真面目美女から愛されるための出会い・トーク・口説き方を無料プレゼント中!

【40代50代は恋愛婚活で不利?】10歳20歳以上年下の若い女性と付き合えないのは精神年齢の幼さ

歳の離れた若い女とデートする男

40代50代の中年男性でも20代の若い女性からモテる方法について解説します。

こういう男性はぜひ読んでみてください
  • 自分の年齢が恋愛や婚活で不利だと感じている男性
  • 年下の若い女性と付き合って結婚したい男性
  • 年下の若い女性と付き合えている男性の正体を知りたい人

男は40代でも50代でも・・20代の女と付き合いたい

私のメルマガ読者さんには、40代や50代の中高年男性も非常に多いです。

そのため、こういうご質問をよくいただきます。

「私も野原さんと同じ40代の男なんですが、恋愛市場で40代はあまり相手にされません」

「野原さんは40代でバツイチなのに、どうやって20代の女性と付き合えているんですか?」

「私も20代の若い女性と付き合いたいのですが、どうしたらいいでしょうか?」

・・当然の疑問ですよね。

「40代で20代の女性からモテているというなら、その方法を示して証明しろ」と思う人もいるかもしれません。

もちろん私はパパ活なんてものもやってませんし、やったこともありません。

パパ活を否定はしませんが、アレは恋愛ではなくビジネスなので、モテるモテないという議論の外です。

ということで、そのカラクリを解説します。

40代の中年男でも20代の若い女からモテる理由

結論から言います。

40代の私が20代の女性からモテている理由は、

「若い男性には与えられないものを女性に与えているから」

・・お金じゃありません。

私は40代男性の平均年収にも満たないような薄給の会社員ですから。。。

じゃあ何を与えているのか?・・これから詳しく説明します。

芸能人や起業家が若い女性からモテる理由

40代や50代でも若い女性からモテている男性を想像してみてください。

まず思い浮かぶのは、芸能人や起業家の人たちですよね。

最近の代表例でいえば「剛力彩芽さんと付き合っているZOZOの前澤友作さん」や「25歳も年下のグラビアアイドル菊池梨沙さんと結婚したTOKIOの城島茂さん」や「22歳も年下のモデル静まなみさんと結婚した武田真治さん」などでしょうか。

「彼らは金も権力もあるし、そして有名人だからだろ?」・・その通りです。

金や権力や有名人に弱い女性はたくさんいます。

ただ、彼らがモテている理由は他にもあります。

それは「他の男性に与えられないものを女性に与えている」ということです。

先ほど話した「若い男性には与えられないものを女性に与えているから」と似てますよね。

そして、彼らが女性に与えているものは、金や優越感だけではありません。

「体験」を与えているんです。

女性が求める体験とは?

男性に求めているものは、女性によっても様々です。

見た目の良さや経歴を強く求めている女性もいれば、それ以外を強く求めている女性もいます。

ここで大事なことを言います。

それは「何も求めていない女性は存在しない」ということです。

「この女性は見た目も経歴も求めないって言ってるから無欲なんだな」と思うのは間違いです。

見た目や経歴を求めない女性は、代わりに別のものを強く求めているだけの話です。

それが「体験」です。

女性が求める体験
  1. 話がおもしろくて聞いてるだけでも楽しい
  2. 聞き上手で何でも話しやすいから居心地が良い
  3. 私の気持ちや悩みをわかってくれる数少ない人だから貴重
  4. リードして決めてくれるから一緒にいて楽
  5. 美味しい店や楽しい場所にエスコートしてくれるから良い体験ができる
  6. 性行為が気持ち良すぎる(身体の相性が良い)

