無料プレゼント(期間限定)

幹事は目立つから女性にモテる?それとも損な役回り?(恋愛日記その37)

幹事は目立つから女性にモテる?それとも損な役回り?(恋愛日記その37)の記事アイキャッチ

野原すすむ

その36に引き続き・・私が全くモテなかった頃に付けていた恋愛活動の日記を紹介します

恋愛の矛盾とジレンマから女性を敵対視するように・・(恋愛日記その36)の記事アイキャッチ

恋愛の矛盾とジレンマから女性を敵対視するように・・(恋愛日記その36)

奥手とまる君

今回は出会いパーティ(オフ会)の話なんですね

とうとう幹事が回ってきたみたいですね

野原すすむ

はい、こういう場の幹事を務めたのは人生初でした

それだけに色んなことを学ぶことができました

【投稿100回目】飲み会パーティの幹事はモテる?損な役回り?

投稿日:2018年1月25日

タイトル:第3回オフ会の開催(今回は幹事)

恋愛塾の塾生たちと去年から行なっている出会いパーティ(オフ会)の第3回を開催した。

しかも今回は幹事・・向いてないなあ。

41年間の人生で、こういう場の幹事をした経験はゼロ・・心配しかない。。。

とはいえ、こういう企画力も恋愛でモテるためには重要のはず・・たぶん。

ということで、店のリサーチから予約、男女参加者の召集、進行やゲームの企画、会費の調整などを一人で進めた。

過去の自分へのコメント

大人数が集まるパーティを企画・進行するのは口で言うほど簡単じゃなく、自分はこういうことに慣れてないので非常に苦労した

しかし、会を成立・成功させられた実績は大きな自信になった上に、これはすごく良い経験になった

前回までの反省を踏まえて今回は立食形式に変更

前々回と前回の反省を踏まえて、今回はほぼ立食形式とした。

これまでのオフ会に参加してくれた女性の感想を聞いたところ、

参加してくれた女性たち

楽しかったけど、もっと色んな人と話したかった
(つまらない人と一緒のテーブルで話さないといけない時間帯が嫌だった)

・・という感想が多かったと自分は解釈している。

参加男性の会話力に差があるため、街コン形式で強制的に総当たりさせると、女性にとっては退屈な時間帯ができてしまうのだと考えられる。

それならいっそ立食形式にして、女性がフェードアウトしやすい環境を作ってあげた方が良い。

会の中心は何といっても女性だからである。

過去の自分へのコメント

会話力が低い男性には申し訳ない話だが、こういう場は会話力が高い男性がリードしていくのが理想である

そう思って立食形式にしたが、これは正解だった

参加者は男性16人・女性19人の大所帯

今回は幹事なので自分もかなり頑張って女性を誘い、4人の女性を連れてくることができた。

そして集まったメンバーは男性16人・女性19人の計35名。

これまでのオフ会の中で最多人数を集めることができて安心したが・・それでもちょっと多すぎた。。。

これまでのオフ会の参加者は「第1回:計18人」「第2回:計25人」だったので、今回は25〜30人になると想定し、幹事の自分はその人数に適した店を貸し切った。

・・が、気づけば計35人まで増えてしまった・・想定ミスである。

店のレイアウトを大幅に変えることで、なんとか全員が入れるようにしたが・・それでもギュウギュウになることは目に見えていた。

過去の自分へのコメント

幹事として一番心配なのは「人が集まらないこと」である

そのため、参加男性たちに「もっとたくさん誘って!」と日々お願いしていた

その結果、予想よりも集まりすぎた・・尻を叩きすぎた自分のミスである

幹事として理想な立ち回り方は?

