無料プレゼント(期間限定)

【初対面の女性への接し方①】敬語・さん付けよりタメ口・呼び捨ての方がモテる理由

【初対面の女性への接し方①】敬語・さん付けよりタメ口・呼び捨ての方がモテる理由の記事アイキャッチ

奥手とまる君

初対面の女性には敬語で話して、名前もさん付けで呼ぶのが普通ですよね?

野原すすむ

それが普通かもしれませんが、モテる男性はそんなことしてませんよ

初対面の女性にもいきなりタメ口で、名前も呼び捨てで呼んだりしてますよ

奥手とまる君

最初からタメ口で、しかも呼び捨てですか?!

そんなことしたら女性に嫌われるんじゃないですか?

野原すすむ

そんなくらいで嫌われたりはしませんよ

ただ、出会い方によっては当然NGですよ
(仕事上の出会いなどではダメ)

奥手とまる君

つまり、タメ口や呼び捨ての方がモテる効果があるってことですか?

どう考えても初対面の女性には失礼としか思えないんですが・・

野原すすむ

効果がある上に、実は敬語やさん付けの方がデメリットが多いんです

その理由をこれから詳しく解説しますね

初対面の女性への接し方

初対面の女性への接し方(最初の10分まで)は、以下の手順で進めるのがオススメです。

初対面の女性への接し方(最初の10分まで)
  1. タメ口で話して名前も呼び捨てで呼ぶ
  2. 笑顔と丁寧すぎる挨拶はいらない
  3. あまりしゃべらずに演技して、店員には礼儀正しく
  4. 注文する時の行動で男らしさと頼りがいをアピール

今回は「①:タメ口で話して名前も呼び捨てで呼ぶ」について解説します。

※納得できない人は「恋愛メカニズム(以下の記事)」をまずお読みください。

【初対面の女性への接し方(考え方)】いい人がモテない理由は吊り橋効果とギャップの記事アイキャッチ

【初対面の女性への接し方(考え方)】いい人がモテない理由は吊り橋効果とギャップ

女性にモテたいなら「敬語」と「さん付け」は不要

まず、”女性にモテたい男性”は「敬語」と「さん付け」はやめましょう。

奥手とまる君

さっきも言いましたけど、やっぱり失礼じゃないですか?!

初対面の女性ですよ?礼儀ってものがあるでしょうに・・

野原すすむ

”女性にモテたい男性は”・・と言ったはずです

納得できないなら仕方ありませんし、嫌なら無理に勧めません

ただ、これだけはハッキリ言っておきます

モテる男性はそうしてます

もちろんこれは女性との関係性にもよるので、マッチングアプリや婚活パーティなどの出会いの場で会った女性に対して・・の話です。
(仕事上で知り合った女性には当然NG)

そこでいきなりタメ口や呼び捨てをしたからといって、それだけで嫌ってくる女性はほぼいません。
(嫌ってくる女性も一部いますが、少ない上に変わり者なので放っておけばいいです)

少なくとも私は、敬語を使わなかったことや名前を呼び捨てで呼んだことで、女性を不機嫌にさせたり怒らせてしまったりしたことは一度もありません。

タメ口や呼び捨てに強い抵抗を感じる人は多いので、どうしても嫌なら敬語やさん付けのままでも良い

ただ、何かを変えないと状況は変わらない・・ことだけは確かである

タメ口や呼び捨ての方が女性にモテる理由

タメ口や呼び捨てをオススメする理由は3つあります。

タメ口や呼び捨ての方がモテる理由
  1. タメ口や呼び捨ての方が、男らしさを演出できる
  2. タメ口や呼び捨ての方が、親しみを演出できる
  3. タメ口や呼び捨ての方が、最後に口説きやすくなる

