今すぐ彼女が欲しい方はコチラ

マッチングアプリでデート後に女性とLINEが続かない(音信不通になる)原因

マッチングアプリでデート後に女性とLINEが続かない(音信不通になる)原因の記事アイキャッチ

奥手とまる君
(マッチングアプリ初心者)

マッチングアプリで女性に会ってもその後LINEが続かないんです!

音信不通になる原因は何なんですか?!

野原すすむ
(マッチングアプリのプロ)

それは女性を押さなかったからです

マッチングアプリで会っただけの関係は所詮希薄なので、次があると思ったらダメなんです

奥手とまる君

押すって・・どういう意味ですか?

すぐに告白しろとでも?

野原すすむ

そういう意味じゃありませんよ

マッチングアプリの成否に関わる重要な話になりますので、これから詳しく解説しますね

マッチングアプリで女性と会った後LINEが続かなくなる原因は?

男性

会う前はメッセージが続くんだけど、会った後なぜかLINEが全く来なくなる・・

・・これはマッチングアプリで頻繁に起こることです。

野原すすむ

私も昔これで苦しんだことがあります

昔ペアーズで会った女性を好きになったことがあります

その女性とは3回会えたんですが・・4回目はありませんでした

何度も誘ったんですが「彼氏ができたので」と言われて断られ続けました

で・・結局そのまま会えずじまいで終わりました

当時の私はこれがすごく悔しかったわけですが、これは自業自得でした。

なぜなら、その女性とは3回も会えていたからです。

つまり、チャンスはいくらでもあったわけです。

しかし、私はそのチャンスを何度も逃し続けました。

野原すすむ

好みの女性だったので失いたくなかったんです

「もし踏み込んだら・・この関係が終わってしまうかもしれない」

・・という恐怖から、私は何も仕掛けずに現状維持していたんです

その結果・・女性は音信不通になりました

女性と会った後LINEが続かなくなる原因はここにあります。

女性を押さなかったことが原因なんです。

この経験があまりにも悔しかったので、その後の私は女性を逃すことがなくなりました

これはマッチングアプリを使う上で極めて重要なことなんです

マッチングアプリは同時進行が当たり前

マッチングアプリの出会いは基本的に1対1です。

そのせいで、つい二人だけの世界だと勘違いしがちですが・・実際には複数対複数の世界です。

マッチングアプリは同時進行が当たり前なので、女性は他の男性ともやり取りしていることが多いのです。

そのため、自分と会った女性がまた会ってくれるとは限らないのです。

女性

先週会ったAさんも悪くないんだけど・・

昨日会ったBさんの方が良いから、Aさんと会うのはもうやめておこうかな

・・マッチングアプリではこういうことが日常茶飯事です。

のんびりして油断していたら、他の男性に先を越されてしまうわけです。

ですから、女性が会いに来てくれた時はチャンスだと思って、できるだけ爪痕を残さないとダメなんです。

「爪痕を残す」=「女性を押す」ということです

「もう次はないかもしれない」と思って臨む姿勢が大事なんです

【参考】優秀な営業マンは客を簡単に帰さない

恋愛の話から少し離れますが・・余談として私が経験した話をします。

私が以前、新車を購入した時の話です。

経緯
  1. A店:価格交渉して、見積だけもらって帰った
  2. B店:価格交渉して、見積だけもらって帰った
  3. C店:価格交渉する中で営業マンがすごく引き留めてきたので、次回の来店予約だけして帰った

A店とB店の営業マンは、すんなりと私を帰してくれました。

しかしC店の営業マンだけは食い下がってきて、なかなか私を帰そうとはしませんでした。

野原すすむ

でも・・即断即決する気はないんです

だから今日決めることはできません

C店の営業マン

なら明日来てください

明日来る時間を予約してください

明日決めてもらえるのなら、このオプションもタダで付けますので

・・強引な営業マンの手口と言ってしまえばそれまでですが、ここまで言われると断りにくくなります。

野原すすむ

すでに価格は十分に下げてくれてるしなあ

その上で「やっぱりごめんなさい」は言いにくいから、明日また来ることにするか

・・そして翌日、ここで車を書いました。

野原すすむ

まあこの人だったら買ってもいいかな

多少強引だけど、十分に誠意は見せてもらったのでここが決め時かな

・・こういう事情から、私はC店を選んだわけです。

そして、この話は恋愛でも同じことが言えるのです。

この話のポイント
  • 「また来ます」と言っても、客がまた店に来てくれる保障はどこにもない
    (実際に私はA店とB店にはもう行かなかった)
         ↓
  • C店の営業マンはそのことを知っていたので、私を簡単に帰そうとはしなかった
         ↓
  • 私が「今日は決めない」と言ったので「明日必ず来てください」と念を押してきた
         ↓
  • 結果的に私はC店で車を買うことになったが、私自身がC店に感謝している
    (誠意は見せてくれた上に、決め手がなくて迷っていた私を決断させてくれたので)

マッチングアプリの出会いもこれと同じです。

マッチングアプリの流れ(女性側の心理)
  • 大人の女性が重い腰を上げてマッチングアプリを始める
    (面倒な上に恐怖心もあるので、そんなに気軽に始められるものではない)
         ↓
  • 色んな男性の中から数人だけを選んでマッチング
         ↓
  • そのうち何人かとはメッセージが続いた
         ↓
  • 誘ってくれた男性と会う

・・これはかなり確率の低いことなんです。

マッチングアプリで女性に会えることは決して当たり前のことではないんです。

だから、会いに来てくれた女性を簡単に帰していたらダメなんです。

営業マンがモテる理由がまさにこれです

営業マンは、ただ話が上手いからモテているわけではありません

「次があると思ったらダメ」という意識があるからこそモテているのです

マッチングアプリの女性は恋愛目的で会いに来ている

ほとんどの男性はマッチングアプリで女性に会っても、適当に世間話をして、なんとなく解散しています。

しかし、マッチングアプリの出会いはあくまで恋愛目的です。

マッチングアプリを使っている女性は、恋愛がしたくて会いに来たのです。
(口に出して言わないだけで、本音は恋愛目的)

それに応えるには、恋愛目的で会っていることを女性にちゃんと意識させないとダメなんです。

男性

普通に会って、普通に会話してるだけでも、自然に恋愛関係に発展することもあるのでは?