35人が集まると、やはり店内は混雑した。

これでは飲み物や料理を取りに行くにも一苦労する・・困った。。。

野原すすむ

こうなったら自分が飲み物や料理を運ぶしかない

これは自分のミスが招いた状況だから仕方ない

今日は参加者モードを捨てて幹事に徹することにしよう

ということで、自分は運び屋に徹した。

この日の自分はほとんど店側の人間に近かったはず。。。

ただ、この窮屈さは結果的に問題にならなかったらしい。

「狭いことで返って男女の距離が近づけた」といった感想を後でもらうことができたからである。

過去の自分へのコメント

幹事の役割は「会を盛り上げて上手に進行すること」なので、自己犠牲してでも会のために力を尽くすのは当然である

そして、自己犠牲してでも頑張っている姿を女性はちゃんと見ている

幹事は忙しいだけで損な役回り?

16名の女性は20代前半から30代半ば頃で、美人さんも数名いた。

おそらくこれまでのオフ会の中で最もハイレベルだったはず。

それにしても、幹事は激務だった・・

司会をやって、途中でゲームを進行して、飲み物や料理を運び続けて、締めてからは二次会の案内・・やることはいくらでもあった。

さらに、男性が付いてない女性を見つけては、飲み物や料理を持っていきつつフォローしないといけない・・壁の花にするわけにはいかないので。

これだけの人数なら浮いてしまう女性が出てくるのは仕方ないし、そもそも女性の方が男性よりも数が多いのでこれは当然。

女性とゆっくり話せた時間は全くなかったが、それでも10人くらいの女性とそれぞれ3分ずつくらいは話すことができた・・これが限界だった。

あっという間に2時間半が経過し、一次会は終了。

連絡先を交換する余裕もなかったので、一次会の時点では手ぶら・・仕方ない。

過去の自分へのコメント

立ち止まる暇がないくらい忙しかった

そして、こういう場でこそ人間の本質が見えたりする

幹事に協力的な人もいれば、要求しかしてこない人もいた

今でも付き合いがある人は前者だけである

パーティの幹事は女性からモテる?

二次会は事前に予約していた居酒屋で行い、男性14人と女性15人が参加してくれた。

女性が4人しか帰らなかったところを見ると、一次会は成功だったと言えるはず。

何より、幹事の忙しさから少し解放されたのでホッとした。

二次会の居酒屋は当然着席して話す形なので、自分は正面と隣に座っていた女性2人と話した。

2人の女性はともに26歳で、看護師の同僚かつ友達同士だった。

うち1人の女性Sさんの食いつきがとても良かった。

Sさん

今日はありがとうございました

幹事さんがすごく頑張ってくれてたので楽しかったです

・・いい子だねえ。

その言葉で苦労が全て吹っ飛んだよ。

野原すすむ

いやいや、窮屈な思いをさせて申し訳なかった

あれは店を予約した俺のミスだから

Sさん

そんなことないですよ、ちょうどよかったと思います

幹事さんはなんて名前なんですか?

・・これは良い反応。

今日は手ぶらだと諦めていたが、思わぬ収穫があったかもしれない。

そこから色々話した末に、Sさんともう一人の女性と連絡先を交換。

野原すすむ

じゃあ今度4:4くらいで飲み会しようか

Sさん

はい、ぜひ

合コンが成立した。

幹事は損な役回りとは限らないな・・意外にモテるのかも。。。

過去の自分へのコメント

Sさんとはこの後色々あったが、最終的に落とすことに成功している

幹事として周囲を気遣う自分を見て好感を持ったと、後に本人から聞いた

幹事は目立つ上に行動力や気遣いをアピールしやすいので、こうやって女性からモテることもある

パーティの女性と合コンをすることに

せっかく合コンが決まったわけだから、もう詳細を決めてしまった方が早い。

そう思って、二次会の最中にメンバーを提案してみた。

野原すすむ

じゃあ、男性メンバーはこの中から選んでいい?

今あそこで飲んでるあの3人なんてどう?

Sさん

うーん・・1人だけ替えてもらっていいですか?

あの人だけはちょっと苦手なので・・あの人が来るなら飲み会はやめておきます

・・意外にハッキリ言うタイプの子だな。

ちなみに、Sさんから苦手と言われてしまったその男性は、オフ会の中心メンバーの一人だった。

悪い人じゃないんだが、しばしば女性から嫌われることがある人なので納得である。

野原すすむ

了解、じゃあ他の2人なら大丈夫なんだよね?