では一つずつ解説します。

モテる理由 ①:男らしさを演出できる

断言しますが、女性は「男らしさ」を感じない男性を好きになることは基本ありません。

男らしさとは?
  1. 引っ張ってくれる
  2. 自信家で気が強い
  3. 図々しい上に強引

敬語やさん付けは礼儀正しくて常識のある行為です。

何より、敬語やさん付けの方が安全で楽です。

敬語やさん付けを使っておけば、女性から嫌われる心配も責められる恐れもないからです。

それがダメなんです。

安全で楽なことがしたいのは・・女性の方なんです。

だから男性は同じことしていたらダメなんです。

女性が感じる「男らしさ」
  • 女性は常に安全地帯にいたい生き物である
    (自分から距離を詰めて相手から拒否されたり、嫌われてしまう可能性のある行為をして相手に避けられる・・といったことが嫌い)
  • そのため、最初からタメ口で話したり呼び捨てで呼んだりする行為は、女性の方が苦手としている
  • 自分が苦手なことができる男性のことを、女性は「自分とは違う」=「男らしい」と感じる

また、敬語やさん付けは安全で楽とは限らず・・リスクもあります。

女性

こんなに丁寧に話されてると、なんか媚びてるみたいで嫌なんだけど・・

それよりは、少し図々しくても自分を引っ張って楽しませてくれる男性の方を女性は好みます。

丁寧に礼儀正しく接するだけでは、女性の恋愛感情を引き出すことはできない

時には、女性に対して失礼にあたるようなこともやっていかないと・・女性の心は動かせない

モテる理由 ②:親しみを演出できる

野原すすむ

奥手くんは、仲の良い友達に敬語やさん付けを使っていますか?

奥手とまる君

さすがに友達には使ってませんよ

でも、知り合ったばかりの女性は親しいわけではないので、そこは別じゃありませんか?

野原すすむ

じゃあ、いつから敬語やさん付けを外しますか?

奥手とまる君

それは・・仲良くなれてからじゃないですか?

野原すすむ

じゃあ、仲良くなれたかどうかの判断は誰がどうやって下しますか?

奥手とまる君

そんなのわかりませんけど・・

何回も会えている女性なら、仲良くなれたと思っていいんじゃないですか?

野原すすむ

じゃあ、
・敬語やさん付けを使っている奥手くん
・タメ口や呼び捨てを使っている私

どっちが先に女性と仲良くなれると思いますか?

奥手とまる君

・・わかりません

どっちが先とか関係ないと思うんですけど・・

野原すすむ

それが大いに関係あるんですよ

恋愛は奪い合いですよ?

相手に恋人ができてしまったら、もう手出しするのは難しくなるんですよ?

このように、恋愛ではスピードもある程度は重要です。

焦るのはダメですが、のんびりすぎると他の男性に取られます。

そのため、女性との距離を早く縮める工夫も必要です。

敬語やさん付けを使ったままでは、他のモテ男に勝てません。

早く距離を縮めようとしている男性と、相手に遠慮しまくっている男性・・どっちが勝つかは明白です。

それに、女性と恋愛関係になるということは・・女性と深い関係になることも意味しています。

ただ会話したりデートしたりするだけではなく、いずれキスをしたり性行為をしたりもするわけです。

・・遠慮し合っている関係では無理ですよね?

奥手とまる君

敬語やさん付けを徐々に外していくのはダメなんですか?

野原すすむ

ダメじゃありませんが、後で外す方が難しいですよ?

最初は丁寧に話してきた人が、いきなりタメ口で呼び捨てになると・・ちょっとビックリしません?

それどころか「なんか調子に乗ってないか?」「なんかナメられてないか」と感じて不快に感じることすらありますよ

それなら、まだ印象の薄い初期段階で早々に外してしまった方がむしろ安全なんです

また、礼儀正しい男性ほど・・丁寧に話さない方が良いです。

なぜなら、そういう男性はタメ口や呼び捨てをしても、どこかで必ず礼儀正しさが出るからです。

そのため、失礼に思われたとしても後で相殺されるので心配いりません。

美人の女性を狙う場合、モテる男と(水面下で)必ず争うことになる

そこで勝つには、最低でも「モテる男がやっていること」くらいは真似しないと太刀打ちできない

モテる理由 ③:最後に口説きやすくなる

女性と恋愛関係になるためには、いつか女性を口説く必要があります。

「僕といると楽しいですか?」

「もしよかったら僕と付き合いませんか?」

「絶対に後悔させませんので」

・・ちょっと気持ち悪いですよね?

