のプロフィールを限りなく良く見せる技術ならいくらでも提供できます。

こんなロクでもない遊び人の既婚者男たちに、好みの女性たちを奪われるのは・・納得いかないですよね?

私も嫌です、取り上げてやりましょう、全部。

ですから、もっと考えて工夫して、恋活アプリを使ってください。

ただ闇雲にやっていたら、お金と時間を無駄にするだけで良い出会いには恵まれません。

私が知る限り、恋活アプリを使っている男性のほとんどが

「何の考えもなしに、ただやっている」

こういうプロフィールばかりです。

嘘のプロフィールなんか用意しなくても、美人とマッチングするのは可能です。

簡単ではありませんが、工夫次第でそれは可能なんです。




▼今すぐ真面目で美人の彼女が欲しい人はこちら▼

「50代で20代の女性と付き合えるようになりました!」

「このメルマガがきっかけで童貞卒業できました!」

「30歳で生まれて初めて女性から告白されました!」

「18歳年下の彼女と結婚することができました!」

そんな声を多数いただいているメール講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。