今すぐ彼女が欲しい方はコチラ

【tapple(タップル)攻略】なぜマッチしない?マッチング率上げるには?

タップル攻略記事「なぜマッチしない?マッチング率上げるには?」のアイキャッチ

【動画解説はコチラ ↓】

※お役に立てましたらチャンネル登録よろしくお願いします!

奥手とまる君
(タップル初心者)

マッチングアプリtapple(タップル)でマッチしないのは普通なんですか?

いくらやっても全然マッチングしないんです・・

野原すすむ
(タップルのプロ)

そんなことはありませんよ

タップルのマッチング率は決して低いわけではないので、マッチしない原因が何かあるはずです

奥手とまる君

そうですか・・じゃあマッチしない原因として考えられるものは何でしょうか?

野原すすむ

タップルはプロフィールの最初の画面が重要なんです

しかも最初の画面も一瞬しか見てもらえないので、一瞬で興味を惹かせることが大事なんです

奥手とまる君

一瞬で興味を惹かせる?!

どうやったらできるんですか?

野原すすむ

その方法をこれから詳しく教えますね

タップルを使う上では極めて重要な話ですので、必ず最後まで聞いてくださいね

タップルはマッチしないのか?

男性

タップルは全然マッチしない!

女はサクラばかりなんじゃないか?!

・・そんなことはありません。

私はタップルを2年ほど使いましたが、その間に60人以上の女性と会えています。

またタップルは会員数が非常に多いアプリですので、サクラはほぼいません。

タップルの累計会員数は1,500万人以上とペアーズに次ぐ大規模であるため、サクラを紛れ込ませる必要が全くない
(会員数の少ない不人気アプリにはたまにサクラがいる)

タップルの女性は若いのでタイパ重視

一般的なマッチングアプリは婚活目的の女性が多いので「結婚相手として適しているかどうか」という厳しい目線で男性のプロフィールを見てきます。

しかしタップルには婚活目的の女性がそこまでは多くないので、マッチングに対しても少し気軽に考えています。

しかもタップルには若い女性が多いのでタイパ重視です。

タイパ重視

だからプロフィールを見るのにもあまり時間をかけません。

タップルにはいわゆるZ世代の男女が多いので、無駄を嫌って効率的に進めることを好む傾向が強い

マッチしない原因は「プロフィールの最初の画面」

タップルの女性は「気軽なノリ」かつ「早い判断」によってマッチングするかどうかを決めています。

だからマッチするかどうかはプロフィールの最初の画面で決まります。

タップルのプロフィール最初の画面
プロフィールの最初の画面に表示される情報
  • メイン写真(顔写真)
  • ニックネーム(名前)
  • 年齢
  • 居住地
  • 共通タグ(趣味タグ)
  • 自己紹介(最初の3行まで)

これだけの情報を一瞬しか見てもらえないわけです。

そのため、マッチングするかどうかは以下の情報で決まります。

マッチングを決める情報
  • メイン写真(顔写真)
  • 年齢
  • 居住地
  • 自己紹介(最初の3行まで)

「ニックネーム(名前)」と「共通タグ(趣味タグ)」はマッチングに影響しません。

そして「年齢」と「居住地」は変えられないので、工夫すべきは「メイン写真(顔写真)」と「自己紹介(最初の3行まで)」の2つです。

実際に会った女性数人に聞いたところ、いいかもを送ってきた男性のプロフィール(最初の画面)を見る時間は「1秒」という意見が一番多かった

つまり、ほとんどの女性は1秒でメイン写真と自己紹介を見てマッチするかどうかを判断しているということ

マッチング率を上げる方法①:メイン写真(顔写真)の撮り方

マッチするかどうかは写真で9割決まると言っても過言ではありません。

タップルの女性はプロフィールを一瞬しか見ない上に、プロフィール画面のほとんどを占めているのはメイン写真だからです。

そのため、メイン写真にはこういう写真を使うのがオススメです。

メイン写真に使うオススメ
  • 自分は映っているが顔がよくわからない写真
    (顔がわかりにくい写真の方が興味を惹く)
  • 料理の写真
    (メシモクで釣れる)
  • ペットの写真
    (かわいい動物を見せて女性を一瞬立ち止まらせる)
  • 車の写真
    (単純に「車持ってますアピール」)

そして、ハッキリと顔がわかる顔写真はサブ写真の方に載せてください。

【顔写真およびメイン写真の撮り方はコチラ

タップル攻略記事「写真はどんなのがおすすめ?(男は顔写真なし)」のアイキャッチ

マッチング率を上げる方法②:自己紹介の書き方

女性とマッチするには自己紹介も重要ですが、多くの男性が自己紹介の書き方を間違えています。

他のマッチングアプリと同様に長文の自己紹介を書いている男性がほとんどですが、タップルの自己紹介は短ければ短いほど良いのです。

タップルの自己紹介は短文がベスト
  • 自己紹介はプロフィールの下部に3行(全角72文字)までしか表示されない
           ↓
  • 4行目以降の文章はほぼ見てもらえない
           ↓
  • しかも女性はプロフィールを一瞬しか見ない
           ↓
  • 3行(全角72文字)すら見てもらえないことも多い
           ↓
  • 1行(全角24文字)もしくは2行(全角48文字)がベスト

そのため、短い文章の中にどれだけアピール要素を入れられるかがカギです。

【自己紹介の書き方(例文)はコチラ

タップル攻略記事「自己紹介の書き方と例文(男性は短い文字数がオススメ)」のアイキャッチ

【重要】タップルは「写真」で9割が決まる

タップルは写真がほぼ全てといっても過言ではありません。

そのため、写真だけはとにかく手抜きしないようにしてください。

今はマッチングアプリ専門の写真撮影サービスもありますので、早い話プロに頼るのが確実です。

フォトジョイ写真のビフォーアフター
野原すすむオススメの写真撮影サービス「Photojoy
  • 自分の都道府県までカメラマンが来て撮影してもらえる
  • 服装コーディネートヘアメイクのサービスも同時に受けられる
  • 撮影した写真は全てのマッチングアプリで使用できる
  • 2万人以上が利用後にマッチング率が向上した実績あり
  • マッチング率が上がらなかった場合は無償で再撮影してもらえる

Photojoy公式ページ

まとめ(結論)

タップルでマッチするかどうかはプロフィールの最初の画面で決まる(タップルの女性は若いためにタイパ重視でプロフィールをじっくり見ない)

マッチング決める情報(プロフィールの最初の画面)
 ・メイン写真(顔写真)
 ・年齢
 ・居住地
 ・自己紹介(最初の3行)

メイン写真のオススメ(顔写真はサブ写真に載せる)
 ・自分は映っているが顔がよくわからない写真
 ・料理の写真
 ・ペットの写真
 ・車の写真

自己紹介は1行もしくは2行がベスト

野原すすむ
(タップルのプロ)

最後まで読んでくださってありがとうございました!

tapple(タップル)のノウハウや裏技を知りたい人は、以下の記事(完全攻略版)もご覧ください

マッチングアプリ「tapple(タップル)」攻略まとめ(男性編)の記事アイキャッチ

登録直後に裏技テクニックをプレゼント!