無料プレゼント(期間限定)

【聞き上手スキル(まとめ)】会話例とテクニック(相槌・質問・返し方・リアクション)

【聞き上手スキル(まとめ)】会話例とテクニック(相槌・質問・返し方・リアクション)の記事アイキャッチ

奥手とまる君

聞き上手の男性はモテるんですよね?

どうやったら聞き上手になれるんですか?

野原すすむ

聞き上手の男性がモテるのは事実です

聞き上手のポイントはこの4つです
①:相槌の打ち方
②:質問と返し方
③:リアクション
④:感情を引き出す

奥手とまる君

難しそうですね・・

一つ一つ詳しく教えてくれませんか?

野原すすむ

わかりました、聞き上手スキルの全てを詳しく解説しますね!

簡単なものが多いので心配しなくても大丈夫ですよ

本当の聞き上手とは?(特徴)

女性は会話するのが大好きなので、聞き上手の男性は100%モテます。

そして、こういう男性こそが本当の聞き上手です。

聞き上手の特徴
  • リアクションしながら話を聞いてあげる
  • 自分の話もちゃんとする
  • 相手の話を否定しない

※ただ黙って話を聞けばいいわけではない

多くの男性が聞き上手の意味を誤解しており、心理カウンセラーのような対応をしてしまっています。

心理カウンセラーではダメ
  • 話は聞くけど、自分の意見は言わない
  • 自分の意見は言わずに、一般論しか言わない
  • 話は否定しないが、ただ頷いて同意するだけ

※これで寄ってくるのはメンヘラの女性だけ・・

まずは、聞き上手の正しい姿について、以下の記事を参考に理解しておいてください。

【聞き上手スキル①】女性にモテる聞き上手な男性の特徴(心理カウンセラーは違う)の記事アイキャッチ

【聞き上手スキル①】女性にモテる聞き上手な男性の特徴(心理カウンセラーは違う)

そして、女性からモテる聞き上手スキルはこの4種類です。

聞き上手スキル
  1. 相槌を打つ
  2. オウム返し
  3. 質問は選択式と5W1H
  4. 感情を引き出すツッコミ

相槌上手は女性にモテる(相槌の打ち方)

相槌を打つのは簡単だと思うかもしれませんが、これにもコツがあります。

聞き上手の誤解

❌ 話を聞く

⭕️ 話をちゃんと聞いていることを相手に伝える

つまり、ただ相槌を打つだけでは不十分なわけです。

そのため、相槌の打ち方は以下の方法がオススメです。

相槌の打ち方
  • 2回繰り返す
    例)「うんうん、それでそれで」
  • 身を乗り出した態度(姿勢)で聞く

ただ、相槌は初歩テクニックのため、使うのは適度にしておいてください。
(相槌ばかりではダメ)

会話例やポイントは、以下の記事で詳しく解説します。

【聞き上手スキル②】聞き上手のポイントは相槌を打つ態度(会話例)の記事アイキャッチ

【聞き上手スキル②】聞き上手のポイントは相槌を打つ態度(会話例)

オウム返し(ミラーリング)の心理効果

聞き上手テクニックの一つとしてオウム返し(ミラーリング)も有効です。

オウム返し(ミラーリング)

相手の言動をそのまま真似る

  1. 笑顔には笑顔で返す
  2. 相手の言葉を自分も繰り返して言う

ただ、これにもコツがあります。

オウム返しのコツ
  • テンションを女性に合わせる
    (女性よりも少し高めに調整する)
  • 女性の言葉を自分も繰り返す
    (話を聞いていることを伝える)

オウム返しも程度問題ですので、これも使いすぎないように注意してください。
(オウム返しばかりではダメ)

会話例やポイントは、以下の記事で詳しく解説します。

【聞き上手スキル③】オウム返しの心理効果(ミラーリング)の記事アイキャッチ

【聞き上手スキル③】オウム返しの心理効果(ミラーリング)

聞き上手の男性は質問と返し方が上手い

女性にモテるための会話の基本は以下の順になります。

会話の基本
  1. 女性に質問する
  2. 女性の返答にリアクションしながら自分の話もする

「①:女性に質問する」だけで終わっている男性は、女性を質面攻めにしてしまうのでモテません。

「②:女性の返答にリアクションしながら自分の話もする」が特に大事です。

そして、女性との会話が続く質問と返し方は以下の方法がオススメです。

質問と返し方
  1. 例えの二択を出して選択もしくはYESかNOで答えられる質問にする
  2. 5W1Hに沿って質問する

女性が答えやすい質問をしてあげて、女性が返答した内容に対して次の質問をしていき、会話をつなげていくのがポイントです。

会話例やポイントは、以下の記事で詳しく解説します。

【聞き上手スキル④】女性への質問は「選択式」と「5W1H」がモテるの記事アイキャッチ

【聞き上手スキル④】女性への質問は「選択式」と「5W1H」がモテる

オーバーリアクションで女性の感情を引き出す

人間が話していて楽しいと感じる会話には、必ず感情が入っています。

そのため、女性の感情を引き出す会話ができる男性は確実にモテます。

そこで必要になるのが、自分も感情を出していくことです。

感情を出して話すコツ
  1. 子供っぽく振る舞う
  2. オーバーリアクション

自分から感情を出さないと、女性も感情を出すことができません。

こういう人間味を出していくことが、聞き上手になる最大のコツです。

会話例やポイントは、以下の記事で詳しく解説します。

【聞き上手スキル⑤】女性が楽しいと感じる会話は「内容より感情」の記事アイキャッチ

【聞き上手スキル⑤】女性が楽しいと感じる会話は「内容よりも感情」

まとめ(結論)

本当の聞き上手とは?
 ・リアクションしながら話を聞いてあげる
 ・自分の話もちゃんとする
 ・相手の話を否定しない
 ※ただ黙って話を聞くのは聞き上手ではない

女性にモテる聞き上手スキル
 ①:相槌を打つ
 ②:オウム返し
 ③:質問は選択式と5W1H
 ④:感情を引き出すツッコミ

相槌の打ち方のコツ
 ・2回繰り返す
 ・身を乗り出した態度(姿勢)で聞く

オウム返し(ミラーリング)のコツ
 ・テンションを女性に合わせる(女性よりも少し高めに調整する)
 ・女性の言葉を自分も繰り返す(話を聞いていることを伝える)

質問と返し方のコツ
 ・例えの二択を出して選択もしくはYESかNOで答えられる質問にする
 ・5W1Hに沿って質問する

自分から感情を出して、女性の感情を引き出すのが大事
 【感情を出して話すコツ】
 ・子供っぽく振る舞う
 ・オーバーリアクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。