あと1人は俺が探しておくよ

Sさん

はい、その人以外なら大丈夫です

私は看護師の同僚たちと行きますね

・・たった数分でここまで嫌われるとは、その人はSさんに一体なにをしたんだ?

過去の自分へのコメント

その人がSさんに嫌われた理由は、後でSさん本人から聞いた

「チャラくて馴れ馴れしい上に、しつこく連絡先を聞いてきたから」

Sさんは真面目な女性だったので、こういう男性は受け付けなかったとのこと

飲み会・パーティ・合コンの幹事が「得すること」と「やるべきこと」

自分が幹事を務めたオフ会パーティは、ひとまず成功で終えることができた。

今回は色々と苦労した分、気づいたことや学んだことも多いので、以下に整理してみる。

過去の自分へのコメント

大所帯を取り仕切る幹事を経験できたのは本当に貴重だった

苦手でも経験してみることの大切さを学んだ気がする

幹事の役得 ①:手強い女性からも好印象が得られた

幹事は苦労もあるが、それ以上に恩恵も大きいと感じた。

Sさんとはオフ会の中で全く会話してないのに、返ってくるLINEの反応はとても良い。

どう見ても幹事パワーが働いているとしか思えない。

参加男性たちから聞くと「Sさんは警戒心が強くて手強かった」という意見が多かった。

実際に合コンメンバーも一人蹴られているし、好き嫌いがハッキリしているタイプだろう。

そのSさんからこれだけ好印象を得られたのは大きい・・いや、ラッキーなだけか。

幹事を頑張ったご褒美としていただこうと思う。

過去の自分へのコメント

Sさんはかなり真面目で警戒心の強い女性だったので、オフ会がなければ落とすのは難しかったかもしれない

「恋愛は最初の出会い方も大切」と学んだのはこの時だったと思う

幹事の役得 ②:苦戦していた美人と再びデートできるようになった

また、今回は自分が狙っている女性Eさん(28歳・アパレル)をオフ会へ連れて行った。

そのため、男性の参加者には事前に「手を出すな」と周知した。

ちなみにEさんはかなりの美人で、参加していた男性たちも驚いていたくらいだった。

参加男性たち

あの子メチャクチャ美人でしたね!

あんな子とペアーズで会えるんですか?!

・・会えるんですよ、苦戦してるけど。。。

Eさんとはペアーズで知り合ってすでに2回会っているが、イマイチ手応えがない女性だった。

オフ会に誘ったのは、悪い流れを変えようと思ったからである。

これは正解だったようで、会の終わりに誘ったら乗ってきた。

ここでも幹事パワーが働いたようである。

過去の自分へのコメント

残念ながら・・Eさんはこの次で失敗することになる

この失敗に当時はショックを受けたが、今考えれば貴重な失敗だった

【余談】参加男性の裏切り行為があった

後日談になるが、上記の女性Eさんを巡る裏切り行為が後に判明した。

「手を出すな」という名目で自分が誘ったのに、Eさんを誘おうとした男性が参加者の中にいた。

これは後にEさん本人から聞いた話で、その男性が何度も誘ってきたらしい。

Eさんは応じることなく断り続けたそうだが、男性がルール違反を冒したことには変わりない。

その男性とは以後会うことはなかったので責めることはしなかったが、当然ながらオフ会は出入り禁止になった。

Eさんは美人なので我慢できなかったのだろう・・情けない話である。

その男性はハッキリ言ってモテないので、誘ったところで落とせるはずもないのに・・無駄なことをするものである。

過去の自分へのコメント

ルールや義理を守れないような男は所詮モテない

目先の利益しか取りに行けないような男もモテない

恋愛塾で何を学んだのか・・情けない

パーティで女性からモテるには?(マッチングアプリとの違い)

今度合コンすることになった女性Sさん(上述)から嫌われてしまった男性がいたが、気になったので本人に詳細を聞いてみた。

もちろん、Sさんが嫌っていることは隠した上で・・

野原すすむ

Sさんという女性と今度会うことになったんですが、どんな女性でした?