・・ありません。

よほどのイケメン男性でもない限りは、女性の方から距離を詰めてきてくれることはほとんどありません。

ですから、男性が仕掛けないとダメなんです。

上記の営業マンの話と同じで「車を買いに来た客」と「マッチングアプリの女性」は同じです

普通に交渉しているだけで車を買ってもらえるほど甘くはありません

高級車を安い値段で売ってもらえるというなら、普通に交渉するだけでも車は勝手に売れますが、そんな売り方ができる店は存在しません

恋愛もこれと同じで、イケメンでもない男性が普通に話をしてるだけで恋愛関係に発展するわけがないのです

決断できない女性を押してあげる必要がある

マッチングアプリは上記の「車を買う時の話」と同じです。

・マッチングアプリに男性はいくらでもいる(どの男性にもそこまでの大差はない)

・車を買える販売店もいくらでもある(どの店もサービスや値下げ幅は似たようなもの)

そのため、どちらも決め手に欠けるのです。

選択肢が多いせいで、なかなか一つを選ぶことができないわけです。

女性

わかんないから、もういっそ決めてほしい!

・・女性は決断することが苦手なので、誰かに決めてほしいと思っていることが多いのです。

だから男性が決めてあげるべきなんです。

野原すすむ

決められないなら、俺が決めてやる

もう俺にしとけ!

・・こうやって女性を押してあげないと、女性も心が決まらないんです。

デート後に女性が音信不通になったりLINEが続かなくなったりするのは、女性が迷っているからなんです。

「1回会っただけで女性を押すのはまだ早い」と思うのは間違いです

「マッチングアプリで会う」=「恋愛目的」なわけですから、今さら遠慮する必要はどこにもありません

押しても女性はしらばっくれますが、本心では恋愛を意識しています

女性を押すための最低条件①清潔感②会話力③男らしさ

とはいえ、女性を押すからには条件も必要です。

女性

この人は・・ないわ

・・と思われている状態で押しても当然うまくいきません。

ですから、最低でもこの3要素だけは揃えておいてください。

マッチングアプリの流れ(女性側の心理)
  1. 清潔感
  2. 会話力
  3. 男らしさ

まずは、最低限の見た目を確保するために清潔感だけにはくれぐれも気をつけてください。

【清潔感の整え方はコチラ

見た目(外見)を良くする清潔感の整え方(まとめ)①服装②髪型③体型④肌⑤匂い⑥姿勢の記事アイキャッチ

そして「この人は話しやすい」「この人と話してると楽しい」と女性に思わせるための会話力もある程度は必要です。

【会話テクニックはコチラ

【女性との会話術(まとめ)】会話の盛り上げ方(話題・自己開示・質問・アピール)の記事アイキャッチ
【聞き上手スキル(まとめ)】会話例とテクニック(相槌・質問・返し方・リアクション)の記事アイキャッチ
【モテる会話テクニック(まとめ)】恋愛対象外(友達止まり)から脱却する方法の記事アイキャッチ

さらに「この人は頼れそう」「この人は決めてくれそう」と女性に思われるために男らしさをアピールすることも大事です。

【男らしさを見せる方法はコチラ ↓】

【初対面の女性への接し方(まとめ)】女性と初めて会う時に自信がない男性への記事アイキャッチ
【女性の口説き方(まとめ)】失敗しない恋愛は「告白待ちのサインを言わせる」の記事アイキャッチ

これらを抑えた上で、最後に女性を押してあげてください。

野原すすむ

他にも色んな男がいるかもしれないけど、俺って別に悪くないだろ

だからその中から俺を選んだとしても絶対後悔しないよ

そして、この押すという行動が最終的には女性からも感謝されることになります。

女性は彼氏が欲しくてマッチングアプリを始めたわけですから

女性

勇気を出して始めたのに・・彼氏ができなかった

・・という結果になるのが一番嫌なんです。

かといって

女性

この人こそ運命の人だ!

・・なんて思えるような出会いはほとんどありません。

女性

「いいな」って思える人はそれなりにいるんだけど・・決め手がないんだよね・・

・・という状態が一番多いのです。

だから誰かに決めてほしいわけです。

そして、決めてくれた男性に対して迷惑だと思うことはなく、むしろ後から感謝されることになります。

「強引な男の方がモテる」という理由がまさにこれです

女性は優柔不断なので、多少強引にいかないと何も決まらないからです

まとめ(結論)

マッチングアプリでデート後に女性とLINEが続かない(音信不通になる)原因は、女性を押さなかったからである

マッチングアプリは同時進行が当たり前なので、他の男性に先を越されないためにも会っている時に爪痕を残しておく必要がある

マッチングアプリの女性は恋愛目的で会いに来ているため、普通に会話して女性を帰していたらダメ

女性は決断するのが苦手なので、男性が仕掛けて決めてあげる姿勢が大事

女性を押すための最低条件の3つ①清潔感②会話力③男らしさ

登録直後に裏技テクニックをプレゼント!