無料プレゼント(期間限定)

【モテる会話テクニック⑦】男らしさを女性にアピールする方法(セリフ・ポイント)

【モテる会話テクニック⑦】男らしさを女性にアピールする方法(セリフ・ポイント)の記事アイキャッチ

奥手とまる君

女性と仲良くはなれるんですけど・・いつも友達止まりで・・

どうして男として見られないんでしょうか?

野原すすむ

私も昔はそうでしたからね・・気持ちは痛いほどわかります

女性から男として見られない理由はこの2つなんです
①:女性が男らしさを感じていない
②:女性の恋愛感情が刺激されていない

奥手とまる君

男らしさ・・恋愛感情・・うーん・・

どうやって女性に働きかけたらいいんですか?

野原すすむ

女性にアピールしたり好意を伝えたりすることになりますが、いきなりアピールしても女性に信用してもらえません

ですから、まずは女性と友達関係になってからです

奥手とまる君

遠回りですね・・

とりあえず方法だけでも教えてください!

野原すすむ

わかりました、今回は男らしさを女性にアピールする方法(セリフ・ポイント)から解説しますね!

好意の伝え方は、記事の最後でご案内します

女性と恋愛関係になる手順

女性と恋愛関係になるには「知り合い」→「友達」→「恋人」の順で関係を深めていくのが理想です。

【友達関係を経由した方が成功率が高い理由はコチラ

【モテる会話テクニック①】友達止まりにならない方法は「友達からスタート」の記事アイキャッチ

【モテる会話テクニック①】友達止まりにならない方法は「友達からスタート」

知り合い

   【①:友達になるための会話テクニック】
     「楽しい」「親しみやすい」「居心地が良い」

友 達

   【②:恋愛感情を刺激する会話テクニック】
     「頼れる」「男らしい」「ドキドキする」

恋 人

【①:友達になるための会話テクニック】

【モテる会話テクニック②】女性の愚痴の引き出し方と聞く方法の記事アイキャッチ

【モテる会話テクニック②】女性の愚痴の引き出し方と聞く方法

【モテる会話テクニック③】女性と恋愛話で盛り上がる会話例(質問の仕方・好意の伝え方)の記事アイキャッチ

【モテる会話テクニック③】女性と恋愛話で盛り上がる会話例(質問の仕方・好意の伝え方)

【モテる会話テクニック④】会話の中で女性との共通点を探してアピールするの記事アイキャッチ

【モテる会話テクニック④】会話の中で女性との共通点を探してアピールする

【モテる会話テクニック⑤】女性が好きな話題(今ハマっていること)を聞く(広げる)の記事アイキャッチ

【モテる会話テクニック⑤】女性が好きな話題(今ハマっていること)を聞く(広げる)

【モテる会話テクニック⑥】「女性は褒めればいい」の誤解と返報性心理の記事アイキャッチ

【モテる会話テクニック⑥】「女性は褒めればいい」の誤解と返報性心理

上記のコミュニケーションが済んでいれば、女性との関係はすでに友達以上です。

ここまできたらもう仕事は半分以上終わったも同然で、女性と恋愛関係になるまであと一歩です。

ここから先に必要になってくるのが【②:恋愛感情を刺激する会話テクニック】です。

恋愛感情を刺激する会話テクニック
  1. 女性に男らしさをアピールする
  2. 女性の恋愛感情を強く刺激する

女性から「男として見られない」理由

モテない男性

どうして俺はいつも「友達止まり」なんだろ・・

何で女性からは「いい人」としか見られないんだろ・・

・・昔からずっと私が悩んでいたことです。

答えはこの2つです。

男として見てもらえない理由
  1. 女性が男らしさを感じていない
  2. 女性の恋愛感情が刺激されていない

誰が何と言おうと、この2つが理由で間違いありません

散々悩んで苦しんできた私が導き出した100%の答えです

女友達は多いのに彼女はできない男性の特徴:男らしさがない

男性

女友達が多いのに、なぜか彼女はできない・・

こういう男性は【①:友達になるための会話テクニック】は身についています。

ただ、【②:恋愛感情を刺激する会話テクニック】ができていません。

そのため、男としての最大の魅力である男らしさを女性が感じていません。

女性

男友達に男らしさを求める必要はないし

一緒にいて嫌じゃなければそれでいいかな

女性が男友達に求めるのはこのくらいのものです。

しかし、恋人(彼氏)や旦那(夫)ともなれば話は別です。

女性

男らしさのカケラもないような女々しい男は無理!

キスとかエッチとか絶対無理!

・・これが女性の本音です。

「女友達は多いのに彼女はできない」という男性は、女性的な要素を多く持っている男性に多いです

そのため、女性からの共感は得られても、女性の恋愛感情を刺激するには役不足なのです

彼女ができない男性の特徴:恋愛感情を刺激できていない

そして、友達から恋人になれない男性の特徴としてもう一つあるのが、女性の恋愛感情を刺激できていないという原因です。

彼女ができない男性の特徴

女性との会話で情報交換だけしている

【例】

  • 仕事の内容を説明するだけ
  • 趣味を伝えるだけ
  • 世間の出来事を一般論として話すだけ

別にこういった会話が悪いわけではなく、女性と知り合ったばかりの関係ではむしろこういう当たり障りのない話題から入った方が無難です。

悪いのは、こういう無難な会話をずっと続けてしまうことです。

女性

色々しゃべったけど、情報交換しただけで終わったような・・

結局あの男性はどういう人だったんだろ・・

このように、女性の印象や記憶に全く残っていないので、次もまた会おうとはしないわけです。

印象や記憶に残らないのは、女性の感情を刺激していないからです。

ポイント

人間は強い感情を受けた出来事ほど印象や記憶に残る

情報交換するだけの会話は実に楽で安全です

しかし、楽をしてモテるほど恋愛は甘くありません

時には相手の懐に飛び込む勇気も必要です

女性に男らしさをアピールできる具体例 (セリフ)

