裏技テクニックを無料プレゼント!

【ペアーズ攻略(第55回)】コロナの影響で女性と会えない男性へ(会うのは簡単になったんです!)

ペアーズ攻略記事第55回のアイキャッチ

奥手とまる君
(ペアーズ初心者)

コロナウイルスのせいでペアーズで女性に会えません!

コロナが落ち着くまで待つしかないんでしょうか?

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

コロナの影響は少なからずありますからね・・

ただ、発想を変えると逆に会うのは簡単になったともいえるんです

奥手とまる君

会うのは簡単になった?!

どういうことですか?

野原すすむ

多くの男性が「コロナのせいで会えない」と考えているため、ライバル(邪魔者)が減っているわけです

それに、外での出会いが難しくなった今、マッチングアプリのようなツールの利用者は逆に増えてるからです

奥手とまる君

なるほど・・

でも「コロナが心配だから会えません」と言ってる女性もいますよ?

野原すすむ

そういう女性は頭がおかしいので放っておけばいいですよ
(コロナが怖くて会えないくせにマッチングアプリをやってる時点でおかしい)

では、ペアーズ歴5年以上の野原すすむが「コロナ渦におけるペアーズの出会い方」について詳しく解説します!

新型コロナウイルスがペアーズに与える影響

「2020年から蔓延した新型コロナウイルスが、ペアーズなどのマッチングアプリにどのくらい影響するのか?」

ここが気になる男性は非常に多いはずです。

実際にこういった疑問や心配をされている男性から受けた質問からご紹介します。

読者さんからの質問(コロナ関連)

以前こういうご質問をいただきました。

野原さんこんにちは!

◯◯という者です。

今回は「女性との出会いの作り方」について質問させていただきたいことがあったので、メールの方をさせていただきました。

具体的な質問内容ですが、新型コロナがマッチングアプリにどの程度影響を与えているのかについてお聞きしたいというものです。

以前マッチングアプリをやっていた時はペースは良くなかったもののしっかり出会えていましたが、その後就活などがあったためマッチングアプリは長い間やっていませんでした。

そして最近マッチングアプリを再開せねばと思った時に、新型コロナがマッチングアプリに与える影響が気になるようになりました。

自分は東京在住のため、コロナの影響は特に気になります。

野原さんのお知り合いや指導されている生徒さんに関東在住の方はいらっしゃるでしょうか?

その方達からコロナに関する情報が入ってきているなら、その情報を提供していただけると助かります。

また、そのような方がいらっしゃらない場合は、野原さんの地域の状況を教えていただけるとありがたいです。

おそらくはコロナの影響を多少なりとも受けていると思うので、その場合は女性側にコロナを理由に断らせない切り返しのセリフや、コロナ渦でのオススメのデート場所なども教えていただけると幸いです。

受講生からのコロナに関する質問
奥手とまる君

ごもっともな質問ですね

マッチングアプリの出会いにもコロナは多大な影響を与えていると思うし・・

野原すすむ

私に相談される人はこういう真面目で心配性な男性が多いんですよ
(若いのにしっかりした文章を書いてくださるので私も助かってます)

ただ、真面目で心配性がゆえに・・恋愛や出会いでは損をすることもあるんです

読者さんへの回答(コロナ関連)

先ほどのご質問に対する私の回答を以下に示します。

◯◯さん

こんばんは、野原すすむです。

回答いたしますね。

コロナへの警戒心は地域によって様々ですが、今はどの地域の女性もさほど警戒していないというのが私の感覚です。

東京や千葉受講生の方々も「マッチングアプリで普通に出会えている」との報告をいただいてます。

私も新規の女性1〜2人と毎週会えていますので、コロナに遠慮することはないと思います。

GW辺りは女性が警戒して会ってくれないという状況が多少ありましたが、今はもうそんなことはありません。

誘い方はいつも通りで大丈夫です。

もし気を使うなら、誘う前に「コロナ気にします?」と聞いてみるとか、誘う時に「コロナ怖いなら無理にとは言いませんが」と付け加えてみるのも一つです。

ただ、コロナを気にして会うのを躊躇する女性は、そもそもマッチングアプリをやってないので心配しなくていいと思います。

コロナ渦でのデート場所も特にこだわる必要はないと思います。

店に客がいるということは普通に外に出て良いということなので、普通の店やカフェで十分です。

コロナを警戒して会いに来ない女性には何をやってもどうせ無理ですので、来てくれる女性だけを相手にしましょう。

来てくれる女性はたくさんいますので、あまり考えすぎないことです。

ちなみに、ペアーズなどのマッチングアプリには最近ビデオデートという機能が追加されたため、ビデオデートを提案してみて女性の様子を伺うのもアリだと思います。(私はやってませんが)

使う前にあれこれ気にしすぎですね、まずは使ってみましょう。

受講生へのコロナに関する回答
奥手とまる君

まとめると・・こういうことですか?

