真面目美女から愛されるための出会い・トーク・口説き方を無料プレゼント中!

【ペアーズ攻略(第28回)】男性オススメのサブ写真(枚数・顔写真)

ペアーズ攻略記事第28回のアイキャッチ

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

ペアーズでサブ写真って重要なの?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

サブ写真は重要ですよ!

プロフ写真は1枚しか設定できないので、1枚だけよりサブ写真も含めて勝負した方が有利ですからね

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

じゃあ、どんなサブ写真がオススメ?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

趣味や特技が伝わる写真プロフ写真とギャップのある写真がオススメです

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

ちなみに、サブ写真の枚数は何枚くらいがオススメ?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

サブ写真は2〜3枚がオススメです

では、ペアーズ歴5年以上の野原すすむが「オススメのサブ写真や枚数」について詳しく解説します!

※ペアーズ公式ページ

「プロフ写真」と「サブ写真」の違い

プロフィールに設定できる写真には「メイン写真(プロフ写真)」と「サブ写真」があります。

プロフ写真とサブ写真の違い

【プロフ写真】
 常に表示されるメイン写真1枚のこと

【サブ写真】
 クリックしないと表示されない写真のこと
(最大9枚まで設定できる)

【マッチング率が上がるプロフ顔写真の撮り方はコチラ

ペアーズ攻略記事第26回のアイキャッチ

【ペアーズ攻略(第26回)】マッチング率が上がるプロフ顔写真の撮り方

ペアーズではサブ写真も重要!

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

重要なのはメインの顔写真になるプロフ写真だけでしょ?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

いえ、そんなことはありません

プロフ写真とサブ写真の両方が重要です

実際に女性にいいね!を送る時は、サブ写真も確認してませんか?

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

確かに・・サブ写真も全部見てるかも

違う角度だと顔がどう映ってるかが気になるんだよなあ

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

ですよね、つまり女性もサブ写真をちゃんと見てるんですよ

プロフ写真1枚だけしか設定していない場合、その1枚だけで判断されてしまうわけです

でもサブ写真を用意していれば、数枚で判断してもらうことになるのでその方が有利なんです

ですから、プロフ写真とサブ写真の両方が必要なんです

プロフ写真とサブ写真の両方が重要

【サブ写真の設定方法はコチラ

ペアーズ攻略記事第27回のアイキャッチ

【ペアーズ攻略(第27回)】サブ写真の設定方法(否認条件・順番変更・見方)

サブ写真では「雰囲気」や「人間性」を伝える

男性が女性の写真を見る時、気にするのは顔写真だけです。

料理や風景の写真をたくさん載せている女性も多いですが、男性からしてみれば「どうでもいい」としか思っていません。

しかし、女性が男性の写真を見る時は、少しだけ違います。

女性は男性の顔や体型だけでなく、人間性や雰囲気も重視するからです。

サブ写真はそれらをうまく伝える手段として重要なんです。

顔写真をサブ写真に設定してもOK

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

メイン写真になるプロフ写真だから、つまり顔写真を載せないといけないわけだよね?

自分の顔写真を堂々と載せるのはちょっと抵抗あるなあ・・

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

基本は顔写真ですが、実はそれ以外でも大丈夫です

実際に私は、プロフ写真に顔写真を使っていません

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

え!それでどうやってマッチングしてるの?

顔写真なしでマッチングなんて無理でしょ?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

さすがに顔写真なしだと厳しいです

ですから、顔写真はサブ写真に載せてるんです

つぶやきに”顔写真はサブ写真にあります”と書いておけば見てもらえるので

ペアーズの自分のつぶやき
奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

そういうことか・・でも何でそんな設定にしてるわけ?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

女性に「行動してもらう」ためです

人間は最初の一歩が最もハードルが高いものですが、二歩目はハードルが下がるものなんです

つまり、サブ写真を見てもらうという行動を起こしてもらうことで、ついでに詳細プロフィールも見てもらいやすくなる、というわけなんです

顔写真をプロフ写真ではなくサブ写真にしても良い
(ただしその場合は、つぶやきにそのことを書いておくこと)

サブ写真を見てもらうことで、ついでに詳細プロフィールも見てもらいやすくなる

男性にオススメするサブ写真

男性にオススメしたいサブ写真は2種類あります。

オススメのサブ写真 ①:日常・趣味・特技が伝わる写真(1〜2枚)

1つ目のオススメは、日常の様子や趣味・特技などが伝わりやすい写真です。

こういった写真が1〜2枚あると非常に有利です。

写真の例
  • 運動やスポーツをやっている様子
  • ギターなどの楽器を弾いている様子
  • ペットを抱いている様子
  • コーヒーやビールを飲んでいる様子
  • ごちそうを前にして喜んでいる様子
  • 友達と楽しそうにしている様子
    (友達の顔にはモザイクを入れる)
  • 自分の車
    (ナンバープレートにはモザイクを入れる)