女性の恋愛感情を刺激するには男らしさをアピールする必要があります。

・・が、いきなりアピールしても効果はありません。

女性

いきなりそんなアピールされてもね・・

なんか必死でアピールしてる様子が痛々しいというか・・

色々言ってるけど、イマイチ信用できないというか・・

・・つまり、女性から信用されていないわけです。

そのために、冒頭で申しましたとおり「まずは女性と友達関係になる」ことから始めてほしいわけです。

奥手とまる君

もうその段階はクリアーしてるので大丈夫です!

だから続きを教えてください!

野原すすむ

わかりました、では女性に男らしさをアピールできるセリフとポイントを7種類ご紹介します!

いずれも有効な方法ですので、必ず覚えてくださいね

繰り返しますが、この先の方法は「女性と友達関係になれるコミュニケーション(冒頭で紹介した記事)」を実施した後に試してください

※物事には順序がありますので、一足飛びしてもうまくいきません

男らしさアピールの具体例 ①:女任せにしない

「女から動くことはない、動くのは男の役目だから」

女性は、人任せにする男性を嫌い、何でも自分で解決しようとする男性を好む

男らしさアピールの具体例 ②:自分に自信がある

「それなりに自分に自信はあるよ、じゃなきゃこんなに堂々としていられない」

女性は、ナヨナヨしている男性を嫌い、自信があって堂々としている男性を好む

男らしさアピールの具体例 ③:負けず嫌い

「勝負事だけはつい負けず嫌いになるんだよなあ」

女性は、負けてもヘラヘラしている男性を嫌い、負けず嫌いなくらいに気の強い男性を好む

男らしさアピールの具体例 ④:諦めが悪い

「まあ諦めは悪い、あがいてこそ男だと思ってるから」

女性は、すぐに諦めて意見を変えてしまう男性を嫌い、簡単には折れず一貫性のある男性を好む

男らしさアピールの具体例 ⑤:一番大切なのは家族

「家族は欲しいよ、守るものがあった方がもっと頑張れる気がするから」

女性の最終目標は家族を持つことなので、家庭を大事にする男性を好む

男らしさアピールの具体例 ⑥:平和主義だけど気は強い

「自分からは仕掛けないけど、売られたケンカは買ってしまうな」

女性は、気の弱い男性を嫌い、好戦的ではないけど気は強いという男性を好む

男らしさアピールの具体例 ⑦:嫌いな人には冷たい

「博愛主義者ではないから、嫌いな奴には結構冷たいよ」

女性は、八方美人の男性はあまり好きではなく、優しいけど少し冷たくて怖い一面もある男性を好む

男らしさをアピールできるチャンスは少ない

以上のセリフは、女性に男らしさをアピールできる上に、女性の恋愛感情も刺激できる有効なものばかりです。

ですから、会話の中でチャンスを見つけたらぜひ使ってみてください。

奥手とまる君

でも、こんなセリフを言うのはさすがにテレるし恥ずかしい・・

野原すすむ

気持ちはわかりますが、ちょっと想像してみてください

女性と恋愛関係になるということは・・お互いに全裸になって抱き合ったりと・・まあ色々なことをするわけですよ?

これに比べたらマシだと思いません?

ですから、こういったセリフを恥ずかしがらずに言えるようになることも、女性からモテるためには必要なことだと思ってください

奥手とまる君

・・わかりました

もう一つ心配があるんですが、こんなセリフを言ったら女性に「偉そう」とか思われませんか?

野原すすむ

それは大丈夫です

なぜなら、こういうセリフを言うのは女性と友達になった後だからです

女性から「なに言ってんの?偉そうに」なんてことを思われないために、まずは友達関係を構築するわけです

ですから、むしろここでアピールしないと、せっかく築き上げた友達関係を活かすことができないわけです

また、こういう要素(セリフ)が女性から偉そうだと取られてしまうと心配する人もいると思いますが、それは大丈夫です。

女性に男らしさをアピールできるチャンスはそうそうありません

だからこそ、チャンスが来たら確実にアピールしていくことが大事です

【女性の恋愛感情を刺激する方法はコチラ

【モテる会話テクニック⑧】告白よりも「好意を匂わせる言葉」が有効な恋愛心理の記事アイキャッチ

【モテる会話テクニック⑧】告白よりも「好意を匂わせる言葉」が有効な恋愛心理

【モテる会話テクニック⑨】女性と距離を詰めるには「強引に同意させること」の記事アイキャッチ

【モテる会話テクニック⑨】女性と距離を詰めるには「強引に同意させること」

まとめ(結論)

女性から「男として見られない」理由
 ①:女性が男らしさを感じていない(対策:女性に男らしさをアピールする)
 ②:女性の恋愛感情が刺激されていない(対策:女性の恋愛感情を強く刺激する)

女性に男らしさをアピールできる具体例 (セリフは記事内を参考に)
 ①:女任せにしない
 ②:自分に自信がある
 ③:負けず嫌い
 ④:諦めが悪い
 ⑤:一番大切なのは家族
 ⑥:平和主義だけど気は強い
 ⑦:嫌いな人には冷たい
 ※女性と友達関係になってから使うこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。