女性

もしよかったら・・なんて言ってるから、断ろうかな

なんかちょっと不安だし・・

疑問形で弱々しいので、これでは女性側も断りやすいわけです

「俺といると楽しいだろ」

「もう俺にしとけ」

「絶対に後悔させないからさ」

・・この方が自然ですよね?

決めつけの命令形で口説いてるとはいえ、男らしさや力強さもあって、この方が信用できそうに受け取られます。

「俺でいいだろ」「もう俺にしとけ」という風に言った方が、女性も断りにくくなります。

このように、女性を口説く時は「タメ口と呼び捨て」が前提なんです。

女性を口説く時は、迷っている女性を男性が引っ張ってあげなくてはいけません。

そのため「少し上から強引に迫る」という姿勢がどうしても必要になってきます。

そうなると、敬語やさん付けは結局邪魔になってくるんです。

かといって、口説く時だけ口調を変えてしまうと・・その急変ぶりが女性をかえって怖がらせてしまうので注意

そのため、最初から堂々とした口調を通していき、女性にもタメ口や呼び捨てに慣れてもらう必要がある

タメ口や呼び捨てにするタイミングや使い方

「初対面の女性に最初からタメ口や呼び捨てを使うのは抵抗がある・・」

という男性も多いと思うので、タイミングや使い方のコツをお伝えしておきます。

タメ口や呼び捨てが苦手な男性へ
  • 最初は敬語とタメ口混じりから入って、徐々に完全タメ口へと変えていく
  • さん付け→ちゃん付けから慣れていき、徐々に呼び捨てへと変えていく

詳細は以下の記事で解説していますので参考にしてみてください。

敬語よりタメ口混じりの方が女性との距離感が縮まる恋愛心理(移行するタイミングはいつから?どう使い分ける?)の記事アイキャッチ

敬語よりタメ口混じりの方が女性との距離感が縮まる恋愛心理(移行するタイミングはいつから?どう使い分ける?)

【名前を呼び捨てされたい女の心理】さん付け・ちゃん付けから呼び方を変えるタイミングの記事アイキャッチ

【名前を呼び捨てされたい女の心理】さん付け・ちゃん付けから呼び方を変えるタイミング

まとめ(結論)

女性にモテたい男性”は「敬語」と「さん付け」はやめて、初対面の女性にも「タメ口」と「呼び捨て」を使うこと(それだけで嫌われることはほぼない)

タメ口や呼び捨ての方が女性にモテる理由
 ①:男らしさを演出できる(女性が苦手なことをできる男性の方が男らしく映る)
 ②:親しみを演出できる(他の男性よりも早く距離を縮められる)
 ③:最後に口説きやすくなる(口説く時は敬語やさん付けは邪魔になる)

タメ口や呼び捨てが苦手な男性へ(タイミングと使い方)
 ・最初は敬語とタメ口混じりから入って、徐々に完全タメ口へと変えていく
 ・さん付け→ちゃん付けから慣れていき、徐々に呼び捨てへと変えていく

野原すすむ

最後まで読んでくださってありがとうございました!

「初対面の女性への接し方」は以下の記事でも解説していますので参考にしてみてください

【初対面の女性への接し方②】媚びる男より笑わない男がモテる理由の記事アイキャッチ

【初対面の女性への接し方②】媚びる男より笑わない男がモテる理由

【初対面の女性への接し方③】しゃべりすぎる男と店員への態度が悪い男はモテないの記事アイキャッチ

【初対面の女性への接し方③】しゃべりすぎる男と店員への態度が悪い男はモテない

【初対面の女性への接し方④】店で注文する時の行動で女性にアピールするの記事アイキャッチ

【初対面の女性への接し方④】店で注文する時の行動で女性にアピールする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。