オススメのサブ写真 ②:プロフ写真とギャップがある写真(1枚)

2つ目のオススメは、プロフ写真とのギャップ(違い・差)がある写真です。

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

何でギャップが必要なの?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

女性はギャップに弱いからです
※理由は下記参照

プロフ写真とは違った趣向のサブ写真を置くことで、より興味を惹かせられる効果があります

女性がギャップに弱い理由

恋愛感情は「感情の起伏」によって引き起こる現象
(色んな面を見せた方が女性の感情が揺れ動きやすくなるので恋愛感情が発生しやすくなる)

例)
・普段は適当な人が緊急時にテキパキしてると妙にカッコ良く見える
・ヤクザみたいな怖い人に優しくされると嬉しくて特別感を感じてしまう
・エリートっぽい人がボケたり突っ込まれたりしてるとおもしろくていい人に見える

そして、ギャップがある写真は1枚だけにしておいてください。
(多すぎるとギャップどころかワケがわからない人に思われてしまうので)

使うとマイナスになるサブ写真

プロフ写真には力を入れても、サブ写真には手抜きしてしまう人が多いです。

そのせいか「無意味な写真」や「無駄な写真」そして「マイナスされてしまう写真」を設定している人をよく見かけます。

サブ写真は適当に追加すればいいものではありませんので、マイナスになる写真は使わないようにしましょう。

使うとマイナスになる写真(例)
  • 料理や風景だけの写真
    (自分が写ってないと無意味)
  • オタクを匂わせる写真
    (アニメ、ゲーム、鉄道など)
  • 女優など有名人の写真
    (無意味な上にマイナス)
  • 他人だけが写っている写真
    (無意味な上に他人にも迷惑)
  • 赤ちゃんや子供と写っている写真
    (自分の子供だと誤解されやすい)
  • 女性と一緒に写っている写真
    (モザイクを入れてもダメ)
奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

でも、オススメのサブ写真なんて持ってないんだよ・・

そういう場合はどうしたらいいわけ?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

それならいっそ、サブ写真はゼロにしておいてください

マイナスされる写真を使うくらいなら、ゼロの方がよっぽどマシですから

適切な写真がない場合は無理にサブ写真を設定しないこと

サブ写真の枚数は2〜3枚が理想

男性はサブ写真を最大9枚まで設定できますが、オススメする枚数は2〜3枚です。

「趣味等の写真:1〜2枚」+「ギャップの写真:1枚」= 2〜3枚

枚数が多すぎると重要な写真が埋もれてしまう

5枚以上のサブ写真があると、1枚1枚の価値はどうしても薄まります。

また、アピールしたい感が出すぎてしまうので、余裕のない人にも見られてしまう恐れがあります。

さらに、色んな写真がありすぎると人間性が伝わりくくなってしまい、「この人は一体どういう人なの?」と女性が警戒してしまう可能性もあります。

そして、写真が増えれば自然と無意味(無駄)な写真も増えるので、多すぎてもダメなんです。

枚数が少なすぎると情報が伝わりにくい

サブ写真が1枚だけ、またはゼロだった場合、数少ない写真だけで勝負しないといけなくなるので不利です。

また、人間性や趣味も伝わりにくい上に、ギャップを演出するのも難しくなります。

ですから、最低でも2〜3枚は用意しましょう。

まとめ(結論)

プロフ写真だけでアピールするには限界があるのでサブ写真は重要

顔写真をサブ写真に入れて、つぶやきに「顔写真はサブ写真にあります」と書いておけば、女性がタップ(クリック)してくれやすくなり、詳細プロフィールもついでに見せることにもつながる

オススメのサブ写真は、日常や趣味・特技が伝わる写真と、プロフ写真とのギャップがある写真

使ったらダメなサブ写真は、自分が写っていない無意味な写真や、誤解を生みやすい写真

サブ写真の理想的な枚数は2~3枚

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

最後まで読んでくださってありがとうございました!

ペアーズのノウハウや裏技を知りたい人は、以下の記事(完全攻略版)もご覧ください

※ペアーズ公式ページ

ペアーズ攻略記事まとめのアイキャッチ

マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」攻略まとめ(全60回・男性編)




▼今すぐ真面目で美人の彼女が欲しい人はこちら▼

「50代で20代の女性と付き合えるようになりました!」

「このメルマガがきっかけで童貞卒業できました!」

「30歳で生まれて初めて女性から告白されました!」

「18歳年下の彼女と結婚することができました!」

そんな声を多数いただいているメール講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。