モテる男性は、この6項目のどれかを必ず女性に与えています。

芸能人や起業家でモテている男性は、⑤「美味しい店や楽しい場所にエスコートしてくれるから良い体験ができる」を女性に与えるのが上手いはずです。

一般人が知らないような、一般人には行けないような、そういう店や場所を知っていてそこに女性を連れていくことができるからです。

そういう体験をすると、女性はもう他の男性では満足できなくなります。

良い体験を一度知ってしまうと、またその体験を味わいたいと思う上に、それ以下の体験では物足りなくなってくるからです。

「それも結局は金や権力がないと無理だろ?」と思うかもしれませんが、そうとも言い切れません。

今やインターネットで店や場所はいくらでも調べることができるので、極秘情報を教えてくれる知り合いは必要ありません。

つまり、この6項目は全て一般人にも実現できることなんです。

40代や50代でモテていない男性の特徴

40代や50代でモテていない男性は山ほどいますが、そういう人の特徴はほぼ決まっています。

40代や50代でモテていない男性の特徴
  1. 見た目(清潔感)に気を使っていない
  2. 20代の若者と同じことしかできない

この2つのどちらかには必ず当てはまっています。

逆に言えば、この2つを解決できれば、40代や50代の男性でも確実にモテることができます。

そこで今回は、②「20代の若者と同じことしかできない」について詳しく説明します。

① 「見た目(清潔感)に気を使っていない」については、以下の記事を参考にしてみてください。

女が言う清潔感の意味に悩む男

【女性は清潔感を重視する】恋愛でモテるための外見(服装・髪型・体型・肌・匂い・姿勢)の整え方

この中で女性はどの男性を選ぶ?

ここで「クイズ!100人に聞きました」形式で例を挙げます。

20代の女性100人にこういう質問をしたとします。

質問

Q:以下の3人の男性の中から一人だけ付き合うとしたら誰ですか?

  • 男性Aさん:20代、人並の外見、人並の会話力、精神年齢は20代
  • 男性Bさん:40代、劣化した外見、人並の会話力、精神年齢は20〜30代
  • 男性Cさん:40代、若作りした外見、高い会話力、精神年齢は歳相応

結果はおそらくこうなります。

結果
  • 男性Aさんを選ぶ女性:70人
  • 男性Bさんを選ぶ女性:0人
  • 男性Cさんを選ぶ女性:30人

異論があるかもしれませんが、現実はこうなるはずです。

「10歳以上も歳が離れた男性は絶対無理」という女性は多いので、7割の女性は男性Aさんに流れるはずです。

その一方で、年齢差を気にしない女性もまた多く、一緒にいて楽しいかどうかをより重視する女性は男性Cさんを選びます。

女性にとってはこの二択で、男性Bさんは最初から除外です。

同じ条件なら、年齢も見た目も若い男性を選ぶに決まっています。

同じ年齢なら、見た目に気を使っている大人の男性を選ぶに決まっています。

男性Bさんが選ばれる理由がどこにもないわけです。

そして、40代や50代でモテていない男性のほとんどは男性Bさんのような人です。

厳しい言い方をすれば、歳のわりにやってることは若者と同じだということです。

人間が最初に見るのは「年齢」

40代や50代の男性が恋愛市場で不利なことは確かです。

私は40代でもモテていますが、40代という年齢が不利なことは認めています。

不利を覆しているだけで、不利なものは不利なんです。

年齢を完全に度外視している女性もいますが、大多数の女性は年齢を考慮した上で男性を見極めようとします。

つまり「年齢との偏差」で評価されることが多いということです。

「この男はまだ20代だから子供っぽくても仕方ないか」

「この男は40代なのに全然大人っぽくない」

「この男は40代だからか大人で落ち着いてる」

このように、最初に見るのは年齢で、その次に人間性を見て、その差が評価対象になります。

そして、実年齢と精神年齢の偏差が大きいと女性の好感度は下がります。

モテない原因は年齢ではない

ほとんどの女性は「リードして引っ張ってくれて、落ち着いている大人の男性」を求めています。

ただ、若い男性にはそういう大人の男性があまりいないことも女性は知っています。

その結果、年齢を重視する女性は若い男性に流れて、大人を重視する女性は中年の男性に流れます。

つまり、40代や50代の男性が本来持っているはずの大人の要素は、若い女性も求めている要素なんです。

問題は、年齢に見合った大人の要素を持っているかどうかです。

自分がモテない原因を年齢のせいにする男性も多いですが、モテない原因は年齢とは限らないわけです。

実年齢に精神年齢が追いついていない男性がモテないのです。

精神年齢を上げるには?