「コロナの影響で会おうとしない女性はもう少ない」
「コロナが気になる女性は初めからマッチングアプリをやらない」
「コロナを理由に会おうとしない女性には何をやっても会えないから無駄」
「コロナ渦でオススメのデート場所は特になく、普通の店やカフェで良い」
「コロナが気になるなら先にビデオデートしてみるという手もある」

野原すすむ

はい、全くそのとおりです

付け加えるとしたら「世の男性はコロナを気にしすぎ」ということですね

【ビデオデートの使い方やコツはコチラ

ペアーズ攻略記事第34回のアイキャッチ

【ペアーズ攻略(第34回)】ビデオデートの利用可能条件と女性の誘い方

ペアーズ攻略記事第35回のアイキャッチ

【ペアーズ攻略(第35回)】ビデオデートのやり方(使い方)の手順と必要な事前準備

ペアーズ攻略記事第36回のアイキャッチ

【ペアーズ攻略(第36回)】女性とビデオデートしてみた感想から得たコツと話題のオススメ

コロナがあるから出会いは自粛すべき?

このように、コロナ関連の恋愛相談は毎日のように届きます。
(以下はその一例です)

「コロナのせいでマッチングアプリを退会する女性が増えてる気がしますが、実際のところはどうなんでしょうか?」

「コロナが流行ってる中で会おうと誘ったら、女性から嫌われますか?」

「女性と会うなら外に出ないといけないわけだし、そうなると自分もコロナに感染してしまうかもしれないので、それも怖いので誘えません・・どうしたらいいですか?」

「コロナ渦で女性と会う時はマスクを外さない方がいいと思いますか?」

「こんなご時世になって、もう女性とは出会えないのでしょうか?」

中には「外出自粛を強要してくる周りの説得に苦慮している」という男性もいらっしゃいました。

出会うにしても外に出るにしても、周りから「自粛しろ」との声が強くて動きづらいです。

野原さんは女性と普通に出会ってるみたいですが、周りをどうやって説得していますか?

コロナ説得に関する質問
奥手とまる君

自分がコロナを気にしてなくても、周りが気にしますからね・・

自粛警察なんてバカな連中もいたくらいだし、周りが行動を制限してくることもありますよね

この人じゃないけど、野原くんがどうやって周りを説得してるのか自分も気になります

野原すすむ

周りの説得なんて一切してませんよ

自粛したい人は自粛すればいいし、外に出たい人は外に出たらいい・・それだけの話です

コロナに対する考え方は人それぞれで、初めから正解なんてないんです

もちろん「感染しないように」「感染させないように」とマスクや消毒などには気を使ってはいますけどね

奥手とまる君

野原くんはコロナが怖くないんですか?

もし発症したらとか考えませんか?

野原すすむ

多少は怖いと思ってますよ、私はもう若くないので発症したら死の危険もありますからね・・

だからといって、皆が永久に自粛できるわけじゃありませんよね

引きこもってる間にも、人生の貴重な時間は確実に失われてるんです

私はただ時間を大切にしたいだけなんです

「コロナの影響で出会いを自粛すべきか否か」の正解はありません。

「コロナが怖いから出会いを制限する」という男性も正しければ「コロナがあっても将来のために出会いを探したい」という男性も正しいのです。

私は「周りを感染させない対策さえしておけば、そこまで遠慮する必要はない」という考え方です。

そして、周りは関係ありません。

周りはアナタの人生に責任を持ってくれません。

自分の人生は自分で決めればいいんです。

コロナの出会いで損どころか得をする3つの要素

このように、多くの男性が「コロナは出会いにとってマイナスでしかない」と考えています。

しかし、モテる男性は逆にコロナをプラスに捉えています。

奥手とまる君

コロナがプラスに働く?

コロナで何の得があるんですか?