自分は幹事で忙しかったので全然話してないんですよ

男性

5分も話してないから詳しい情報は知らないよ

やたらと警戒心が強い子だったくらいの印象しかないかなあ

野原すすむ

何か警戒されるようなことでもしたんです?

男性

何もしてないよ、最初から警戒されてる感じだった

・・たった5分でそこまで嫌われたわけか。

そうなると会話内容の問題ではなく「雰囲気」や「イメージ」に原因があると考えるのが自然だろう。

外見、表情、口調、声の大きさ、声の質、気さくさ、明るさ、気遣い、仕草、振る舞い方、華の有無・・挙げ出すとキリないが、このような要素が雰囲気やイメージを作り出すのではないだろうか。

5分で話せる内容は、会の雰囲気を聞いたり、相手の印象を伝えたりと、第三者的な内容くらいだろう。

深い話どころか自己開示すら満足にできないのが当たり前。

マッチングアプリとパーティの違いはここにある。

マッチングアプリの出会いは1対1で2時間はゆっくり話すことができる。

そのため、開始10分時点であまり良く思われてなくても、その後の会話で挽回できるチャンスがある。

しかし、オフ会パーティではそんな時間や余裕はない。

しかも女性に与える印象は、その女性と直接話している時間帯だけとは限らない。

他の女性と話してる時の様子や振る舞い方などもしっかり観察されているので、ある意味では総合的に評価されているともいえる。

過去の自分へのコメント

出会い方によって必要な能力は変わってくる

マッチングアプリでは会話力が極めて重要だが、パーティのような複数の場では第一印象(雰囲気・イメージ)が勝負を決める

そうなると、会話力以外の要素が必要になってくる・・それが「雰囲気」と「イメージ」だろう。

服装や髪型などの清潔感、明るくて話しやすそうな雰囲気、行動力があって頼れそうなオーラ、自然体で余裕のある振る舞い・・このあたりが重要な気がする。

これらの要素はどれもゴマカシが効かないものばかりである。

どれだけ女性慣れしているか、どれだけ女性からモテてきたか・・こういった実績・経験・自信がモノをいうのかもしれない。

そう考えると、オフ会のような複数の場は「モテる男性」と「モテない男性」の差が残酷なまでに開きやすいと考えられる。

実績のない男性は複数の場には向かないのかもしれない。

なるほど・・恋愛活動を始めたばかりの2年前に自分があれだけ苦戦していた理由がわかった気がする。

当時は婚活パーティや街コンばかりに参加していたが、ほとんど成果はなかった。

成果が出始めたのはマッチングアプリを始めてからである。

マッチングアプリで実績を積んできた自分は、オフ会パーティのような複数の場でも通用するレベルに成長していたのかもしれない。

過去の自分へのコメント

恋愛初心者に婚活パーティや街コンを勧めない理由がコレである

モテない男性が参加しても相手にされないことが多いからである

そういう男性には、まずマッチングアプリで経験を積むことを強くオススメしたい

パーティで女性と連絡先を交換する方法とタイミング

これまで実施してきたオフ会は、3回ともそれなりに盛り上がっていた。

しかし、男女の連絡先交換はさほど行われておらず、今回の第3回も約半数の男性が誰とも連絡先を交換しなかったらしい。

自分は幹事で忙しかったので仕方ないにしても、他の男性はいくらでも時間があったはず。

ということで、男性数人に理由を聞いてみた。

野原すすむ

どうして女性と連絡先を交換しなかったんですか?