かといって、精神年齢はすぐには上がりません。

でも、上げる方法はちゃんとあります。

それは「恋愛技術を身につけて、恋愛経験を積むこと」です。

恋愛は人間を大きく成長させてくれます。

恋愛は、人間同士が行うコミュニケーションの中でも最も難しいものだからです。

同性の友達を作る場合、相手の感情を大きく揺らす必要はなく、価値観や行動を合わせるだけでも友人関係になれることが多いです。

しかし、恋人を作る場合はそれだけでは不十分で、相手の中にある恋愛感情を刺激して育てないと恋愛関係には発展しません。

だからこそ、恋愛では色んなことを考えることになります。

「この女性は今どんな気持ちなんだろうか?」

「今誘うのは正解だろうか?」

「何をすれば自分を気に入ってくれるのだろうか?」

同性の友達相手にこういうことを考えたりはしませんよね?

でも、恋愛ではこういう思考が必要なので、嫌でもコミュニケーション力が上がっていきます。

「精神年齢が高い人=コミュニケーション力が高い人」なんです。

そのため、コミュニケーション力が上がれば、自然と精神年齢は上がっていきます。

私も昔は精神年齢が幼くてモテませんでした

偉そうに言ってる私も・・40歳までは精神年齢も幼く、そのせいで全くモテませんでした。

私の精神年齢が幼かった最大の理由は、恋愛経験が少なすぎたからです。

若い頃から全くモテなかったので、恋愛経験そのものを積むことができませんでした。

女性を楽しませる方法を知らないので、どれだけ女性と会っても恋愛関係に発展せず、正解がわからないままでした。

私が若い頃はインターネットも今ほどは普及しておらず、恋愛ノウハウを学ぶとしたら書籍くらいしか方法はありませんでした。

しかし、当時の恋愛書籍にはウソが多くて、実践しても役に立たないものばかりでした。

ですから、自分で作り上げるしかありませんでした。

数え切れないくらいの失敗を繰り返して、ようやく確立したのが今の恋愛技術です。

「いい人はモテない」という世の常識を覆した恋愛技術ですので、誰にでも真似できる簡単な方法です。

まずは恋愛技術を学んでください

恋愛経験を積むといっても、モテない状態では難しいと思います。

モテるには精神年齢を上げる

→ そのために恋愛経験を積む

→ でもモテないから恋愛経験が積めない

・・という負のスパイラルにハマってしまうからです。

この負のスパイラルから抜け出せる方法が「恋愛技術を学ぶこと」です。

正しい恋愛技術を学んで身につけてもらえば、恋愛経験がなくても成功できてしまうからです。

私が味わってきた数多くの失敗や苦渋をわざわざ経験する必要はありません。

最短ショートカットで恋愛経験を積むことができますので、しなくてもいい苦労を回避することができます。

少し恋愛経験を積めば、その後は勝手にどんどんモテるようになっていきます。

その先に、20代の女性と付き合える未来があります。

40代や50代でも諦める必要は全くありません。

これまで経験してきたことは無駄ではないからです。

それは、若い男性が持っていない大きなアドバンテージだからです。

【アラフォーやアラフィフは恋愛も婚活も不利?】40歳からでも男がモテる理由

私にできていることですから、誰にでも可能なことです。

諦めずに、ますは恋愛技術を学ぶところから始めてみましょう。




▼今すぐ真面目で美人の彼女が欲しい人はこちら▼

「50代で20代の女性と付き合えるようになりました!」

「このメルマガがきっかけで童貞卒業できました!」

「30歳で生まれて初めて女性から告白されました!」

「18歳年下の彼女と結婚することができました!」

そんな声を多数いただいているメール講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。