野原すすむ

以下のとおり、コロナで得をする要素は3つもあるんです

コロナで得をする3つの要素
  1. マッチングアプリの利用者(女性と素人男性)が増えている
  2. 女性の結婚願望が強くなっているため会いやすくなった
  3. 男らしさをアピールしやすくなった

コロナで得する要素 ①:マッチングアプリの利用者(女性と素人男性)が増えている

コロナウイルスが流行り始めた2020年以降、マッチングアプリの利用者は減少していると思われがちですが・・実は増えています。

コロナでマッチングアプリの利用者が増えている理由(推測)
  • 外出自粛によるステイホームで暇だから
  • 先行きが不安だから恋人(結婚相手)が欲しい
  • リアルの出会いが難しいから(これが最も大きい理由)

今は婚活パーティや街コン等は開催するのが難しく、また開催したとしても人が集まりません。

こういったリアルの出会いに期待できないため、多くの人がマッチングアプリの方へ流れている気がします。

奥手とまる君

でも、利用者が増えたってことは当然男性の数も増えてるわけですよね?

女性が増えても同じ数だけ男性も増えたら、結局条件は同じだと思うんですけど・・

野原すすむ

おっしゃるとおり、男性の数も増えています

女性が増えるのはありがたいことですが、ライバルとなる男性が増えるのはハッキリ言って邪魔でしかありません

でも心配いりません

「多くの男女がマッチングアプリへ新規参入してきた」・・ここがポイントなんです

マッチングアプリを始めたばかりの男性は素人なので敵じゃない

新規参入してきたばかりの男性たちは、ペアーズなどマッチングアプリの攻略法やノウハウを知りません。

マッチングアプリも慣れですので、慣れていない男性は必ず最初は苦戦することになります。
(私もずっと苦戦してました)

つまり、ペアーズの攻略法やノウハウを知らない男性が増えたに過ぎないので、攻略法を学んだ男性にとっては相手にも邪魔にもならないわけです。

婚活パーティとマッチングアプリは全く別物

婚活パーティ等のリアルな出会いと、マッチングアプリのようなSNSの出会いでは、攻略法やノウハウが全く違います。

マッチングアプリで必要な攻略法やノウハウ
  1. プロフィール(写真・自己紹介)を作り込んでマッチング率を上げる
  2. 女性を誘い出すまでのメッセージをテンプレ化する
  3. 会って2時間以内に女性の好感度を上げられる会話技術を身に付ける

※これら①②③の方法は、このブログ内で全て解説しています。

一方、婚活パーティ等のリアルな出会いでは「開始1分でどう振る舞うか」が重要なので、見た目やコミュニケーション力が大きく影響します。

そのため、婚活パーティ等で慣れていた男性たちは、マッチングアプリを使っても最初に必ずつまづきます。

つまり、マッチングアプリの攻略法やノウハウを今習得しておけば、他の男性たちとの差をつけることができるため、女性の利用者だけが増えているというお得な環境を味わえるわけです。

コロナで得する要素 ②:女性の結婚願望が強くなっているため会いやすくなった

コロナウイルスは社会や経済にも大きなダメージを与えています。

ほとんどの企業は業績が急速に悪化しており、倒産した会社もハンパない数になっています。

2008年のリーマンショックをはるかに超える不況が世界中を襲うとまでいわれています。

こういうご時世になると、男性は将来を心配して結婚願望が薄くなる傾向がありますが、女性は逆に将来を心配して結婚願望が強くなる傾向があります。

昔に比べると女性も社会進出するようになったとはいえ、ほとんどの女性はまだ生活面で男性を頼りにしているというのが現状だからです。

その結果、ペアーズを始める女性の数が増えています。

ペアーズは婚活アプリといわれるくらいに結婚願望の強い女性が多いマッチングアプリだからです。

さらに、女性の結婚願望が強くなっているということは、女性と会うことが簡単になったことも意味します。

奥手とまる君

結婚願望が強くなったら女性と会いやすくなるのはなぜですか?

野原すすむ

女性も早く会いたいからですよ

実際にコロナ前後で比較すると、
・出会うまでの希望で「マッチング後にまずは会いたい」
・コミュニティの「会ってみないと正直何もわからない」
を設定している女性の数が明らかに増えています

結婚相手となれば、実際に会ってみて男性を見極めたいと思うのが当然ですよね

会うまでのプロフィールやメッセージで男性をゆっくり見極める意味があまりないと考える女性が増えたんです

奥手とまる君

なるほど・・コロナの影響で会いにくくなったどころか、むしろコロナのおかげで会いやすくなったと?