参加男性その1

タイミングがなかったというか・・特に理由はないかな

参加男性その2

連絡先を聞けるほどの関係になれた女性がいなかった

警戒されていたり、手強かったりしたので・・

・・なるほど。

「タイミングがわからない」のと「聞ける雰囲気じゃなかった」の2パターンに大別された。

今回の参加女性には美人もたくさんいたので「連絡先を交換したいと思える女性がいなかった」という意見は一つもなかった。

タイミングは別にいつでもいいと思うし、迷ったら帰り際に連絡先を聞けばそれでOKのはず。

聞ける雰囲気じゃないというのは、本人の思い込みである可能性も高い。

聞いてみないとわからないはず・・そんなにビビることじゃない。

どうも皆さんカッコつけてるような気がする。

せっかくの出会いの場なんだから、もっと貪欲にいけばいいのに。。。

過去の自分へのコメント

いつの間にか自分と周りの塾生の間には大きな差ができていた

2年間ひたすら活動してきた自分には簡単に思えることが、周りの男性には難しいことだった

パーティに女性を呼べない男性がたくさんいる

ぶっちゃけ、オフ会メンバーの男性全員が仲良しではない。
(当たり前だが)

一部の男性からは、こういう不満の声も上がっている。

男性

3回もオフ会をやったのに、3回とも手ぶらで参加してくる奴がいる!

せめて1人くらい女性を呼んできたらどうなんだ!

これはそのとおりで、女性を連れてこれる塾生は全体の半数に満たないので、約半分の男性は手ぶらで参加している。

今回も男性16人・女性19人という人が集まったが、実際は自分を含む7人の男性が19人の女性全員を集めたに過ぎないので、9人の男性は何もしなかったことになる。

オフ会を成立させるために最も苦労するのは「女性の数を集めること」なので、自分は毎回数人の女性を呼んできた。

だからこそ、女性を呼ばない(呼べない)男性には自分も多少不満がある。

しかし・・これは仕方のないことかもしれない。

そのくらい参加男性のレベルに差があるということ。

女性を呼びたくても呼べない男性がいくらでもいる。

そういう男性に強要したら、その男性自体がオフ会にもう参加してくれなくなるかもしれない。

オフ会の開催には女性だけでなく男性の数も必要なので、男性がそっぽを向いてしまったら本末転倒である。

過去の自分へのコメント

パーティに女性を呼ぶには、自分がそれなりにモテる状態でないと難しい

「自分にできて他人にできないことを勧めてはいけない」ことをこの時学んだ気がする

パーティで他人に期待してもダメ、頼れるのは自分だけ

最近よく感じるのは「他人に求めすぎるのはダメ」だということ。

これは女性との恋愛も同じで、女性の言動や行動に期待するとロクなことにならない。

結局のところ、他人は自分の思い通りには動かない。

変えるべきは他人ではなく自分である。

オフ会は楽しいし、良い出会いの場だが、参加する男性のレベルや事情は様々である。

周りに期待するよりも、自分がリードしていくつもりで会を運営していくべきだと思う。

幹事を務めたことでこれだけの気づきがあった。

過去の自分へのコメント

こういう考え方が女性をリードしていくことにもつながる

いつまでも他人に頼っている男性を好きになる女性はいない

まとめ:立ち回り方が上手いと幹事はモテる

奥手とまる君

幹事お疲れさまでした

初めてにしては上手に進行できたんじゃないですか?

野原すすむ

ありがとうございます

自分でも上手くできたと思ってますが、細かい失敗は色々しましたね

奥手とまる君

合コンにつながった女性もいたようですし、個人としても成果があったんじゃないですか

良い流れなので、合コンも盛り上がったのでは?

野原すすむ

それが・・その合コンでは色々あったんですよ・・

恋愛の難しさを思い知らされた形になりましたね・・

奥手とまる君

え!何があったんですか?

野原すすむ

それは次回で詳しく話しますね

女性の本音を知ってしまった・・という内容です

モテる男が選ぶ女!スマホ盗聴で女性の本音を知る!(恋愛日記その38)の記事アイキャッチ

モテる男が選ぶ女!スマホ盗聴で女性の本音を知る!(恋愛日記その38)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。