野原すすむ

そうなんです、その証拠に私はコロナ前よりもコロナ後の方が会ってる女性が増えてます

大してメッセージをやりとりしなくても会えてしまうことが増えたんですよ

「コロナの影響で女性に会えなくなった」と思っている男性は間違いです。

コロナによって女性と会うのはむしろ容易になったんです。

コロナで得する要素 ③:男らしさをアピールしやすくなった

コロナウイルスが流行り出してから、女性との初対面でコロナの話題が出る機会が増えています。

奥手とまる君

トレンドというか、まあ誰しもコロナは気になりますからね

野原すすむ

こちらから話をしなくても、女性からコロナの話題を振ってくることが多いですからね

ですから、コロナの話題を上手く話す技術も必要だと感じています

そして、コロナの話題は男らしさをアピールするのに有効です。

奥手とまる君

男らしさとコロナの話がどう関係するんですか?

野原すすむ

コロナウイルスが人々にもたらしている感情は不安恐怖だからです

人間は不安や恐怖といったマイナス側の感情を強く記憶するので、コロナの話題は女性の感情を揺さぶりやすいのです

そして、感情を大きく揺さぶるのは、感情の落差です

つまり、女性が感じている不安や恐怖をプラス側の感情に変えてあげると「男らしい」と思われて女性からは好印象に映るわけです

コロナに不安や恐怖を感じるのは女性も男性も同じです。

だからこそ「心配しなくていい」と堂々と言える男性を、女性は男らしいと感じます。

奥手とまる君

でも、コロナを軽視する男を嫌う女性もいるでしょ?

野原すすむ

コロナを軽視するような発言をしろという意味じゃありませんよ

「俺は恐れてない」
「厳しい状況だけど何とかなる」
「コロナごときに振り回されたくない」

こういった趣旨で男らしさをアピールするだけです

コロナを全く気にしない男性は確かに嫌われる可能性もあります

でも「コロナが怖い怖い」とビビりまくってる男性を好む女性はいないんです

「コロナの影響で女性に会えない」という男性へ

緊急事態宣言が発令されていた2020年の4〜5月あたりは、女性を誘い出すことが確かに難しかったです。

しかし、今ではコロナウイルスに対する女性の警戒心も徐々に薄くなっています。

実際にペアーズでも「コロナが落ち着くまでは会うことはできません」と言っている女性はかなり少なくなったという印象です。

「ワクチンができるまでコロナは終息しないだろうけど、ワクチンができて皆の手に渡るのは早くても2021年か2022年頃になるかもしれないし・・」

「それまで今の自粛生活を続ける自信なんてない・・」

「それよりも、今のこの不安を分かち合える相手(恋人)が早く欲しい・・」

女性たちに聞くと「最近はコロナのせいでペアーズで誰とも会っていない」という意見も多いです。

これはつまり「今はライバル男性(邪魔者)が少ない」という意味です。

恋愛は相対評価ですので、自分がどれだけ努力しても強力なライバル男性がいたら女性を奪われます。

しかし今は女性を独り占めしやすい環境で、いわゆる恋愛バブル期のようにも感じています。

ただ、バブル期は長くは続きません・・コロナが終息したら多くの男性たちが一気に動き出します。

ですから、動くなら今だと思います。

コロナウイルスの世は「出会いにくい」どころか「出会いやすい」のです。

まとめ(結論)

女性と会えないのは、女性よりもむしろ男性の方がコロナを気にしすぎていることが原因

コロナの影響で女性とは逆に会いやすくなっている

コロナ後にマッチングアプリを使う男女が増えたが、新規参入した男性はペアーズの攻略法を知らないため脅威ではなく、女性だけが増えたというお得な状況

コロナの影響で女性の結婚願望は強まっており、女性を誘い出しやすくなっている

コロナの話題は不安や恐怖を煽るため、女性の感情を揺さぶって男らしさをアピールするのに有効

野原すすむ
(ペアーズのプロ)

最後まで読んでくださってありがとうございました!

ペアーズで他にわからないことがあれば、以下のまとめ記事をご覧ください

マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」攻略まとめ(全60回・男性編)の記事アイキャッチ

マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」攻略まとめ(全60回・男性編)

登録直後に裏技テクニックをプレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。